Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


台北特にあてどもないツアー1日目は雨!

そんなわけで、自分は今台北のホテルにいます。
時刻は現地時間だいたい11時。日本時間だと日付が変わる頃ですね。

台北は、2002年にも行きましたが、その時と今とは大きく違うのは、
今回、自分一切ガイドブックのたぐいを持ってきませんでした。
キンドルに本は何冊かインストールしてありますが、
基本は先日皆様からのアドバイスを中心に作成した、グーグルマップを元に行動することにしています。
こちらが、自分が作成したグーグルマップです。
drive.google.com
このマップをiPhoneに表示させて、それを見ながら行動しています。


ということで、まずは台北1日目を振り返ってみます・・・
まず、今日起きたのは朝の3時すぎ。
ほんとはタイマー4時にセットしてたんだけど、興奮して早く起きちゃった。
そして、身支度して、四ツ谷の駅に着いたのは、5時。
f:id:nyaofunhouse:20171207044828j:plain


四ツ谷から神田経由で浜松町、そこからモノレールで羽田の国際線ターミナルへ。
f:id:nyaofunhouse:20171207054846j:plain
すぐにチェックイン。
搭乗券をもらいます。

そして出国手続き。
f:id:nyaofunhouse:20171207061131j:plain
無事済んだら、早朝から営業しているデューティーフリーショップ街を抜けて、免税品受取窓口へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207061701j:plain
実は、今回の旅行に際して、銀座三越の免税品売り場でちょっと買い物を・・ね。
こちらを買っていたのでした。
f:id:nyaofunhouse:20171207062743j:plain
そうこうしている間に、飛行機到着。
f:id:nyaofunhouse:20171207064545j:plain
乗り込みます。
そして、7:25に離陸。
8時には機内食が出ました。
オムレツか魚の和定食か、と言われたので、和定食をお願いしたら、こんなのが。
f:id:nyaofunhouse:20171207080829j:plain
いやー、やっぱり機内食で魚は鬼門だ。

で、短いようで長い3時間半を過ごし、無事台北松山空港に到着。
f:id:nyaofunhouse:20171207111554j:plain
着いたら、まずはとにもかくにもお金をおろさないと。
これも事前にアドバイスをいただいていて、日本の空港の銀行はレートが悪いので、台北に着いてからATMでお金を引き出すのが賢い、とのこと。
自分も少し調べて、どうやら「PLUS」のマークのあるATMは三井住友銀行のキャッシュカードが使えるらしい。
ということで、空港の台湾銀行のATMで、三井住友銀行のキャッシュカードを挿入。
f:id:nyaofunhouse:20171207105353j:plain
ありゃ。
だめじゃん。
じゃあ、ということで、セゾンカードのVISAでどうだ!
と、挿入してみたら、こんな表示が。
f:id:nyaofunhouse:20171207105514j:plain
え?
わかんない・・
とりあえずデフォルトで。
・・と選択したら、このような画面に。
f:id:nyaofunhouse:20171207105524j:plain
じゃあ、3000元引き出しますよ。
・・とまあ、ちょっと苦労したけれど、なんとかお金を入手。
f:id:nyaofunhouse:20171207105643j:plain
しかしこの方法でよかったのだろうか・・・


とりあえずお金を入手したら、地下鉄に乗って移動です。
松山空港の地下鉄は、外に出てすぐにありました。
f:id:nyaofunhouse:20171207110003j:plain
地下鉄に乗る前に、ICカードをゲットせねば。
改札のところで、「EASY CARD」をゲット。100元です。
f:id:nyaofunhouse:20171207110840j:plain
これに500元をチャージ。
f:id:nyaofunhouse:20171207110919j:plain
500は多いかな?という気もしたけど、まあいいか。

で、電車に乗る前に、Wi-Fiはどうなってるの?とチェックしてみたところ・・
f:id:nyaofunhouse:20171207231440p:plain
うーん、どうにもこうにも、よくわからん。
やっぱり事前に日本で台湾で使えるWi-Fiレンタルしていてよかったー。
f:id:nyaofunhouse:20171207112115j:plain
これで、移動も地図の参照もツイートも問題なし。
一路中心部に向かいます。
f:id:nyaofunhouse:20171207111357j:plain

