Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


日本橋三越「あんこ博覧会」に行ってきた

自分、洋菓子に比べて和菓子は本当に無知で、でも決してキライというわけではなく、
美しくて美味しい和菓子、色々食べてみたいと思っています。
でも、なかなか和菓子の世界は奥深いというか手強いというか、
簡単ではないなーという思いがあって。

そんな時に、日本橋三越の英国展(行きたかった!)の次の企画として
「あんこ博覧会」というのが開催されるとか。
ちょっと面白そう。

ちょうど今日は雨で、路面のお店に行くには不向き。
ならば、ということで、行ってきました日本橋三越。

あんこ博覧会、催事場のスペースの半分だけでこじんまりと開催されていました。
f:id:nyaofunhouse:20170922134637j:plain

続きを読む

去りゆく夏と訪れる秋が交錯する小田急沿線ケーキツアー!

昨日は台風で大変でしたねー。
おかげで、せっかくの三連休、土日は荒天で、残念なことに。
でも!三連休最後の今日は、台風一過、スッキリと晴れました!
気温も30度超え、最後の残暑、という感じですね。
これはもう、ケーキでしょう!

冬が到来する前の、貴重な秋の一日、どこのケーキを食べるか、悩むところですね。
行きたいお店はいっぱいある。
どうしよー・・・
と、さんざん悩んだ末、自分の選択としては、こちらになりました!
f:id:nyaofunhouse:20170918124930j:plain
パクタージュです!

続きを読む

新宿高島屋「美味コレクション」2017秋

スイーツ好きは今週は大忙しですね!
・新宿伊勢丹マパテでラヴィルリエ
・新宿高島屋で美味コレクション
・日本橋三越でイギリス展
それぞれに目玉のスイーツがあって、大変大変。
自分も、全部回りたいけど回れるかなーという状態。


とりあえず、今日は、新宿で漫画買って美味コレクション見てついでにラヴィルリエの状況も確認しようかと。
ということで、本当は早起きして10時に高島屋に集合!と思ったのですが寝坊。
高島屋着は11時過ぎでした。
f:id:nyaofunhouse:20170915110053j:plain

続きを読む

毎年恒例!ラヴィルリエ@マパテ、今年はどんなかなー??

さて!腰も治ったし、今日は伊勢丹行くよー!
新宿伊勢丹マ・パティスリー、今週は毎年恒例になってますね、大阪ラヴィルリエの東京出張です。
今年は、大阪の厨房で作ったケーキを、午前便のみで東京に配送しているとか。
それだと、午後には完売する可能性が高く、争奪戦必至ですね!

予想通り、今日もマパテには行列ができました。
これも毎年恒例。
今年は、生ケーキの他に、タルトは4種類、そしてマロングラッセも売ってましたね。
ちなみに、今日は入荷がなかったのですが、もしかしたら今後入荷の可能性があるのが
・タルトエテ
・シャルロット
・オペラ
・りんごのタルト
などだそう。
これは、入荷するかもしれないし、しないかもしれない。
でも、また来てくださいねー!とスタッフの方に言われました。
ううう・・・チャンスがあればまた来ますー・・・


ということで、今回購入した生ケーキはこちら。
f:id:nyaofunhouse:20170914111348j:plain

続きを読む

松陰神社前ケーキツアー!

松陰神社前には、いずれ行かなければ!とはずいぶん前から思ってました。
松陰神社前、行くのちょっと面倒なのですが、美味しいケーキを売っている店がいくつもあるらしく。
その中でも、ケーキ好きにとって高い高いハードルのひとつ「パリの空の下」。
ブーランジェリーなのですが、パンだけでなくタルト類も美味しいと以前から聞いていて。
中には熱狂的なファンもいる、というのも伝え聞いていました。
そこまで人を熱狂させる、すごいパンやケーキがあるのならば、行ってみないと。


ただ、パリ空、営業している日が極端に少ない。
月に6日とかぐらいしかあいてない。
しかも、営業開始が夜7時から。
さらに、開店の数時間前から行列ができるとか。
これは、相当気合い入れていかないと、ダメですね。
ちょっと大変だなー・・・


と敬遠していた部分もあったのですが、
このたび、重い腰をあげ、気合注入して行くことにしました。
題して「松陰神社前ケーキツアー!長丁場だよ!」ということで。


松陰神社前には、三軒茶屋から世田谷線。
世田谷線、はじめて乗ったけど、チンチン電車みたいなのね。可愛い。
しばらくウイーンと乗ってたら、着きました。松陰神社前。
f:id:nyaofunhouse:20170912151729j:plain
時間は、3時少し過ぎ。

続きを読む

吉祥寺お久しぶりケーキツアー!

