Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


今年もお得にレザネフォールの桃!とル・グルニエ・ア・パンのヴェリーヌ!

8月もとうとうお盆に突入!
みなさまいかがお過ごしですか?
ご実家帰られたりしていますか?

自分はと言えば、相変わらず甘いものめぐり。
今日は恵比寿に行ってきました。
というのも、
f:id:nyaofunhouse:20190810093325j:plain
今年もレザネフォールが夏セール行うということで。

レザネフォールの夏セール、去年も行きました。
www.nyao.club
レザネフォールのセール、ほんとお得で、
・ケーキは全品15%オフ!
・桃のケーキは20%オフ!
・先着でスイーツプレゼント!(今年はシューアラクレーム)
・スタンプラリー用紙配布!
と、いたれりつくせり。
f:id:nyaofunhouse:20190810094913j:plain
となれば、やっぱり桃のケーキ買うでしょう。
ということで、桃系のケーキを一通り購入。

その後、アトレ恵比寿でル・グルニエ・ア・パンのケーキも購入。
帰ってきました。
いやー、暑かった。
Tシャツびしょびしょになりましたよ。

しばし涼んでから、レザネフォールのケーキ食べます。
まずは桃のケーキ4連発!
最初に、ブラマンジェペッシュ。
f:id:nyaofunhouse:20190810121707j:plain
スプーンですくうと・・
f:id:nyaofunhouse:20190810121943j:plain
これは去年の記事にも書きましたが、下のブラマンジェがほぼ杏仁豆腐。
上は桃少なめだけど、さっぱりとしたジュレ。お酒は不使用かな。
ちょっと中華っぽい美味しいヴェリーヌです。

次に、桃ドン!系のタルト、ペッシュミニョンです。
f:id:nyaofunhouse:20190810122433j:plain
今やどこのパティスリーでもやってる桃ドン!系ケーキですが、レザネフォールは比較的早くからやってた印象。
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190810122719j:plain
これも去年の記事にもあるように、桃の迫力もそうなのですが、タルト部分がかなり味が濃い。バター感あって、さくさくで、中にはラズベリーも入っていたりして、これだけの大きさの桃に伍している。
タルトとしての完成度が高いです。

桃のケーキ3つ目は、ルローペッシュフランボワーズ。
f:id:nyaofunhouse:20190810123424j:plain
ふんわり甘い生地に、桃とラズベリーがいっぱい。
生地は甘さ強め、中のクリームはそこまで甘くない。
そして、桃よりもラズベリーの甘酸っぱさのほうが強めかな。
さっぱりしたロールケーキです。

桃のケーキ最後は、ミルフィーユ・オ・ペッシュ。
f:id:nyaofunhouse:20190810124100j:plain
このミルフィーユ、先日コメントでもおすすめされていたのですが、ようやく買えました。
見ての通りパイは2枚。中のクリームは桃多め、柔らかめなので、形を保つのが精一杯な感じ。
トップにも桃がいっぱいなので、全体に桃たっぷりたっぷりのミルフィーユ。
でもパイはさくさくで湿気っていないのがさすが。美味しいです。

桃のケーキ以外にもいくつか購入。
こちらは、美しいヴェリーヌ、パンプルムースミュスカ。
f:id:nyaofunhouse:20190810124719j:plain
スプーンですくうと・・・
f:id:nyaofunhouse:20190810125109j:plain
上がマスカット、下がグレープフルーツ、きれいな2層構造。
食べてみると、ジュレはもっちりとした食感。マスカットとグレープフルーツは相性いいですね!すごく美味しい。ぶどうの果肉とグレープフルーツの果肉でさっぱり、グレープフルーツピールのコンフィの甘苦さがアクセント。

クラフティリムーザン。
f:id:nyaofunhouse:20190810130930j:plain
チェリーを焼き込んだクラフティー。
とろりとしたカスタード、たっぷりのチェリー、水分を吸ってしっとりしたタルト生地。
バニラの香り。
さくさくではないものの、一体感のあるタルトです。

そしてそして、タダでもらっちゃいましたシューアラクレーム。
f:id:nyaofunhouse:20190810131402j:plain
見ての通りカスタードたっぷり!
大きさはそんなでもないのですが、シュー生地はがしっと固く、カスタードはぽってりとしていて、本格派の美味しいシュークリームです。1個でもじゅうぶん満足。


・・・ということで、レザネフォールのケーキで桃充したあとは、ル・グルニエ・ア・パンのケーキいきますよ!
まずは、ブランマンジェ。
f:id:nyaofunhouse:20190810162054j:plain
スプーンですくってみます。
f:id:nyaofunhouse:20190810162245j:plain
こちらのブランマンジェは、下の部分が甘さ控えめのとろりとしたアーモンドブランマンジェ、上はミントの葉とミント風味のジュレ、美味しいマスカットいっぱい。
ミントが入っているので清涼感がたまらない。夏らしいヴェリーヌ。
でもちょっとトンカ豆の香りもあって、味に奥行きがある。
美味しいです。

そして、クレムマング。
f:id:nyaofunhouse:20190810162625j:plain
こちらもスプーンですくってみます。
f:id:nyaofunhouse:20190810162819j:plain
このヴェリーヌは、下はとろとろのマンゴーのクレム、その上に濃厚なマンゴーのジュレと、マンゴーの甘さやトロピカルな風味を凝縮させた美味しさ。
かなり濃厚なのですが、生クリームで味を整えて美味しく。
生のマンゴーもいっぱいで、これだけでマンゴー食べた!といううれしさが。

そして、パブロバはライチ。パブロバリチです。
f:id:nyaofunhouse:20190810163719j:plain
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190810163950j:plain
ル・グルニエ・ア・パンのパブロバは季節によって味が変わるんだけど、今はライチ。
生クリームは多め、メレンゲは薄くホワイトチョココーティングしてある。
ライチの果肉とラズベリーで、間違いのない美味しさ。
メレンゲがしっかり甘くていい感じです。

最後は、タルトフリュイ。今はマスカットですね。
f:id:nyaofunhouse:20190810215624j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20190810215705j:plain
やっぱり美味しいパティスリーのタルトは生地がうまい!ということで、こちらのタルト生地はさくほろの軽めの食感だけどしっかり焼き、中のクレームダマンドはねっとり甘くて、そこにさっぱりとしたマスカットがゴロゴロしていて、タルトとしてとても美味しいです。フルーツタルトかくあるべし。


ということで、ケーキいっぱい食べましたが、レザネフォールはすごく安かったし、桃やマスカットはほぼ水分だから実質0キロカロリーだし、ヴェリーヌ仕立てはむしろカロリーマイナスだし、よかったのではないかと。
明日も、タイミングが合えばケーキ食べますよ!あと冷たいもの!