南京復興を経由して、中山駅へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207114043j:plain
中山駅から、台北駅へ移動します。
途中の雰囲気はこんな。
f:id:nyaofunhouse:20171207115206j:plain
実は、今日の台北は、小雨がしのつく、あいにくの天気。
傘さしながらスーツケースひきずるのはちょっと大変なんですよねー。
ちょっとテンションさがる。

そして、中山から台北駅に行く途中に、ツイッターでコモさんがおすすめしていた中国茶のお店、「新純香」をチェック。
f:id:nyaofunhouse:20171207115542j:plain
でも、まだ大荷物なので、今回は素通り。
場所だけ把握です。

そこからテクテク歩いていくと、台北駅見えてきました!
f:id:nyaofunhouse:20171207121351j:plain
台北駅、でかいんですよね。
距離感がつかみにくい。
でもなんとか駅の中へ。
ちなみにこの時点で気温は18度。
でも体感温度はもう少し低いかも。
f:id:nyaofunhouse:20171207121634j:plain

台北駅になんで来たかというと、別に電車に乗るわけではなく、
ここの駅弁を食べておこうかと。

こちらが、台鐵駅弁本舗。
f:id:nyaofunhouse:20171207122044j:plain
ここの、排骨弁当が美味しいとのこと。
ひとつ60元。安い!

そして、向かいにあるセブンイレブンで飲み物を。
せっかくだから甘い烏龍茶を・・と思ったら、
f:id:nyaofunhouse:20171207122759j:plain
なんか、日式の無糖のお茶ばっかり。
ちょっとさみしいぞ。

台北駅の中心部は、がらーんとした広い空間。
f:id:nyaofunhouse:20171207123104j:plain
その中で、適当に座ってお弁当食べてる人が何人も。
自分は、とりあえずベンチを確保。
こちらが、お弁当とお茶です。
f:id:nyaofunhouse:20171207123350j:plain
お弁当の中身は・・・
f:id:nyaofunhouse:20171207123452j:plain
肋肉と、厚揚げみたいなのと、煮玉子。
どれもそんなに癖がなくて、食べやすい。
そして、ほのかに温かい。作りたてなのかな。
値段を考えると、かなりオトクなお弁当だと思います。美味しかった。
骨が残りました。
f:id:nyaofunhouse:20171207124025j:plain

お弁当を食べてから、泊まるホテルの場所を確認。
駅の真向かい、新光三越の隣のビルの11階みたいです。
f:id:nyaofunhouse:20171207125404j:plain
これなら迷わなくていいや。
でも、チェックインは3時。
それまでどうするか。
スーツケースもあるし、とにかく雨が。
一応、牛肉麺のお店「劉山東牛肉麺」にも行ってみたのですが、
f:id:nyaofunhouse:20171207130843j:plain
超狭い店に人がごったがえしていて、これはスーツケース持って入る場所じゃないな、と。
じゃあどうしよう。
とりあえず、地下街かな。
f:id:nyaofunhouse:20171207132444j:plain
ということで、地下街をうろうろ。
微妙にあかぬけないお店が多かったかな。
でも、誠品書店はおしゃれ。

とまあ、地下街をウロウロしてたら、重慶南路に出たので、そこから少し歩いて、
これも前もってチェックしてた、杏仁豆腐専門店、「于記杏仁」へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207141816j:plain
ここでは、杏仁豆腐だけでなく、杏仁豆腐のかき氷も食べられるとか。
f:id:nyaofunhouse:20171207141841j:plain
そりゃ両方食べるでしょう。
ということで、両方持ってきてもらいました。
f:id:nyaofunhouse:20171207142344j:plain
杏仁豆腐かき氷は、なんと250元(約1000円)!めっちゃ高いな!でもトッピングを3種類選べます。
自分のチョイスはこんな感じ。
f:id:nyaofunhouse:20171207142505j:plain
ピーナッツはデフォルトなのかな?
で、食べてみたのですが、これが、高いだけあって美味しい!
杏仁の香りがするかき氷も美味しいんだけど、トッピングのタロイモが、もちもち、ぶにぶにしてて、弾力がすごくて、癖になる。
高いけど好き。

そして、杏仁豆腐の方はというと、
f:id:nyaofunhouse:20171207143142j:plain
杏仁豆腐にアーモンドミルクが添付されていて、これをかけて食べるんだとか。
f:id:nyaofunhouse:20171207143148j:plain
ならばと、やってみました。
f:id:nyaofunhouse:20171207143304j:plain
こちらの杏仁豆腐は、そこまで杏仁っぽさがなくて、ちょっと肩透かし。
美味しかったけど、専門店ならもっとすごさが欲しかった。

