Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


美味しい紅茶を買ってAmazonギフト券をもらおう!というキャンペーンを個人的にやってみることに。詳しくは⇒こちら
おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


Wボレロ久々の東京催事でロングケーキと焼き菓子と

新宿伊勢丹に今週、滋賀の有名パティスリーWボレロ(ドゥブルベ・ボレロ)が出店します!
場所は、マパテ2ことトレンドスイーツのコーナー。

Wボレロが伊勢丹に来たのは、なんと約5年ぶり。
前回来た時は、渡邊シェフが伊勢丹の厨房を使って生ケーキ出したんですよね。
その時の記事はこちら。
www.nyao.club
Wボレロといえば生地しっかり系のケーキかと思いきや、ムース系が多くてびっくりしたのもずいぶん昔のことですねー。
それ以来、久しぶりの登場になります。

今回はマパテではなく、トレンドスイーツのコーナー、ケーキも、生ケーキではなくロングケーキと焼き菓子がメイン。
それでも名物アイアシェッケが食べられるなら、嬉しいですねー
アイアシェッケは、実は通販でも購入可能なのですが、通販してないロングケーキもいっぱい持ってきているし、焼き菓子も好きに選べるし、こりゃあもう行くしかない。
ということで、昨日行ってきました。


マパテ2に到着したら、なんと、コメントくださるカズさんと偶然再会!
いろいろお話聞かせていただきました。
そして、店頭では、渡邊シェフ自らが接客してくださっていて。
参考になるお話をたくさん教えていただきました。
ケーク類は、冷蔵庫から一度出して、常温で15分程度放置してから食べると美味しい、とか。
なるほどなるほどー。

で、今回は、ロングケーキが6種類、そしてジャムも持ってきてくださっていて、
焼き菓子は20種類ぐらいあったかなー。
すごく充実してました。
本当は全部買いたい!ぐらいの勢いだったのですが、厳選して購入。
持って帰ってきました。


まずは、ロングケーキ、3種類購入!
f:id:nyaofunhouse:20190614135411j:plain
定番のアイアシェッケ、ノッチョラートに、珍しいオペラテポワールです!
f:id:nyaofunhouse:20190614135450j:plain
どれもハーフサイズで、大きさはそんなに大きくはない。
可愛いです。
ではでは、食べていきますよー
f:id:nyaofunhouse:20190614140525j:plain


まずはアイアシェッケから。
f:id:nyaofunhouse:20190614140158j:plain
アイアシェッケ、久しぶりに食べたけど、やっぱり最高!美味しい!
酸味のあるチーズと、優しい甘さのカスタードの2層、そしてそぼろがぽろぽろと。
まったりとした食感がたまりません。
そして、ラムレーズンが効いてますよねー。
さすがスペシャリテ、いくらでも食べられそうな、癖になる美味しさです。

次に、オペラテポワール。
f:id:nyaofunhouse:20190614140220j:plain
これは、洋梨と紅茶のオペラ。
オペラに洋梨?と思ったのですが、これが、食べてみると、スポンジに洋梨のリキュールを使ったシロップがびしゃっと染み込ませてあって、雰囲気はまさにオペラ。チョコレートと洋梨、合いますねー。
洋梨と紅茶を使っているので軽やかですが、でもやっぱりオペラらしい濃厚さもあって。
すっごく美味しいです。人気なのも納得。

そして、ノッチョラート。
f:id:nyaofunhouse:20190614140254j:plain
これはもう、ヘーゼルナッツの美味しさが圧倒的ですね。
めっちゃ香ばしい。炒った香ばしさも。
そしてチョコはほろ苦く、ヘーゼルナッツの香ばしさに大人の苦味を重ねて、アダルトな美味しさに。
これもとっても濃厚で美味しい。

やっぱりWボレロのケークは美味しいですねー。ハーフサイズだと安いし。
自分、前から書いてますが、パティスリーのケーク、フルサイズだとちょっとボリューム大きいし、値段も3000円ぐらいすると何種類も買えないから、半分の大きさで6割ぐらいの値段にすればもっと買うのに・・と思ってて。なので、このサイズのケーキで1200円程度、というのは、すごく買いやすい。とても好ましいです。


そして、今日、焼き菓子をまとめて食べました!
焼き菓子は、これだけ買いました。
f:id:nyaofunhouse:20190614141725j:plain
袋から出してみます・・
f:id:nyaofunhouse:20190615114104j:plain
それでは紅茶を淹れて、食べていきますよー
まずは、ケークプリュノー。
f:id:nyaofunhouse:20190615114127j:plain
生地はしっとりしてるけど、しっとりしすぎてなくて、ちょっとほろっとした部分も。
プルーンは濃厚、甘くて美味しいです。
エンガディーナ。
f:id:nyaofunhouse:20190615114130j:plain
ほろほろっとした脆い生地に、くるみ!くるみ!くるみ!キャラメルにくるまれたくるみがたっぷり。くるみ独特の渋みがたまりません。
フィナンシェオマロン。
f:id:nyaofunhouse:20190615114134j:plain
フィナンシェはややねちっとした生地。香りがすごくいいです。
栗は、木の実感がある、ほっくりとしたもの。甘さもあってフィナンシェ生地に合ってます。
サブレノワゼットミエル。
f:id:nyaofunhouse:20190615114137j:plain
ヘーゼルナッツを練り込んだ生地が、とにかく香ばしくて香ばしくて。ザクッとした食感もいい感じ。
はちみつはほんのり。
バスケーズ(レザン)
f:id:nyaofunhouse:20190615114143j:plain
さっくりした生地の間にマール酒に漬けたレーズンがぎっしり。ラムレーズンとはまた違ったレーズンの甘さが、アルコール臭さもあってややくせがあるけど、ハマるとすごくハマる美味しさ。これおすすめ。
最後フロランタン。
f:id:nyaofunhouse:20190615114140j:plain
これは、渡邊シェフが、アメリカ産のスライスアーモンドの香りのなさが嫌で、ヨーロッパのナッツをスライスせずに使っている変わったフロランタンですよ、とおっしゃっていて。
確かに、アーモンド、くるみ、ヘーゼルナッツ、どれも香ばしさが半端ない。
カリカリ。キャラメルのほろ苦さもナッティな香ばしさをより増加させています。

焼き菓子は以上。
どれも素晴らしかったですねー。
前回の生ケーキもすごく美味しかったけど、今回のようなケークや焼き菓子はやっぱりシェフの真骨頂。
ぜひ召し上がって、その素晴らしさを体感していただきたく。
この機会を逃すと、次はいつ東京に来るかわからないですし、チャンスを逃さずに!!