読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


サイト引っ越ししました!新URLは
http://www.nyao.club です!

ルラシオンのケーキとコーヒーと

お菓子

夏です!夏がやって来ました!
夏といえば・・・そう、甘い濃厚ケーキとホットコーヒーですよね!
ということで、ケーキとコーヒーを求めに、行ってきました芦花公園。

芦花公園駅から数分、目指すはルラシオン。
ルラシオンというパティスリーは、ここ最近スイーツ情報を調べていると必ずといっていいほど名前が出てくる。
なんでも、ご主人はエルメ出身、奥様が名うてのバリスタで、美味しいケーキと美味しいコーヒーが楽しめるのだとか。
まさに夏にふさわしい!!
ということで。


ルラシオン到着。

イートインスペースは店の角っこの部分をうまく利用していました。
さてさて、どんなケーキがありますかねー・・・
と見ると、けっこう大きめのケーキが多い印象。
普通のケーキの1.3倍ぐらいの大きさで、値段も1.3倍ぐらい。
なるほど、そういう趣旨なのですね。
ならばと、ケーキ4つチョイス。
そしてコーヒーを選びます。
コーヒーは普通のコーヒーなんかもあるんだけど、やっぱりここは産地限定のグランクリュのコーヒーがいいでしょう。
ということで、掲示してあるコーヒーのリストを眺めて、ケーキとのマッチングも書いてあるので、それも参考にしながらチョイス。
席についてケーキとコーヒーが来るのを待ちます。
5分ほどして、ケーキとコーヒー到着!

コーヒーはフレンチプレスで淹れてある。
コーヒー、フレンチプレスだと油脂分が濾されないので、美味しいのだそう。
ちなみに、自分が今回チョイスしたコーヒーの解説文もついてきました。

ドミニカ・ハラバコアというコーヒーなのだそうです。
ケーキを食べる前に一口コーヒー啜ってみました。
うん、美味しいコーヒーです。酸味や渋みは少な目でまろやか。
あんまりコーヒーの味が強すぎるとケーキの繊細な味が消し飛んじゃうので、このぐらいのまろやかなコーヒーがいいですねー。


では、ケーキ行きます。
まずは、例によって大好きなチェリーのケーキから。
アメリです。

まるでサントノーレのような形をしてるけど、シューじゃなくてチェリーなのです。
チェリー好き垂涎の的ですね!
切ってみました。

中はピスタチオのクリームがたっぷり。
そして、下の台がふんわりダックワーズなのですが、そこにもピスタチオが練りこまれていて、ピスタチオの香ばしさが素晴らしい。
そこにチェリーが加わって、なお美味しい。
これで、中にチェリーの甘酸っぱいソースが入ってたら、もうもう悶絶ものだった。でも、これでも美味しかったですよ。


ミルフィーユ。かなりの大きさです。

このミルフィーユ、もうお分かりの通り、アンベルセ(逆さ折り)のパイですね。この仕上がりがふわっと膨らむのがアンベルセの特徴。
表面は軽くキャラメリゼしてある。
うーん、エルメっぽいかなー?という印象。
別にエルメ的アンベルセミルフィーユも悪くはないけど、どうしてもエーグルドゥースのものすごいミルフィーユと比べると、ちょっと分が悪いかなー。
とても軽いので大きいけれどサクッと食べられるのは長所。


コーヒーのケーキも当然行くでしょう。コーヒーゼリーなんかもあったけど、今回は「タルトレット・カフェ」をチョイス。

断面図。

うん、なかなか美味しい。
美味しいけど、あんまりコーヒーが前面に来ないなー。
もっと苦みばしった味でも別に構わないんだけど、やさしい味わい。
コーヒーほんのり。
コーヒーのケーキとホットコーヒーを一緒に食べてマリアージュ!とか期待してたので、ちょっと肩透かし。
やっぱりコーヒーゼリーにすべきだったか・・・


最後は、スペシャリテのエクスクレール。

断面。

このケーキはいいですね!かなりいい。さすがスペシャリテだけのことはある。
メープルのこくと、パッションフルーツのやさしい酸味と、バナナのとろっとした甘さが混ざり合って、奥行きのある味わいになってる。
今回食べた中ではいちばん好き。
コーヒーにもよく合うと思う。


コーヒーはカップ2杯分、ケーキ4つでちょうど飲み終わりました。
カップの底にコーヒーの細かい粉が。

美味しいコーヒーでした!


ルラシオン、ケーキのクオリティは高いと思う。けど、隣の千歳烏山には超強力なパティスリーが何軒もあるので、頑張って欲しい。もうあとほんのちょっとだけ「ガツン!」とくるものがあるといいかなーという気はしないでもない。です。
やっぱりコーヒーとのマリアージュといえば濃厚チーズケーキやチョコレートケーキなんかが合うと思うし、軽めのケーキは紅茶のほうがだんぜんマッチするからなー。