Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」6/30発売予定!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

今だとAmazonで予約すると51ポイント還元みたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ラ・プレシューズのケーキ パート11

3日連続のアマタマになってしまいますが、今日はラ・プレシューズアトレ四谷店に行ってきました。
最初は16日に行こうかなーと思ってたのですが、台風来るって言うから。


ラ・プレシューズの和栗のモンブラン、昨年は発売日初日の9/1の朝10時に行ってきたのですが、今年はちょっと遅くなってしまいましたねー。
でも、今年も四谷に住んでいる役得をぞんぶんに活かして、和栗のモンブラン食べないとねー。


あ、ちなみに和栗のモンブラン、今年は1個520円でした。
昨年まではたしか500円だった気がするから若干の値上げかな?


それでは2013年最初のラ・プレシューズ和栗のモンブランです!

箱から出します・・・

うん、やっぱり焼きメレンゲが分厚く下を支えている。
もう何度もやってますが、今年のも断面図。

これです!
これこそが、和栗のモンブランの完璧な構成比ですよ!
たっぷりの甘い焼きメレンゲ、無糖の生クリーム、ほくほくの和栗ペースト。
ではでは、今年の出来はどうでしょう・・・
パクリっ!
あーーーやっぱり美味しいわー・・・
栗のほくほく感が際立ってる。
そして、焼きメレンゲがシュワっと溶けるんですよね。
和栗のモンブランで評判のパティスリー、いくつもいくつも食べてみましたが、
この焼きメレンゲが、ゴリゴリっと固すぎる店がとても多い。
ないしは、フォークを入れると焼きメレンゲが崩壊して粉が飛び散ったり。
それに対して、ラ・プレシューズのは、固すぎず軽すぎず、バツグンの口どけの良さ。
まあもう何度も書いていることですが、やっぱり久しぶりに食べると感慨もひとしお。
今年も無事に食べることが出来る幸せを。


もちろん、モンブランだけ買ってきたわけではありませんよ?
ショーケースには栗を使ったケーキがたくさん並んでいましたが、今回はそれ以外のを。
とはいっても、さすがに11回目ともなると、食べてないケーキを探すのが難しくなってくる。
ということで、食べたことのあるケーキも含めて、モンブラン以外に2つ、合計3個買ってきました。
これは前に食べたことのあるケーキ、キャラメル・サレ。

断面。

ナッツとチョコと塩キャラメルのケーキ。
美味しいです。ザクザクで。


もうひとつは、レジャンというケーキ。

これは、チョコケーキに表面ラズベリーという、まあ王道ですね。
チョコスポンジがもうちょっと食べごたえが欲しいところですが、正統派の味わい。


ということでラ・プレシューズ11回目でした。
今年も何度も通いますよー。
今度は栗づくしにしてみようかな。栗のブリュレとかマロンパイとか、美味しそうな栗のケーキいっぱいあるので。