Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


会田誠の展覧会情報×2

相変わらず方向性関係なしに精力的な会田誠さんですが、個展とグループ展の情報です。

まずは、ミズマアートギャラリーの個展
会田誠 展 「ワイはミヅマの岩鬼じゃーい!!」
9月3日〜10月4日

さて、会田は最近自分のことを「ミヅマの岩鬼」と称することが多いようです。今や細密・超絶技法の梁山泊たる観さえあるミヅマアートギャラリーの作家たちを、水島新司の野球漫画「ドカベン」の打線に喩えるなら、自分は岩鬼だろう、と。まともなストライクゾーンの球には三振ばかりなのに、すっぽ抜けた悪球には喜んで飛びつきたまに場外ホームランを放つ、目立ちたがり屋でリスキーな一番打者・岩鬼正美。

展覧会を2ヶ月後に控えた現在、会田は展示のプランをまだほとんど固めていないようです。この危機的な悪条件がかえって岩鬼のような場外ホームランを生むのか、それともやっぱり三振に終わるのか。すでに42歳になり、中堅作家としてのキャリアも十分にあるにもかかわらず、会田は相変わらず新人作家のような破れかぶれな不安定感を持ち続けています。この、蓋を開けてみないと分からないリスキーなドキドキ感を多くの方々と共有したく、皆様のご来場をお待ちしております。

きっと会田は何か「サムシング・ニュー」をしてくれるはずです! 

「サムシング・ニュー」って・・・サトームセンかと思った。
どっちかというと展覧会初日には間に合わないほうが会田さんらしい気がするのですがどうでしょうか。


もうひとつの展覧会はグループ展「自殺展」です。
http://www.ottomainzheim.com/
http://www.nart.jp/jisatsuten
9月1日〜9月23日
ギャラリーのサイトには情報ないのでちょっと心配ですが、こちらに詳しい情報が。


コンセプトは
・自殺展の目標は、自殺展をやめることです。
とのことで、「自殺」という問題にどう取り組むのか、会田さんはどんな作品を出すのか、こちらも楽しみ。