Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ハモンドオルガン奏者・敦賀明子さん

いやぁ〜〜・・・。
知らないでいたことは恥ずかしいことだけど、今更であれなんであれ、知ることができたというのは嬉しいこと。なので書きます。


ハモンドオルガン奏者・敦賀明子さん。
日本人で、しかも女性。となれば、比較的理知的な、清楚なプレイかと思いきや、めちゃめちゃファンキー。
あのロニー・スミスに師事し、NYを中心に活躍、今年の夏はルー・ドナルドソンのバンドで活躍したとのこと。
最新作「セント・ルイス・ブルース」では、なんとバーナード・パーディーがドラムを叩いているそうで。

セント・ルイス・ブルース

セント・ルイス・ブルース

  • アーティスト: 敦賀明子,エリック・ジョンソン,バーナード・パーディー,ヒューストン・パーソン
  • 出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC
  • 発売日: 2007/10/03
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログ (5件) を見る
彼女の公式サイトで、その最新作や過去の音源を試聴できます。

YouTubeにもライブの様子がアップされてました。
こちらはNYのブルーノートでの様子と思われます。


こっちはSmokeというライブハウスでの演奏。よりファンキーでグルーヴィー。ドラムからの固定カメラなのが残念ですが。



その敦賀さん、最新作リリースに合わせて帰国ツアーをするそうです。
10/8に茅ヶ崎でのライブがあるみたいなので、そちらに行くつもりです。
http://www.huskys-g.com/


しかし、あれですね、関西出身で女性でジャズでコテコテで・・・というと綾戸智恵さんを思い起こしますけど、やっぱり関西にはファンキーな土壌があるんでしょうね。


ブログもやっているそうです。
http://ameblo.jp/tsurulin/

SWEET AND FUNKY

SWEET AND FUNKY

  • アーティスト: 敦賀明子,エリック・ジョンソン,ビンス・エクター,ウイルソン・“チェンボー”・コーニエル
  • 出版社/メーカー: M&I
  • 発売日: 2006/11/15
  • メディア: CD
  • クリック: 3回
  • この商品を含むブログ (3件) を見る