と、そうこうしていると、ようやく3時に。
ホテルに戻って、チェックインしますよ。

ホテルについては、エクスペディアで、いちばん安いのがトリプルルームで、そんなのいらないんだけどなーと思いつつ予約したのですが、
実際の部屋はこんな。
f:id:nyaofunhouse:20171207150810j:plain
完全に過分な部屋です。
でもシャワーだけなのね。
f:id:nyaofunhouse:20171207150832j:plain
まあいいんです。自分基本浴槽に入らないし。



ホテルで充電&休憩&ツイッターTL追いかけて、4時に行動再開。
まずは、さっき通り過ぎた新純香へバッカゲン。
f:id:nyaofunhouse:20171207165523j:plain
おそるおそる店内に入ると、いきなり「試飲しますか?」と聞かれて、はい、しますーということで。
こちらが茶葉リスト。
f:id:nyaofunhouse:20171207165710j:plain
色々あるけど、安物買ってもしょうがないし、高山茶と東方美人を試飲させてもらうことに。
高山茶は、安いのは阿里山、高いのは梨山だそうで、せっかくだから梨山を飲ませてもらいましたが、これはすごく美味しかった。香りもいい。
その後東方美人も試飲しましたが、これは雑味はないけど特徴も弱いというか、もっと美味しい東方美人飲んだことあるし、これはパスかなー
ということで、梨山高山烏龍茶を100グラム購入。
あと、試飲させてもらうときに使ってた茶海と茶こしをついでに購入。
うち、前回の台北旅行のおみやげで茶器は一通りあるんだけど、茶海が良くなくて、お湯が注ぐとじょぼぼーっと漏れるんですよ。
いい茶海がほしかったので、買ってみました。
f:id:nyaofunhouse:20171207171823j:plain

新純香から中山駅へ移動、そこから、地下鉄に乗って今度は公館駅へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207174558j:plain
今日の主目的はこちらの公館周辺のお店めぐりだったので。
でも、公館着いたら、もう真っ暗だよ!
f:id:nyaofunhouse:20171207175356j:plain
うわー!どーすんの!?
と悩んでてもしかたないので、移動します。
まずは、ブログのコメントで大食倶楽部さんがおすすめしていた「台一牛奶大王」へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207180015j:plain
こちらでかき氷をいただこうかと。

でも、店内を見ると、どうやらかき氷よりも「湯圓」を推しているみたいで。
f:id:nyaofunhouse:20171207180052j:plain
ちょっと悩んだんだけど、自分は八寶冰を注文。
出てきたのがこれです。
f:id:nyaofunhouse:20171207180536j:plain
おー、なんだかすごいぞー。
ちなみに店内はかなり簡素なつくり。
f:id:nyaofunhouse:20171207180533j:plain
そして、お客さんは自分以外全員あったかいの食べてる!
かき氷食べてるの自分だけじゃん!
でまあ、かき氷は美味しかったのですが、やっぱり湯圓にしておけば・・とちょっと後悔。
ちなみに、テーブルにお店紹介の記事が貼り付けてあったのですが、
f:id:nyaofunhouse:20171207181312j:plain
ためしにこれをグーグル翻訳してみました。
f:id:nyaofunhouse:20171207233611p:plain
うーむ、何を言ってるのかわからん。

次に向かったのは、公館のちょと細い路を入ったところ。
f:id:nyaofunhouse:20171207183702j:plain
ここに、おすすめのお店、「陳三鼎黒糖青蛙鮮奶創始店」があるのです。
f:id:nyaofunhouse:20171207183850j:plain
ここでは、黒糖タピオカ、緑豆タピオカなど、何種類かのタピオカミルクが売ってるのですが、とりあえずオーソドックスに黒糖タピオカを。40元。
f:id:nyaofunhouse:20171207184340j:plain
このタピオカミルク、ミルクは冷たいし、氷も入ってるんだけど、タピオカはあったかいの。
そして、この黒糖のタピオカが、めちゃくちゃ美味しい!
歯にくっつくもちもち感もすごいし、黒糖のコクのある味わいが、最高に美味しい!
なんだこれ、日本で飲めるタピオカドリンクとは全く別物。
これはすごいわー。

