Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


エチエンヌのケーキ@渋谷ヒカリエ催事

今ツイッターでもちょっとつぶやいたのですが、渋谷ヒカリエのデパ地下、パン屋さんは充実しているのですがケーキ屋さんのラインナップは正直イマイチ。
でも、催事で有力パティスリーが出店することが多いので、侮れない。
ここのページを定期的にチェックするといいです。
http://www.tokyu-dept.co.jp/shinqs/event/
これによると、GW期間中は新百合ヶ丘のエチエンヌが出店しているとのこと。
どーうしようーかなー?
と思って逡巡してたら、背中を押してくれた甘魂ブログの記事。

か、可愛い!なんだこれ。
よし、買いに行く!


エチエンヌのケーキは、昨年の冬に伊勢丹マ・パティスリーに出店していた時に購入しています。

その時は、ダイナミックなフォルムのケーキが多くてびっくりしたのですが、今回購入したのはいかにも春らしい、典雅なたたずまいのケーキが揃っていました。
いずれにせよ芸術的センスがすごい。
それでは今回購入したケーキ、紹介しますね。


まずは「タンブラン」。

フレジェとショートケーキの中間のようなケーキ。
上にメレンゲの層があるのは、ブロンディールをほうふつとさせますね。
カスタードクリームがほのかに緑がかってるんだけど、なんでだろ?ピスタチオは入ってないと思うんだけど。
アーモンドを配合したスポンジはふんわり厚くて幸せ気分。


イージー(easy)というケーキ。どこがイージーなのかは不明。

これすごく美味しい!すごく美味しい!
スポンジはヘーゼルナッツ練り込みかな?バタークリームとあいまってコクのある美味しさ。それにオレンジピールが加わる。
あと、ほんのり生姜を感じたんだけど、気のせいかな?
素晴らしいケーキでした。


舞姫という名前のケーキ。

淡いピンクと緑色が日本画のようですよね。ほんとに美しい。
ピスタチオのスポンジとラズベリーのバタークリーム。
上に並べられたピスタチオの粒は絵的にもきれいだし、味のアクセントにもなってる。
そして、一番下には

ラズベリーの粒々ジャムが敷いてある。
このひと手間!これで美味しさがドカンとアップするんですよね。


サントノーレスリーズ。チェリーのサントノーレです。

チェリー好きとしてはたまりません。
切ってみても、チェリーの生クリームたっぷり。

そして、中にはピスタチオのカスタードクリーム。台のパイ生地の中にはキルシュ漬けのチェリーが。
そして、これ、よく見ると台のパイ、飴がけしてあるんですよ。

食べた時になんかパリパリ美味しいなー?と思ったら。
こんな細かいところにまで神経使ってるとは!
だから大ぶりのケーキでも飽きずに食べられる。


エチエンヌはグランドハイアット東京出身のご夫妻が一緒にケーキを製作されているんですよね。
どのようにしてケーキを考えだしてるんだろう。ケーキごとに担当があるのか、デザインは奥様、味覚は旦那さんとか?
リベルテ・ソヴァージュからファンになった自分ですが、今回のケーキを食べて、その懐の深さを知りました。
あとは場所がねー・・・新百合ヶ丘でなければ、特製誕生日ケーキなんか頼んでみたいところなのですが、ちょっと難しいのが残念。