読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


サイト引っ越ししました!新URLは
http://www.nyao.club です!

2013年最後のアマタマは意表をついてJPHにしてみました

ケーキ屋さんにとって最大のイベント、クリスマスを無事に終了すると、多くのお店が冬休みに突入してしまいます。
そうなると路面店に行くのはちょっと危険かも。


・・・ということで、デパ地下を選択。
新宿伊勢丹の、催事じゃないレギュラー店舗で美味しそうなケーキでも買ってみようかと。
いつもは伊勢丹行くときはマ・パティスリー直行直帰だから、常設店ほとんどチェックしてないんですよねー。
そんなわけで、お店をふむふむと見て回りましたが、
うーん・・・あんまりパッとしない。
新宿伊勢丹、和菓子はすごいのに、洋菓子はマパテに精力傾けて常設店のほうはあんまり力入れてないんじゃ?
と思ってしまうほど。
で、最終的には「もしいい店がなければここにしよう」と思ってたエヴァンへ。


ジャン・ポール・エヴァン、いつでも行かれると思って、普段は全然行かないのですが、今回は久々に行ってみることに。
週末金土日限定のモンブランと、スペシャリテのグアヤキルと、ピラミッドの3つを購入。
モンブランはすっごい美味しいという評判だったので、一度は食べたいなとは思っていたし、グアヤキルも久々食べてみようかと。


家に帰ってきて、いつもはアールグレイを淹れるのですが、今回はインスタントコーヒーをたっぷりと作成。
チョコケーキにはやっぱりコーヒーかなと思って。
エヴァンのケーキ箱、シャレオツですなー。


さてさて、評判のモンブラン。

なぜかカップに入ってる。
ザクッと切ってみました。

オーソドックスな構成ですね。
その評判の味ですが・・・
うん、美味しい。
どーせ評判倒れだろうと思ってたけど、その予想よりはずっと美味しいです。
下の台は焼きメレンゲというより、「カルメ焼き」です。
すごく甘くて、香ばしい。
生クリームもミルキー感がたっぷり。牛乳の味がします。
マロンペーストは、まあ普通かな。やや固めの食感。
これ、マロンペーストがもっとしっかりしてたら、かなり好きなモンブランになれる。
でも、このままでも、まあ美味しいです。一応。
お前いい感じだよ。生かしておいてあげる(リューネ)。


次はピラミッド。

チョコとピスタチオのケーキということで、期待して食べてみたのですが・・・
!なんだこりゃ!美味しくない!
なんつーか、凡庸なチョコケーキですわ。
チョコスポンジが非常にもそもそとして、味わいが薄い。
期待してたピスタチオの風味も全然感じられない。
一応、刻みピスタチオ入ってるのは確認できてるのですが、

こんなおためごかし、無意味ですよ。
ちょっと憤慨。


最後、グアヤキル。

昔は、自分の中で美味しいチョコケーキといえば、エヴァンのグアヤキル、テオブロマのサンフォアキン、あとはミクニのチョコケーキ、とかだったのですが、
その後カー・ヴァンソンのアメールを食べ、リョーコのキャラドゥーで誕生日ケーキを作ってもらい、ドゥーパティスリーカフェでエクストレームに酔いしれた現在は、どう感じるかなーと思って。
久々食べてみました・・・
うん、やっぱり美味しいですね。
さすがの安定の美味しさ。
ピラミッドがふざけんなケーキだったのに対して、こちらはしっかりとした濃厚なチョコレートケーキ。名作だと思います。
でもまあ、上に書いたように、今はチョコレートケーキの名作がたくさんある日本だから、ちょっと霞んでしまうかもしれないなあ。
グアヤキル、素晴らしいですが、今現在ではone of themかなーーーー・・・


ということで、今年最後のアマタマはエヴァンのケーキ3つでした。
モンブランは、まあ美味しいです。グアヤキルも、まあ美味しいです。
でも、そろそろ新たな展開を見せて欲しい気も。
びっくりするぐらい美味しいチョコケーキ、期待してます。