Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


パティスリー・ドゥ・シェフ・フジウのさわやか夏ケーキ!

新宿伊勢丹マ・パティスリーにまたフジウが来てくれました!
やれうれしや。
立川には常設店あるけど、立川遠いしねー。来てくれるのは嬉しい。
行ってきました。


マパテの店内、やっぱりコンフィズリーや焼き菓子のセット販売が中心で、生ケーキは少な目。
その生ケーキも、だいたいは食べたことあるものが多くて。
だってフジウ、もう4回目?5回目?かなり食べてるからねー。
あ、でも、たかねっこさんが推奨していたヴェリーヌババがあった!
あとは・・・フレジェがあったんだけど、今の時期にフレジェってどうなのよ?と思って今回はスルー。かわりに、スペシャリテのソーシソンを買いました。
ソーシソン、有名だけど、食べたことなかったので。


フジウのケーキ、まずは「シトロンヴェール」から。

可憐ないでたちです。
断面。

このケーキはシトロン=レモンのケーキ。
レモンの酸味が強くてパキッとしてるんだけど、下のスポンジが甘ーいシロップをたっぷり吸っているので、ちょうどいいバランスになっている。メリハリが効いてるんですね。
うん、夏らしくていい感じ。美味しいです!


そして、ヴェリーヌその1。「ヴェリーヌババ」を。

これ、ババといってるけど、ババはどこに入ってるの?と不思議だったのですが、
スプーンで掬ってみると・・・

お、底の方にたしかにババの生地が入ってました!
この変形ババ、なかなか面白いです。
上にはパッションフルーツのソースの酸味があって、中はバニラクリーム、そしてラム酒をきかせたババという構成。
ちょっとミスマッチかな?と思いきや、これが絶妙なアンサンブルなんですね。それぞれのパーツはしっかり主張しているんだけど、バラバラになってなくてまとまりがある。
さっぱりとしたババ、とても面白くて美味しかったです。


ヴェリーヌその2はマンゴープリン。

これは、スプーンで掬ったら、こんな感じに。

こちらも、マンゴーだけじゃなくてクリームが間に挟まれている。
マンゴープリンというよりはマンゴーのとろとろムースというような仕上がり。
濃厚!というよりはさっぱりあっさりした、食べやすいマンゴームースのヴェリーヌになっています。


そしてそして、スペシャリテのソーシソンオパンヴリュ、買いましたよ!

箱がゴージャス!
開けてみました。

ほんとにソーシソン=ソーセージっぽい外見ですね。
でも、切ってみると・・・

ぐるぐるです!
美味しそう!
食べてみました。
うん、食感はしっとり、どっしり。
食べごたえがあります。
レーズンがたっぷりたっぷり入ってる。
そして、あんずのジャムがほのかに。
でも、生地は重めなんだけど、レモンが入ってるから、全体としては重さのわりにどんどん食べられる。
おいしいなーこれ。すごく好き。
このソーシソンオパンヴリュは100年前のレシピを現代風にアレンジしたものらしいのですが、クラシカルなケーキって、やっぱりいいですねー。
しみじみ美味しさを堪能。


ということで、今回はヴェリーヌや夏らしいケーキを中心に、プラス、ソーシソンをいただきました。
さすがにどれも美味しかったです。
やっぱりフジウ、間違いないですね。
また来てくださいね!ていうか自分が早く高幡不動行けという話ですが。