Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


 知る人ぞ知るネタだけど


近田春夫が「チョッパーベース奏法の発明者はいかりや長介」というデマを流して、未だにそれを信じている人がいるとか・・・。
自分も一瞬信じました。友人に騙された。
でも、キリンビールのCMでアコースティックベースを弾く姿はほんとうにかっこよかった。


もちろんコメディアンとしての素晴らしさや近年の名優としての業績は言うまでもないですが、
彼の肩書きは「コメディアン・ミュージシャン・俳優」であるべき。
グループ名に往年のドゥーワップグループの名前を冠している事だけでも
自分たちの基礎はミュージシャンだという気概がいかに強かったか
よくわかる。
彼らの楽曲にしても、例えば「ドリフのズンドコ節」は早すぎた和製ファンクだと思うし。
上に書いた近田春夫のデマは、ミュージシャンとしてのドリフ、いかりやさんを
高く評価していたからこそ生まれ、伝播したのだろう、と思うのです。