Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」6/30発売予定!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

今だとAmazonで予約すると51ポイント還元みたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


中野ケーキツアー(パリ・グルマン・エ・ヴ?とカイルズ・グッド・ファインズ)

フランシス・ベーコン展を観終わったあと、竹橋から東西線で中野へ。
中野、来るの久しぶり。近いんだけどね。
なんか駅前が少し変わってた。ペデストリアンデッキ的なものが出来てた。
あれはなんなんだ?


中野にしばらく来ない間に、話題のケーキ屋さんがオープンしてました。
店の名前は「パリ・グルマン・エ・ヴ?(食いしん坊のパリ、あなたは?)」
あなたは?と聞かれても・・・というか、疑問形の店名って初めてだよ!びっくりだよ!
まあとりあえず行ってみないことには。
あと、中野で長年親しまれているケーキ屋さん、「カイルズ・グッド・ファインズ」も行ったことなかった。
なので、今回はこの2軒を回ってみようと。
位置関係地図。

どうやらすぐ近くみたい。


中野駅から中野通りをテクテクと北進。
6〜7分かな、道の角に小さなお店が。
カイルズ・グッド・ファインズです。

いいね、このロゴ!
なんか日本じゃないみたい。センスが。ニューヨークのデリカテッセンっぽい。
本当に小さな店で、ケーキの種類もほんのちょっと。
キャロットケーキが名物らしいのですが、自分野菜のケーキちょっとダメなので、今回パス。
食べてみたら美味しいのかもしれないけど・・・
チーズケーキとブラウニー、それから「アップルソーススパイスケーキ」というのを購入。
カイルさんにお相手してもらいました。


カイルズ・グッド・ファインズから細い道を東へ1〜2分。
薬師あいロード商店街に出ます。
http://www.ai-road.com/
薬師あいロード商店街、なかなか良さそうなお店がいっぱい。
ぷらぷらと数分歩いた所に、おしゃれな一角が。

パパバブレだ!懐かしい!
パパバブレに行ったのは実に2006年。

その隣に出来たパティスリーこそ、「パリ・グルマン・エ・ヴ?」。

こちらもそんなに大きな店ではありません。
店内に入り、ケーキのショーケースを覗くと、美味しそうなケーキが・・・。
シュー生地を使ったケーキが多いかも。パリブレスト、エクレア、シュークリームが2種類。あとシューケット50円なんてのもありました。
それからババが2種類。ババ2種類なんて、珍しいですよね。
逆にムース系のケーキは少ない。
なんかお店の特徴は品揃えである程度わかりました。
ケーキを4つチョイス。シュー生地のパリブレスト、2種類あるババから1つ、外観から味が想像つかないケーキ、そして数少ないムース系のケーキを。
本当は、ショーケースに「フラン」があったんですよ。フラン。
フランすごく美味しそうで、よっぽどこれも購入しようか迷ったのですが、今回は断念。次回のお楽しみに。
でも、シュー生地のケーキやババ、フランが主力なんて、ちょっとブーランジェリーっぽいですね。パンは売ってなかったですが。
ケーキを梱包してもらう時に、「ババはシロップたっぷりなので、できるだけ倒さないように・・・」と念を押されました。
まあケーキは基本そっこりそっこり持って帰ってきていますけどね。細工の細かいケーキとか家に持って帰ってきたらバラバラ・・・とか泣きたくなるし。
でも今回は更に注意して持って帰ってきました。


家に帰ってきて、まずはババの状態を確認。

ホッ。大丈夫みたい。
安心したので、紅茶を淹れます。
まずはパリ・グルマン・エ・ヴ?のケーキを。
パリブレスト。

上にナッツたっぷりで、美味しそう!
断面。

プラリネクリームたっぷりなのはわかるけど、下のシューに何か入ってるみたい。
食べてみると、どうやらチョコとナッツ、そしてフィヤンティーヌではないかと。
クリーム部分はそんなに濃厚ではないのですが、上に下にナッツぎっしりなので、とても香ばしいです。


お店に並んでいた中で唯一のムース系ケーキ、名前は「私のバレンタイン」。
もうホワイトデーなのになぜバレンタイン?と不思議だったのですが、可憐な姿に惹かれて購入。

断面図。

ムース部分はやさしい味わいのいちごミルク。
下の部分はビターなチョコレート。
これ、いちごミルクの部分美味しいし、チョコもいいんだけど、チョコのビターな味にムースがちょっと負けちゃってるような。いちごミルク主体で下を軽くするか、チョコにあわせて濃厚ないちごにするかしたらもっと美味しくなったのに・・・と思いました。パーツとしてはどっちも美味しいだけに惜しい!


ブルダルー。

これ、見ただけではなんのケーキか全然分からなくて、でも美味しそうだったので購入。
切ってみたところ・・・

アーモンドクリームがたっぷりと!
そして、いちばん下に敷いてある生地が、ほとんどかりんとうみたいにカリッカリで美味しい。
上に載ってるのはカットした洋梨。いいアクセントになってます。
ブルダルーって洋梨のケーキらしいんだけど、これは完全にアーモンドクリームのケーキ。


ババ・ブーション。2種類あるババのうち、安い方。

すごいボリュームです!
シロップ、こぼれるほど入ってるのか確認してみました・・・

たしかにたっぷたぷに入ってる。でも容器も深いので普通に持ってたらこぼれることはないんじゃないかなぁ?
当然生地はシロップびしゃびしゃ。お酒もたっぷり効かせてあって、非常に良いです。
大きいので、心ゆくまでびしゃびしゃを堪能できます。



次は、うって変わってカイルズ・グッド・ファインズのケーキを。
ケーキ箱のシールが可愛い。

カイルさん、確かにこの似顔絵にそっくり!


チーズケーキ。

見かけほどこってりはしてない。もっとチーズ臭が濃厚かな?と思ったけどそんなことはなく、どちらかというと卵のやさしい甘さが。
ニューヨークチーズケーキみたいなのを期待すると肩透かしですが、ホームメイドの素朴な美味しさ。


アップルソーススパイスケーキ。

これ、美味しい!!
スパイスがふんわり。ちょっと甘じょっぱくて。生地は少しポサポサしてて、飲み物と一緒に食べると最高。
これですよこれ!
よくスタバとかタリーズとか行くのですが、ドリンクはともかくスイーツの類がとにかく美味しくない。高いくせに。
何度くずおれたことか。450円のケーキとか買ってしまって。
このアップルソーススパイスケーキ、このボリュームで225円ですよ!
こんな美味しいケーキ出されたらもうそのコーヒーチェーンは每日のように通っちゃうんですけどね。


ブラウニー。小さい。

小さいけど、味はどうなんだろ?と思ってナイフで切ってみたのですが、

なんか黒光りしてる!すごい!
食べてみました。
!!濃厚!!
ブラウニーって、もっとサクサクした食感かと思ったら、表面はさっくりしてるんだけど中はしっとりねっとり。
1かけらで1時間走れるねこれなら。
小さくて正解。これ大きかったらもてあます。


カイルズ・グッド・ファインズ、今回はなかったんだけど、パイを食べてみたいな。チェリーパイとかアップルパイとか。
これはまた行くしかないでしょう。


ということで、パリ・グルマン・エ・ヴ?とカイルズ・グッド・ファインズ、フランス菓子とアメリカン菓子と、方向性は真逆だけど、どちらも美味しかった。
パリ・グルマン・エ・ヴ?のケーキは紅茶、カイルズ・グッド・ファインズのケーキはコーヒーと一緒に食べたいね。