そろそろアテスウェイに行かなきゃな。
というのは、前から思っていて。

アテスウェイ、前回行ったのは、もう4年前になるんですね。
www.nyao.club
この時は吉祥寺ロフトの前のベンチで食べたのですが、
その時の印象、今記事読み返すと、「89点感」って書いてありますねー。
でも、その後思い返すと、70点ぐらいだったかも。
これは、正直ショックでしたねー。
自分は、アテスウェイを首都圏の中でも特筆すべきパティスリーとして位置づけていて、
「本当に美味しいケーキベスト20」でも上位にランクインさせていたぐらい好きなお店だったのですが、
それが「そこそこ美味しい店」になってしまったのが、すごくモヤモヤと悲しさがあって。


それで、それ以来ちょっと足が遠のいてしまったのですが、
そうしている間に、アテスウェイはお店の建て替えや、アイスとチョコのお店を隣に作ったり、
かなり大きく変貌を遂げていて。
特に、改装については「back to basic」をコンセプトに掲げている、ということもあり、
ケーキの種類も変わった、という話を聞いていて。
行かなきゃなー・・でもなー・・
というのが続いていたのですが、今回、ようやく重い腰を上げることにして。
9月に入って栗の季節もスタートしたし、アテスウェイで人気のモンブランも食べようかなーというのもあって。


本当は昨日行こうとして早起きしたのですが、ちょっと調子が悪くて、
今日仕切り直しで気合い入れて行くことにしました。
気合を入れて、家を9時前に出ました。


そしたら、行く途中に念のためにと思ってアテスウェイの公式サイトみたら、
開店11時でした。10時と勝手に思い込んでた。
あらま。もう家出ちゃったよ。
どうしよう・・・
じゃあ、AKラボにも行こう!
AKラボも久しく行ってないし!


ということで、吉祥寺。
f:id:nyaofunhouse:20170908093649j:plain

続きを読む

メゾンジブレー@マパテで今日はぶどう狩り!

9月も相変わらずすごいラインナップの新宿伊勢丹マ・パティスリー。
8月末からは、中央林間メゾンジブレーが出店。
メゾンジブレー、まだ開店して2ヶ月ぐらいしか経ってないはず。
はず、というか、自分オープニングレセプションに行きましたし。
www.nyao.club
それがもうマパテに来るとは。
これは最速記録なんじゃないかな。


しかし、メゾンジブレー、マパテに「パティスリー」として出店することになるとは。
江森シェフについては、グラッシェル時代はお店の性格上グラシエとして知られていましたが、
自分はグラッシェル時代から、1階に並ぶケーキにパティシエとしての並々ならぬ才覚を感じていて、
グラッシェルを「パティスリー」として何度も通っていました。
だから、今回のマパテ出店は、パティシエとしての才能が伊勢丹に認められたんだな、と解釈しています。
ある意味当然。


そして、江森シェフ、グラッシェルを卒業してから、お店を構えるまで、ずっと全国の農家をめぐって、美味しいフルーツとの出会いを繰り返していて。
そのため、グラッシェル時代と比べても特にフルーツ系のケーキの美味しさがぐぐっと進歩している、
レセプションでいろんなケーキやアイスを食べて、そう感じていました。
そんな江森シェフのフルーツ使い、マパテでどのように開花しているか、楽しみでした。


本当はもっと早く来たかったマパテ、ショーケースを見ると、やはりフルーツタルト、2種類のぶどうのタルトが目を引きます。
それ以外には、自分がレセプションで食べた美味しいケーキや、まだ食べてないケーキがあったので、食べてなかったケーキも購入。
こんな感じでした。
f:id:nyaofunhouse:20170902135045j:plain

続きを読む