Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


恒例!ジル・マルシャルコラボケーキに驚きフォレノワールで癒やされる

なんか、今日はカレーの日、らしいですね。
由来はなんなんでしょうね、日本で初めてカレーが食べられた日?とか?

それを意識したのかわかりませんが、今日から伊勢丹地下のプロモーションコーナーでは
カレーフェア開催です。
なんでも、カレー番長水野氏がセレクトした名店のカレーがイートインできる(12時から)ということらしいのですが、テイクアウトも色々あるみたい。

そして!ついで、ではないですねこっちが本命、マ・パティスリーではジル・マルシャル×ハイアットリージェンシーのコラボケーキが発売。これはもう恒例ですね。
ということで、初日行ってきました。

ジル・マルシャルさんといえばフランスの、いや世界のパティスリー界の重要人物。自身のお店もクリエイティブなケーキが並んでいて、特にマドレーヌは絶品!とのこと。
自分は去年のパリ旅行の時には行かれなかったんですよねー。残念。

そんなジル・マルシャルさん、数年前からハイアットリージェンシーとコラボしたケーキやデセールを提供していて、ケーキの方はほぼ毎回買ってるのですが、毎回、食べた感想としてはんーー・・という感じで。いや、美味しいんですけど、なんかこう、自分の感性とは違うのか何なのか、心から喜べない自分がいて。
で、最後にハイアットリージェンシー佐藤シェフのフォレノワールで癒やされる、というパターン。

今回も、フレジエをはじめとした気合の入ったコラボケーキ色々で、やっぱりステキだったのですが、抑えとしてフォレノワールは忘れずに買っておきました。
はてさて、今回のジル・マルシャルさんはどんな手でくるのか?

こちらが、今回購入したジル・マルシャルコラボケーキです。
f:id:nyaofunhouse:20200122105321j:plain
まだ他にもオペラとかモンブランとかありましたが、とりあえず今回はこの4種類です。
やっぱり手のこんだケーキが多いですねー。

では、ジル・マルシャル×ハイアットリージェンシーの今年のコラボケーキ、目玉のフレジエから。
f:id:nyaofunhouse:20200122105533j:plain
可愛い!緑と赤が好対照。
これは、ヴェリーヌということで、スプーンですくって食べるみたい。
断面はこんな感じになりました。
f:id:nyaofunhouse:20200122110006j:plain
見ての通り、ムースリーヌ、じゃなくて普通のカスタードかな、の中にはたっぷりのいちごが。
キルシュがけっこう強めに効いています。
カスタードもバニラの香りがあって、全体に香りが良い。だけど甘さはかなり控えめ。
甘さ自体は上のマジパンが甘くて、全体を一緒に食べるとちょうどいい甘さ、な作り。
美味しいです。もうちょっとなんかコクみたいのがあるといいかも、とも思いました。いちごのさっぱり感に対応するこてっとした甘さというか。やっぱりムースリーヌが鉄板というのは理由があるのかなーという感じです。でも、美味しいのは間違いない。

次に、タルトクールライチ。
f:id:nyaofunhouse:20200122110553j:plain
これもステキなフォルムですね。
断面はこんな。
f:id:nyaofunhouse:20200122110929j:plain
このケーキは、名前の通りライチが入ってて、ムースはホワイトチョコ、下のタルトはピスタチオ、そして中心のジュレは、なんだろ、ラズベリーじゃなくて、タイベリー?違ってたらごめん。と、ライムの香り。
で、これらを一緒に食べて、最初の印象は、「なんか自然派化粧品売り場の香りがする!」
ちょっと香水っぽいんですよね。なぜ?と思ってパーツごとに食べてみたんですが、どうやら中心のベリーとライムのジュレ、の部分がやや香水、というか、アロマっぽい感じ。
嫌な香りではなくて、ライチとも合った華やかな香り、なのですが、ちょっと気になる。
ライチは、フレッシュな果肉が刻んで入ってて、あとピスタチオもいっぱい、タルト生地はさっくり、全体にきちんと作られた美味しいケーキです。やや癖があるかも。

そして、サヴァランアグリューム。
f:id:nyaofunhouse:20200122111602j:plain
アグリューム、というからには、柑橘類、がメインのサヴァラン?と思ったのですが、切ってみると・・
f:id:nyaofunhouse:20200122111925j:plain
なぜか角切りのパイナップルがいっぱい。
シロップもオレンジ系という感じではないし、なんだろ?と思ったのですが、食べてみるとかなりライムが強い。パイナップルの酸味とライムの酸味が拮抗している感じ。
アグリューム的か?と言われればよくわからないけど、独特のサヴァランだなーという感じはします。甘さはやや強め。アルコールはそこまでではないけどある程度。

ジル・マルシャルコラボ、最後はタルトカフェ。
f:id:nyaofunhouse:20200122112456j:plain
こりゃまたずいぶん手がかかってますねー。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20200122112808j:plain
このケーキは、名前の通り、メインはコーヒーとチョコのねっとりとしたガナッシュ的なムース。
タルト部分はやっぱりサクサクたし、アーモンドスライスもいっぱいだし、層も複雑ですごく手が込んでる。
それに対して、メインのコーヒーが、ややコーヒー牛乳っぽさがあるというか、いや、美味しいのですが、ほんとに美味しいのですが、ちょっともやっとする感じ。
これだけ手間暇かけたケーキだから、ぜひ召し上がっていただきたい!今回買ったジル・マルシャルコラボの中ではいちばん食べやすいです。すごく美味しい。のに、なんかもやっとするのは、自分がすれっからしのせいなのかなー?うーん・・

・・とちょっと悩んだところで、こちらのケーキが登場。
f:id:nyaofunhouse:20200122113254j:plain
ハイアットリージェンシー佐藤シェフのフォレノワール。
やっぱ美味しい!
チェリーの量・酸味・お酒の漬け込み具合が最高だし、チョコの量、バニラクリームの量もバランス最高だし、全部最高。
やっぱり、今回も癒やされましたー。

ということで、ジル・マルシャルさんのコラボケーキ、たしかにすごいなー!クリエイティブだなー!と感激することしきり。なんだけど、それがどうもすげーうめー!につながらない感じ、なんなんでしょうね。ほんともやっとする。この気持。だいたい毎回そうなんですよね。
それで、フォレノワール食べてうめー!となって締める、という。
今後もコラボあるなら買い続けますが、これだ!という絶品に出会いたいなーという気持ち。


そして!カレーフェアからは、旧ヤム邸が出店してたので、買ってきましたテイクアウトの「厚揚げと茄子の赤味噌キーマカレー」!
お店の人は、アチャールを一緒にと強くすすめてくれたのですが、ちょっと小銭の関係で・・
でも、ちゃんと電子レンジであっためましたし、器にもよそいましたよ!
f:id:nyaofunhouse:20200122191455j:plain
ごはんが美味しいし、厚揚げ、カレーと合いますね!単なる水増しじゃないし、お肉とは違った美味しさがある。
旧ヤム邸、レトルトカレーも売ってて、それもなかなか美味しいんだけど、やっぱりちゃんとしたカレーは違いますね。全然違う。美味しい。
カレーの日、無事クリアですね!

なので、もし今週マパテ行かれる方は、もしよければカレーフェアものぞいてみてはいかがでしょうか!?