Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


激ウマジェラート店も出来て四谷界隈はますますスイーツ王国に!

ごぶさたぶりの記事になります。

お正月から続く体調不良で、ここのところはケーキどころの話ではなかったのですが、
ようやく少し良くなってきたので、でも遠出はちょっとしんどいので、
近場のお店を回ってみることにしました。

まず伺ったのが、四ツ谷駅に近い麹町に今月20日にオープンしたフルーツカフェ&バー、「TIGRATO」さん。
www.tigrato.cafe

場所は、四ツ谷駅アトレを通り過ぎて麹町の方に直進、カフェ・ド・クリエを曲がったところにあります。
このあたり、土地勘ないとちょっと迷うかも。

こちらのお店、自分が病院に通う道の途中にあるのですが、オープン前から、スイーツのお店だったらいいなーと思ってて、そうしたら外装が出来たら「フルーツのお店」らしいということがわかって、もうオープン楽しみにしてたのです。

そして、定期巡回してたら、オープンしてた!
f:id:nyaofunhouse:20180227161256j:plain
やれうれし、と店内に入りました。
店内は、かなりシックな装い。カフェバー的な雰囲気です。
なのですが、入り口右手に、ジェラートのショーケースが。
フルーツを使ったジェラートを中心に、各種ジェラートが並んでいました。
現時点では、メニューはこんな感じみたい。
f:id:nyaofunhouse:20180223170737j:plain
f:id:nyaofunhouse:20180223170756j:plain
今は、ジェラートとドリンクとお酒、という感じのようです。
では、ということで、ジェラートを注文。
いちご、キウイ、ピスタチオの3種盛りをお願いしました。

こちらが、TIGRATOさんのジェラートです。
f:id:nyaofunhouse:20180223170909j:plain
味はどんなかなー?と思って食べてみましたが、
美味しい!
かなり美味しい!
味は、荒削りながら、フルーツを惜しみなく使っていて、果実感がすごい。
ピスタチオは、ほとんどペーストにしたピスタチオそのもの、と言った感じで、かなりインパクトあります。
これは、かなりいいんでないかい・・・?
場所も近いし、また来よう。


ということで、昨日、再び訪問。
今度は、バナナ、パイナップル、ジュニパーベリーの3種盛り。
f:id:nyaofunhouse:20180227161639j:plain
やはりフルーツの味わいが凝縮された美味しさですが、ジュニパーベリーはジンを中心にした、お酒のジェラート。これが一番美味しかった。

お会計の時に、すごく美味しかった旨お話して、そこから話が盛り上がって、色々教えてもらいました。
マスターの高宮氏は、元々バーテンダー出身。
それで、独立する時に、バーテンダーの知識を活用して何か始めるという時に、同じ液体を扱うということから、フルーツを中心にカクテルとジェラートのお店を始めようと思い立ったとのこと。
なるほど。そういう経緯だったのですね。

それで、自分の方も、ブログやっているんですよーというお話をして、最近はパティスリーがジェラートやソルベを扱うケースが増えていて・・みたいな話で、更に盛り上がり。
せっかくだから、と、試作品のノンアルコールカクテルを試飲させてもらうことに。
f:id:nyaofunhouse:20180227162706j:plain
こちらが、いちごとアールグレイのノンアルカクテル。
すごくキレイ。
味も、いちごの果肉たっぷりの、フルーティーな美味しさがあって、素敵。
そこからいちご談義になって、自分がケーキにいちごを使う時にあまおうを使うのは素人、やっぱりとちおとめや女峰を使うのがいいですよね~みたいな話をすると、まさにそう!うちはジェラートもカクテルもあまおうは絶対使用しないんです!というお話で、これはこのお店信頼できるな!と思いました。

今後は、バーテンダーとしての経験を活かしたお酒を使ったジェラート各種や、フルーツを使ったケーキやドライフルーツなんかも暖かくなってきた頃に提供する予定とのことで、これは何度も通うお店ができましたねー。
場所ちょっと表通りから入ったところにあるんだけど、頑張って欲しい!
近所だし応援します!


