Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ウィークエンドを作りました

今回は最初から人にあげるつもりだったため、かなり気合入れて頑張りました。


ウィークエンドがなぜ「ウィークエンド」という名前なのかはぐぐってないので知らないのですが、自分にとってウィークエンドはとても思い入れの強いケーキなのです。
というのも、自分がケーキの泥沼に足を踏み入れるきっかけとなったのが、オーボンヴュータンのウィークエンドだったのです。


それまでは甘いものは好きでしたが、「ケーキ?しゃらくせえ」な人間だったのです。
それで、たまたまウィークエンドをもらって食べたら、
「!!!」
ケーキというのはこれほどまでに美味しいんだ・・・と衝撃を受けて。
それ以来なのです、こんなスウィーツジャンキーになってしまったのは。


今回作ったのは、そのオーボンヴュータンのレシピに近いもの。

  1. バターを軽く焦がして漉します。
  2. 卵とグラニュー糖をまぜまぜします。
  3. レモンの果汁とすりおろした皮を投入。
  4. 小麦粉をたしてさっくりと混ぜます。
  5. 焦がしバターを投入。
  6. 160度60分焼きます。
  7. 出来上がったものにアプリコットジャムを塗ります。
  8. フォンダン(糖衣)をかけて出来上がり。

ほんとはこれにピスタチオを飾るのですが、それは省略。


できたのが、こんなの。



自分がこれまでに作ったケーキの中ではかなりましな出来だと自画自賛。
もともと飾り気のないケーキなのです。
フォンダンがとろけちゃってるのが難点かな。


これをケーキ箱に入れて持参しました。
いつもいつも、とてもお世話になってる友人に。


今回は全く味見してないで、そのまま渡しちゃったけど、
はたして美味しく出来てるかな?ちょっと不安。