Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


おしごと依頼等はmail to:nyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで

アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


nyaoの本場パリのケーキツアー2019:2日目はまずは原点から

パリケーキツアー、明けて2日目。
いよいよ今日から本格活動開始です。
とはいっても、あんまり張り切りすぎても・・
まずはゆるゆると。

今日のパリの空は、悲しい雨空。
これだとあんまり遠出はしたくないかも。

ということで、パリで最初に訪れるお店は、
「ストレール」にしました!

ストレール、パリ最古のパティスリー。
まずは原点への敬意を払おうかと。
あと、ストレール比較的アパルトマンから近いんです。
徒歩圏内。
なので、サクッと行ってサクッと帰ってこようかと。

そんなわけで、雨の中、折りたたみ傘さして
パリの街へ出かけました。

雨のパリって、逆に絵になるんじゃ?とおっしゃっている方が
いらっしゃいましたが、
こんな感じです。
絵になってますか?
f:id:nyaofunhouse:20190508095439j:plain
f:id:nyaofunhouse:20190508101636j:plain
f:id:nyaofunhouse:20190508102426j:plain

街に出て、まず最初に向かったのは、紅茶専門店「パレ・デ・テ」。
f:id:nyaofunhouse:20190508100038j:plain
ケーキに合わせるアールグレイを購入しようというわけ。
マリアージュフレールでもいいんだけど、自分の気分的にはパレ・デ・テのほうが。
パレ・デ・テ、日本にもお店あるらしいけど、まあいいじゃん。

お店に入って、店員さんにちょっとだけフランス語話してみましたが、
全く通じず。
店員さんも、こいつフランス語できないな?と思ったらしく、途中から英語に切り替えてなんとか意思疎通。
アールグレイは2種類あって、味の濃いのと、ベルガモットの強いのと。
今回はベルガモット強めのを購入。

そして、ストレールですよ。
f:id:nyaofunhouse:20190508102551j:plain
おお!これが夢のストレール!
店内に入って、店員さんに写真撮っていいですか?と聞いたところ、
フランス語通じた!許可してくれました。
これが、ストレールの店内です!
f:id:nyaofunhouse:20190508103012j:plain
f:id:nyaofunhouse:20190508103016j:plain
f:id:nyaofunhouse:20190508103314j:plain
もう、ブロンディールもかくや!と思うほどの、夢のような空間。
店ごと全部買いたい!と思うのを抑えつつ、絞りに絞ってケーキを注文。
それでも結構な数になりましたが・・

あと、ストレールは、老舗のパティスリーらしく、トレトゥールも充実。
f:id:nyaofunhouse:20190508103025j:plain
せっかくなので、お惣菜もいくつか購入しましたよ。

ケーキとお惣菜をでっかい紙袋に入れてもらって、テクテク帰ってきたのですが、
途中で雨が激しくなってきて!
ケーキ袋の中にじゃんじゃん水が入ってくる。
もう大変なことに。
ほうほうの体で帰ってきました。

さて!
家に帰ってきて、しばし休憩の後、
アールグレイを淹れて、ストレールのケーキをありがたくいただきますよ!

こちらがパレ・デ・テのアールグレイ。
f:id:nyaofunhouse:20190508110820j:plain
不思議の国のアリスインスパイアなのですね。
茶葉はこんな。
f:id:nyaofunhouse:20190508111027j:plain
アパルトマンにティーポットあったのでリーフで淹れてみましたが
かなり美味しい!
確かにベルガモットの香り強め。
でも押し付けがましくなくて、ケーキと合いそう。

紅茶も淹れて、まず最初は、フレジエですね。
こちらがストレールのフレジエです!
f:id:nyaofunhouse:20190508111748j:plain
おー!威風堂々。
フィルムをはがすと・・
f:id:nyaofunhouse:20190508111926j:plain
いちご、デカいよね!
切ってみました。
f:id:nyaofunhouse:20190508112422j:plain
さて、ストレールのフレジエ、味はというと・・
美味しい!
いちごが、酸っぱい!
酸っぱいと言っても、熟れてないということではなく、
完熟で、なおかつ酸っぱい。
甘さもあって、つまり酸味も含めて味が濃いんですね。
そんないちごに対して、ムースリーヌはぼてぼてっとして濃厚。
甘さもあります。
ピスタチオ?のスポンジも、しっかり固めの食感で、
甘さも強め。
トップのいちごの下に敷いてあるのは赤いサブレですね。
そんなわけで、全体としての感想は、
いちごの味の濃さ、クリームの味の濃さが合わさって
非常にダイナミックな味わいになっている、という強い印象が。
美味しいです、美味しいです。


