Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


美味しい紅茶を買ってAmazonギフト券をもらおう!というキャンペーンを個人的にやってみることに。詳しくは⇒こちら
おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


梅島ラヴィアンレーヴはパフェもケーキも美麗美味しい!

いやー、今年の梅雨は、梅雨らしい梅雨ですねー。
去年なんか、6月のうちに梅雨明けして、あとはひたすら暑かったですが、
今年は雨しっかり降って、気温はそこまで高くないですが蒸しますねー。
お洗濯いつするか悩みどころです。

そんな中、一服の涼をとりに、梅島に行ってきました。
そう、梅島のパティスリー、ラヴィアンレーヴです!
ラヴィアンレーヴ、夏季はかき氷やパフェを様々に取り揃えているらしく。
それを食べてみようかと。
あと、ラヴィアンレーヴ、催事では何度か食べてるのですが、本店でのケーキはまだ食べたことがなく。
正確には、一度梅島行ったことあるんですよ。
その時は・・
f:id:nyaofunhouse:20160324100229j:plain
まあ見事に玉砕したので、そのリベンジを数年ぶりに、ということで。
今回は・・
f:id:nyaofunhouse:20190705122707j:plain
やった!
店内、かなり広いです。
カフェスペースもかなりとっていて、10卓ぐらいあったかな。
ほぼ満席でした。
自分も席に案内され、メニューをもらいました。
メニュー、かなりいっぱいアイテムありましたが、
夏の商品はこちらですね。
かき氷、めっちゃ種類ある!
f:id:nyaofunhouse:20190705123425j:plain
季節のパフェは4種類。どれも魅力的!
f:id:nyaofunhouse:20190705123431j:plain
この中から1つ選ぶなんてできないので、
自分は、パルフェ・ペッシュルージュと、パルフェ・フリュイムロンを注文。
そんなに待たずに、まずはペッシュルージュが来ました。
f:id:nyaofunhouse:20190705124505j:plain
ちょっとすごい豪華!
美しい!
これ、そんじょそこらのパフェ専門店よりもずっと華やかで美麗!
上から見てみました・・
f:id:nyaofunhouse:20190705124534j:plain
さっそく食べてみましたが・・
桃!まだ早い時期?とも思ったのですが、完熟!柔らかくて甘くて香りがいい。
他のフルーツも美味しいです。
中は、シュトロイゼルやフィヤンティーヌ、パールクラッカンなどで食感のメリハリを付けて、ラズベリーのソースや桃のジュレなんかで、とても完成度の高いパフェになっています。トップのソフトクリームも中の生クリームも美味しい。
いやー、満足。
だけど、もう一個来る!この嬉しさ!
次に、フリュイムロンが来ました。
f:id:nyaofunhouse:20190705125110j:plain
こっちも負けず劣らず美麗!美味しそう!美しい!華やか!
上から見てみます・・
f:id:nyaofunhouse:20190705125135j:plain
こちらのパフェも、メロン甘ーくて、すごく美味しい。
いちごはさすがに旬を過ぎた感じかな。でも他のフルーツも美味しい。
こちらもパフェとしての出来栄えが素晴らしくて。
はー、美しくて美味しかった!

もちろん、ケーキのテイクアウトもしますよ!
ラヴィアンレーヴのケーキは、見ただけでわかる、特徴的なフォルムをしてるんですね。すごく可愛らしいの。
特にハート型のケーキが多い印象。
そんな中から、美味しそうなケーキをいくつか購入。
帰りは、なんか乗り継ぎがうまく行かず、東武スカイツリーラインから半蔵門線⇒丸ノ内線というラインで帰ってきました。


さてさて、ラヴィアンレーヴのケーキ、食べますよー。
まずは、桃のパイ!
f:id:nyaofunhouse:20190705150650j:plain
桃の美味しさは、パフェ食べて体験済みなので、安心して買えました。
箱から出すと・・
f:id:nyaofunhouse:20190705151004j:plain
けっこうパイの部分が厚い!
断面はこんな感じ。
f:id:nyaofunhouse:20190705151108j:plain
この桃のパイ、見ての通りパイの部分がかなりの割合を占めている。
そして、パイが味もしっかりで、よく焼かれていて、バターの香り小麦の香りもしっかり。
中に入ったカスタードも卵感、甘さともしっかり。
存在感を主張しています。
むしろ桃のケーキだから、もう少しあっさり目でもいいのでは?と思うぐらい。
そんな濃いめのパイ部分に対して、桃は確かな美味しさ。ちゃんと完熟の甘さがあるので、パイに負けてない。
単に桃まるごとケーキ流行しているから乗っかってみました、な安直なものではない。
すごく美味しいです。


次に、タルト・ローズプリュンヌ。
f:id:nyaofunhouse:20190705151803j:plain
これも、すごく美しくないですか?美麗。
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190705152243j:plain
こちらのケーキも、見かけは可愛いのですが、切ってみるとタルト部分がものごっつい存在感。
タルトよく焼けでクレームダマンドも濃厚。
旬のプラムの甘酸っぱさ、だけじゃない美味しさです。
中央にはカスタードと生クリームが山盛り。サービス精神旺盛です。
そして、真ん中にはラズベリーのコンフィチュール。ここにバラの香りをつけているのかな?
見かけは繊細だけど、食べごたえはしっかり、凝った作りでプラムの美味しさを十二分に引き出しています。


そして、一見してラヴィアンレーヴとわかるハート型のケーキ、名前はモヒートショコラ。
f:id:nyaofunhouse:20190705153346j:plain
可愛いですよねー!
マカロンがまた可愛い。
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190705153731j:plain
このケーキは、名前の通り、チョコにカクテルのモヒートをイメージしたケーキ。
中央に2層のチョコレートムース、その下にはライムのジュレ。表面を覆うのがミント風味のムース。ラム酒もちょっぴり。
さわやかですー。ミントとチョコ、ライムとチョコも相性いいですし、すごく味が馴染んでる。
夏らしい、チョコケーキをさっぱり食べることができる、とても美味しいチョコケーキです。
マカロンの中も、ミントとライムのクリームが挟んであって、細かいところまで手抜きなし。
素晴らしいですねー。


最後は、ラヴィアンレーヴのケーキだけど名前はラヴィアンローズ。
f:id:nyaofunhouse:20190705155547j:plain
こちらもバラをイメージした、美麗で華麗なフォルム。
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190705155855j:plain
こちらのケーキは、マカロンでチョコクリームと生クリーム、中央にラズベリーとバラのムース、という構成。
中にもラズベリーやブラックベリーのフレッシュがいっぱい入ってて、味わいも豪華。
高さがあって建築的なフォルムに、堅実に美味しい構成。マカロンの可愛さと色使い。
目がハートになっちゃうケーキですね!


・・・ということで、ラヴィアンレーヴのパフェとケーキ、いろいろ食べました。
もう、見ての通り、可愛い美しい華麗の世界。
でも、単なるファンシーの世界ではなく、味は間違いない美味しさ。そこがステキですよね。
イートインではパフェ以外にも、アルコールを使った大人なかき氷なども売っています。梅島の大人気店、機会があればイートインもしてみてはいかがでしょうか?