そして、近所といえば、カフェミクニズ!
カフェミクニズ、先日テレビでX JapanのToshiさんがミクニズのガトーショコラが大好きとコメントしたことで、しばらくお店に大行列が出来ていて、とても買える状況ではなかったのですが、ようやく落ち着いてきた模様。
今日見たら、行列はありませんでした。
f:id:nyaofunhouse:20180227121720j:plain
店内はランチのテーブルは満席でしたが、ケーキは普通に買えました。
ガトーショコラも残ってた!
嬉しい!
ということで、久しぶりに色々買いました。

カフェミクニズのケーキ、今回はほぼ食べたことのあるケーキですが、再会してみますよー。
まずはショートケーキから。
f:id:nyaofunhouse:20180227124400j:plain
本当はねー、ミクニズのフレジェがあれば食べてみたい!
絶対美味しいはず。
と思いながらショートケーキ食べましたが。
やっぱり美味しいですな。
シンプルかつ王道のショートケーキで、特に凝ったことはしてないんだけど、
いい材料使ってるなーというのがわかる。
いちごも、生クリームも、極上の美味しさ。
スポンジもしっとりで適度な弾力があって、すごく美味しい。
いいですねー。でもフレジェならもっと美味しいんだろうなー・・・


次にシブーストポワール。
f:id:nyaofunhouse:20180227125154j:plain
これも、大好きなケーキ。
表面のパリンとしたキャラメリゼ、卵の味わいたっぷりのシブーストクリーム、ホロ苦キャラメルムース、ジューシーな洋梨、と、幸せになる美味しさ。
何度食べても美味しいです。

そして、ミルフィーユオフランボワーズ。
f:id:nyaofunhouse:20180227125936j:plain
美味しいです。
ピスタチオのクリームがかなり豆っぽさがあって、濃厚。
パイ生地もしっかり焼かれていて、香ばしい。
この2つの香りの良さと強い味わいに対して、質のいいラズベリーの品のある酸味とベリーの香りがピリッと効いていて、最高のミルフィーユです。
ううう・・・美味しいよお。

マロンカシス。
f:id:nyaofunhouse:20180227130816j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20180227131028j:plain
栗とカシスの組み合わせは今では当たり前になってきたけど、ここでは、モンブラン的な栗の使い方ではなくあえてムースに仕立てることで、栗の濃厚な味わいは薄まるけれど、カシスとの一体感はぐっと強まる。
栗の美味しさが、重すぎずさっぱりと楽しめる。カシスとのバランスもいいです。
モンブランとはまた違った栗の美味しさを味わえる、すごく素敵なケーキ。

季節のタルトは、今回はいちごを中心としたベリーのタルトでした。
f:id:nyaofunhouse:20180227132112j:plain
フォトジェニックやわー。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20180227132418j:plain
このタルト、いちごはショートケーキを食べていいいちご使ってるなーというのが分かったし、ラズベリーもミルフィーユ食べた時に美味しいラズベリーだなーと思ったので、フルーツの質の良さは間違いない。
もちろん、それだけではなくて、濃厚なカスタード、ややねっちりしたダマンド、サクサクのタルト生地と、タルトとしての完成度も申し分ない。


そして、最後に控えしは、話題の絶品ガトーショコラですよー。
f:id:nyaofunhouse:20180227132858j:plain
まあ、このガトーショコラについては、「ケーキツアー入門」でも散々書いたので、あえて細々言いませんが、写真に撮ると家の中が写りまくるグラサージュの鏡のような美しさ、そして、カカオの香り高い、ねっとりとしたチョコムースの美味しさ。シンプルなガトーショコラとしては最高峰と言っていいでしょう。
ため息ですな。


そんなわけで、自分が四谷に引っ越してきた時はスイーツのお店はフクナガフルーツパーラーぐらい、あとたい焼きわかばがあるから、まあ恵まれてるかなー?ぐらいに思ってたのですが、今ではスイーツ王国になってきまたよ。
先日は四谷税務署に行く途中にほっこり系コーヒーとスイーツのお店を発見したし(まだ行ってない)、ジェラートはまじ美味しいし、ミクニズのケーキも定期的に要チェックだし、ラ・プレシューズは意欲的に新作出してくるし、地元民としては嬉しい限り。
ぜひぜひ、四谷のスイーツを味わいにおいでませー!!