次に、タルトシトロンを。
f:id:nyaofunhouse:20190508112932j:plain
独特の形状ですね。
断面はこちら。
f:id:nyaofunhouse:20190508113235j:plain
食べてみました。
酸っぱい!
強烈に酸っぱいです。
ギューンとした酸味。
酸っぱいの苦手な人はキツいかも。でも、心地よい酸味です。
これ、上に載ってるのはメレンゲかと思いきや、ライムのゼストと果汁も少し?酸味のあるシャンティのようです。
なので、全体にかなり酸味が強い。
でも、美味しい。
特に、タルト台が美味しい。
よく焼けで、カリッとしていて、小麦の香りが素晴らしい。


タルトをもう1つ、タルトパッションフランボワーズです。
f:id:nyaofunhouse:20190508114315j:plain
ラズベリーいっぱい!魅力的なフォルムです。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20190508114707j:plain
このタルト、主役はもちろんラズベリーなんだけど、
ラズベリーがかなり美味しい。
日本のラズベリーとはちょっと違う味。
フレッシュで、ジューシーで、酸味はそこまで強くなくて、
みずみずしくて甘い。
そんなラズベリーがたっぷり載っていて、とっても美味。
パッション?は、正直ちょっとわかんなかったです。
そして、これもタルト台が香ばしくて最高に美味しい。
基本がしっかりできているのが素晴らしい。
王道ですね。

そして、アリババを。
f:id:nyaofunhouse:20190508115233j:plain
ストレールの名物、ババは、3種類置いてありました。
ババ・ナチュール、ババ・シャンティ、そしてカップに入ったアリババ。
今回はアリババをチョイス。
カップの中で切ってみました。
f:id:nyaofunhouse:20190508115557j:plain
さて、お味の方はというと・・
!!
まあ、わかっていましたが、ラム酒が強烈!
あまーいシロップに火の出るようなラム酒のアルコールが魅惑的。
そしてカスタードのバニラとラム酒が最高に合う。
ババ生地も、しぼしぼになってなくて、弾力があって、シロップの吸いも良くて、さすがの美味しさ。
めっっちゃ美味しいです!
大きさは小さめだけど、パンチはすごいですねー。

最後、サントノーレ。
f:id:nyaofunhouse:20190508120628j:plain
なにせ、ケーキ箱の中で、ケーキのテープ止めもスペイサーもないので、ケーキが自由に動くために、
生クリームがちょっとあっちぶつかってこっちぶつかってで、こんな感じになってしまいましたが。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20190508120958j:plain
このサントーノーレ、プチシューの飴がけが、ガリッガリで、甘苦くて、最高!
シュー生地も、中のカスタードクリームも美味しい。
生クリームは乳脂肪分高め!濃いです。
パイは、反対に塩気が強めでサクッとしている。
教科書通りのサントノーレですね。最高に美味しいです。


・・・そんなわけで、ストレールのケーキ、いろいろ食べました。
いやー、やっぱり最高です。素晴らしい。
ザ・王道!のスタイル。ブレない姿勢。
意外に凝ってる部分もあったりして、見かけシンプルだけど、作りこんである。
焼きも素晴らしい。
甘さも、しっかり甘いんだけど、甘ったるさはなくて、そこまでもたれる感じはない。
いやー、これが原点なんですねー。
それを味わうことができた喜び。
噛み締めました。


ケーキ食べてしばらくホウっとしてたら、雨あがってきました。
なので、近所のスーパーへ買い出しに。

近所のスーパーは、モノブリの簡易業態的なお店で、
日本で言えば、まいばすけっとのようなお店。
小さいですが、それでも品揃えはなかなか。
特に、チョコレートや焼き菓子
f:id:nyaofunhouse:20190508185732j:plain
乳製品
f:id:nyaofunhouse:20190508190412j:plain
ワイン
f:id:nyaofunhouse:20190508191047j:plain
は充実してましたね。
そんな中から、日用品や飲み物を中心に色々購入。
f:id:nyaofunhouse:20190508192206j:plain
レシートはこんなです。
f:id:nyaofunhouse:20190508192330j:plain


さて、そして夜ご飯、は、ストレールで買ったお惣菜とワイン!
f:id:nyaofunhouse:20190508194824j:plain
ワインは、コート・デュ・ローヌのbioワイン。6.99ユーロの激安ワイン。
はたしてどうかなー?と思ったのですが、
ワイン、超うま!
なにこれ、すっごく美味しいんですけど!
ワインは全然詳しくない自分ですが、日本の安いビストロなんかで飲むワインと比べてワンランク上の美味しさ。
そして、ストレールのフォアグラのパテも、巨大なキッシュロレーヌも、キヌアのサラダも、どれもめっちゃ美味しい!
なにこれ最高か・・・
ほわわーんとなりながら飲み食いしてたら、ちょっと酔ってしまって、ベッドでゴロゴロしてたら夜中になってしまった。
なので、今は夜の0:43です。
日本は朝ですよね。
これから寝ます。
明日も天気悪いみたいだけど、明日はどこ行こうか。