そして、次に向かったのが、これも大食倶楽部さんが豆花ならここ!とおっしゃっていた「龍潭豆花」へ。
f:id:nyaofunhouse:20171207185431j:plain
このお店、正直見たとき「これ店なのか?」と思ったほど。
f:id:nyaofunhouse:20171207185539j:plain
売っているのは豆花35元ただ一品。それの熱・冷・氷が選べる。
自分はせっかくだから熱いのをチョイス。
こちらが出てきた豆花です。
f:id:nyaofunhouse:20171207185833j:plain
この豆花、たしかにすっごく美味しい。
豆腐は豆の味が濃いし、ピーナツのスープが、甘さがほんのりで、豆腐と絶妙にマッチしてるんですよね。
滋味深い味わい。
美味しです。
でも、大食倶楽部さんのおすすめ店、どこもハードル高いよ!

さて、次は、公館夜市かな・・と思って移動しようと思ったのですが、
これまでさんざっぱらかき氷やミルクやなんだかんだと飲み食いしてたために、トイレに行きたく・・
で、ですね、台北のよくないところは、飲食店なのにトイレがない!屋台に毛が生えたようなお店は、トイレなんてない。
そして、あっちにもこっちにもあるスタバは、こういう時に限って見つからない。
コンビニも、イートインあるのにトイレはない。
どーしよ、漏れそう!
と必死になってさまよって、もうダメ!という時に、偶然あった喫茶店に駆け込んで。
危機一髪でした。
トイレ借りたからには、ちゃんとコーヒーも飲みますよ。
f:id:nyaofunhouse:20171207192302j:plain
コーヒーは、普通に美味しかったです。
と、ホッとしたところで、改めて公館夜市。
f:id:nyaofunhouse:20171207194114j:plain
自分、夜市は士林に行ったのですが、それと比べると公館夜市は、規模が超小さくて、屋台村?ぐらいな印象。
扱っている食べ物も、そんなにそそるものがなく。
じゃあ、ということで、公館を出て、地下鉄で西門へ。
西門はすごい繁華街ですね。
f:id:nyaofunhouse:20171207201249j:plain
なんでも、西門には「チャーシューメロンパン」なるものがあるらしい。との情報。
それを食べますかねー。
・・と、グーグルマップを見ながら歩いていたのですが、それらしいお店がなく。
あれー?と思ったら、自分勘違いしてて、チャーシューメロンパン、テイクアウトのお店だとばっかり思ってたのです。
でも、実は点心のお店だったのですね。
こちらが「老抽茶餐庁 西門店」です。
f:id:nyaofunhouse:20171207202415j:plain
で、どれがチャーシューメロンパンなのかな?と思ってメニューを見たら、
f:id:nyaofunhouse:20171207202538j:plain
チャーシューメロンパンでなくてチャーシューパイナップルパン、て書いてあるよ!
そして、こちらも気になる。
f:id:nyaofunhouse:20171207202613j:plain
じゃあ、これを持ってきてもらいましょう。

まず先にチャーシューパイナップルパンが来ました。
f:id:nyaofunhouse:20171207203630j:plain
うーむ。
食べてみました。
パンは、パイナップルか?というと、あんまりパイナップルじゃないし、でもちょっと甘いし、独特。
中のチャーシューは、骨付きで、面白い味付けで、美味しいかと言われるとなんとも言えないけど、独特の味わいですね。
確かに、話の種にはいいかも。

そして、これも注文したパンダまんじゅうです。
f:id:nyaofunhouse:20171207204634j:plain
かわいい!
中は、普通のあんまんでした。
f:id:nyaofunhouse:20171207203012j:plain


この時点で午後9時。
でも、街は明るいし、人通りもすごい。
まだまだ夜はこれからだよ!という勢い。
でも、自分は早起きしたし、まだ先もあるので、今日はここで引き上げます。

・・ということで、1日目、雨の中歩き回ってきました。
楽しかったけど、疲れた!
明日以降は、どうなるんだろ。
とりあえず、明日は曇りの予報。明後日以降はまた雨だって言うけど・・
晴れてほしい!

・・うあ、現地時間でも真夜中過ぎちゃったよ。
もう少しペースダウンしないともたないかも・・・