Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


ロタンティック@マパテでもクリスマスを先取り!

あうー・・・世の中、なかなかうまくいかないこと多いですよねー。
それで昨日はかなり落ち込んだのですが、いっぱい寝て、朝ケーキ食べたらだいぶ回復しました。
頑張ってブログ書きますよー!

今週の新宿伊勢丹マ・パティスリーは、ロタンティック!
ロタンティック@マパテ、もうすっかり常連さんですね。
でも、いつも新作出してくるし、美味しい定番も多いので、
いつも楽しみにしています。
今回ばどんなかなー?
ワクワクしながら開店を待っていました。

今回のマパテのショーケース、生ケーキも焼き系も充実していました。
生ケーキは定番品も含めて、秋色のケーキがズラリ。
焼きでは、ロラン・タルトシュクルなどの最高に美味しいケーキ以外に、タルトオポムのホールが何台も。
これはかなり押しているみたいなので、そして、非常に美しいので、購入してみることに。
いっぱい買って帰ってきました。


ロタンティックのケーキ、まずは、モンブランから。
モンブラン、和栗洋栗両方ありました。
f:id:nyaofunhouse:20191009105717j:plain

まずは和栗モンブランから。
f:id:nyaofunhouse:20191009110000j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20191009110246j:plain
和栗モンブランは、ほくほくねっとりの和栗クリームと、ザクザク香ばしいメレンゲ、ミルキーな生クリームの組み合わせ。和栗の香りや風味を生かした、やや甘めで濃厚なマロンクリームが印象的です。大きさはやや小さめのモンブランですが、しっかり食べた感があります。美味しい和栗のモンブラン。


そして、普通のモンブラン。こちらは洋栗ですね。
f:id:nyaofunhouse:20191009110630j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20191009110945j:plain
ちなみに、こちらのモンブランはアントルメもあって、かなり美味しそうでした。一瞬迷いましたが・・
ともあれ、こちらのモンブラン、ラム酒の香りがふわっとするもったりとした洋栗の甘いクリームに、軽やかで香ばしいタルト生地、重すぎないけどこれも香りがいいクレームダマンドと、モンブランではあるけれど栗のタルト的要素も。マロンクリームは濃厚だけど、他のパーツはさっくりと軽めなので、食べやすいです。洋栗の美味しさが楽しめる。こちらも美味しいです。

次に、モンテリマールを。
f:id:nyaofunhouse:20191009111930j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20191009112105j:plain
こちらのモンテリマール、今年の伊勢丹クリスマスケーキのプチガトー版。
先日のアディクトオシュクルもクリスマスケーキのプチガトーを出していましたが、こうして前もってクリスマスケーキを食べられるのは嬉しい。
ちなみに、モンテリマール、先日の三越伊勢丹クリスマスケーキプレビューでも食べたのですが、一口だけでは味よくわからず・・そのリベンジもあります。
今回はガバっと食べてみました。
・・・!美味しい!
カリカリとしたナッツやドライフルーツがたっぷり入ったヌガーのムース、甘酸っぱいあんずのジュレ、豆っぽさと、少しトンカ豆?の香りがするピスタチオのムース、ラズベリーの層・・
とても賑やかで楽しい味わい。いかにもクリスマスケーキにふさわしい、心が晴れやかになるようなケーキです。すごく美味しい。これをクリスマスケーキにチョイスした人はきっと楽しいクリスマスになるでしょうねー!

そして、シシリー。
f:id:nyaofunhouse:20191009113031j:plain
シシリーというからにはピスタチオのケーキなのでしょうけど、見かけはチェリーのケーキっぽい。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20191009113503j:plain
おー、やっぱりピスタチオ!
こちらのケーキ、ピスタチオのムースとガナッシュの構造ですね。こちらのピスタチオも、ほんのりトンカ豆の香りが。かなり豆っぽく濃厚です。そこにチェリーの酸味が相性いいですね。すごく素敵。食感のアクセントとしては、フィヤンティーヌかな?ザクザクとした層があって、食べてて飽きない。ピスタチオ好きにはたまらないケーキですね。美味しい。

そしてそして、大好きなシブスト。
f:id:nyaofunhouse:20191009115718j:plain
表面ピカピカです!
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20191009115913j:plain
こちらのシブスト、表面のキャラメリゼは、さすがに飴パリンとはいかないものの、ジャリッとした食感で、焦げ感が非常に強い。焦げた香ばしさと甘苦さ。すごく素敵。最高。
シブーストクリームはふんわりと軽い甘さ、そして下にはりんごのソテーが。
たまらなく美味しいです。大好き。

最後は、これも秋冬の定番、タルトタタンです!
f:id:nyaofunhouse:20191009121251j:plain
きれいな茶色!やっぱりタルトタタンはこうでないと。
食べてみても、焼き切ったりんごの甘さ、軽い苦味、そして、さわやかな酸味も。
そして、これ、よく見ると、下の方ほど焼き色が濃い。
これは、おそらくりんごを焼いた後、ひっくり返してパイに載せていますね。
パイ生地はさっくさく。りんごがほぼ水分ないので、湿気ない。
いちばん好きなタイプのタルトタタンです。


さあ、そしてタルトオポム、ホールサイズですよ!
こちらです!
f:id:nyaofunhouse:20191009121819j:plain
どうです?惚れ惚れするですよね?
薄くスライスしたりんごを丁寧に並べて、この焼き色!端の部分は完全に焦げてますよね。
これ、アマタマ外伝に出てくる八百屋のおやじさんなら怒鳴り込んでくるレベル。
ここまで深い焼き色、最高でしょう。
切ってみます。
f:id:nyaofunhouse:20191009145956j:plain
残りはこっち。
f:id:nyaofunhouse:20191009150003j:plain
食べてみたのですが、もうもう最高!
焦げたりんごも含めて表面のりんごはしっかり焼いたりんごの独特の風味と甘さ、そして内部は半生でジューシーな部分ものこった、しなっとしたりんごの美味しさ。
幸せしかない。
うー、ホールサイズで2000円台、それでこの美味しさ。
買ってよかったー!
激しくおすすめです。


・・・ということで、今回のロタンティック、定番のロランやタルトシュクルなどは買わなかったのですが、タルトオポムの迫力にやられましたね!
生ケーキもどれも美味しかった。モンテリマール超美味しかった。モンブランも和洋最高。
ぜひぜひ、マパテでロタンティックの美味しい秋のケーキ、召し上がってみてくださいね!