読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


サイト引っ越ししました!新URLは
http://www.nyao.club です!

シェフ・フジウの何度でも食べたくなるケーキたち

お菓子

シェフ・フジウがマ・パティスリーにやってきました。
今年はお正月に高幡不動にも行きましたし、フジウのケーキにもだいぶ慣れ親しんできましたね。
でも、フジウのしみじみ美味しいケーキは何度食べてもよいものです。
今回も、ラインナップとしてはこれまでに食べたことがあるものがほとんどと聞いていましたが、それでも買いに行ってきましたよ。


まずは、シューアラクレームから。

このシューアラクレーム、たかねっこさん情報では希少糖を使っているとのことなのですが、今日店のポップみた限りではそのことについては触れられていなかったので、一応保留です。使ってるのかもしれないけど。
断面。

このシュークリーム、ふんわりとしたシュー生地と、さっくりとしたクッキー生地の2層構造になってるの。
だから、焼きはそんなに深くないんだけど、食感がすごくいいんですよね。
しっとり、さっくり。
そしてシュー皮がとてもいい香りがする。バターの香りかな。
中のクリームはぽってりと濃厚。
すごく美味しいです。
2層構造のシュー皮といえばシュークリーが有名ですが、個人的には今回食べたフジウのシューアラクレームの方が好み。


そして、もうひとつ食べたことのなかった「ソレイユ」というケーキ。

断面。

これも構成はけっこう凝っていて、キャラメルのムースにあんずのジュレ、表面にはさっくりとした生地をまきつけ、下にはサブレを敷いてあるの。
そして、中に渋みのあるナッツ、たぶん胡桃が入っていて、大人の味わいをプラスしている。
あんずは酸味は強くないけれど、杏独特の甘酸っぱさはじゅうぶんに感じられて、全体のバランスの中にピタッと当てはまっている。
これも美味しいケーキだなあ。
すごく好きです。


ここからは食べたことのあるケーキ、いきます。
まずはベルサイユから。

ラズベリーと薔薇のケーキ。
これは大食倶楽部さんにもおすすめしたのですが、薔薇を使ったケーキとしてはかなり好みで、また買っちゃいました。
薔薇を使ったケーキというとどうしてもフェミニンな、香水っぽい味わいになりがちなのですが、このケーキはアーモンド粉の香りがしっかりしていて、滋味深い味わいになっている。そこが気に入っているのです。
派手さはないけれど、しみじみ美味しい。
やっぱり好きだわこれ。


フレジェも買いました。

フジウのフレジェはなぜかショートケーキなんですよね。
どっから見てもショートケーキ。
でも、スポンジがしっかりとした味わいで、なかなか美味しいショートケーキです。
でもまあ、ほんとはフジウの本格的バタークリームのフレジェも食べてみたいなーとも思うけど。


最後、オペラも2回目。

パキッと割れるチョコレートに、濃厚なコーヒーの味わい。
スタンダードなオペラですが、手抜きのないしっかりとした、丁寧に作られたオペラ。
美味しいです。



ということで、フジウのケーキ、2回目のものも多くありましたが、やっぱり美味しい。
何度でも食べたいケーキたち。
でも、高幡不動のお店だとやっぱり品揃えが全然違うので、また行きたいなー。
しょっちゅうは行かれないけど、また機会があったら本店にも行くようにしたいです。