Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ユウササゲ@マパテの夏仕様ケーキ!

もう8月も中旬だというのに、毎日冴えない天気ですね。
農作物が本気で心配になってきました・・・

そして、かくいう自分、どうやら風邪をひいたみたい。
先日のブロンディール訪問時は元気!だったのですが、その後徐々に体調が悪くなり。
昨日からは咳が続いていて。
軽い関節痛もあったりして、あ、これはヤバイな、と。


そんなこともあり、今日は新宿伊勢丹マ・パティスリーにユウササゲが出店する週なのですが、
初日に行ってきました。通常は2日めに行くのですが、
多分明日もっと体調が悪化したら、買いに行かれなくなるかもしれない・・と思い。

そして、少し早めに新宿三丁目駅に着いて、ビックカメラの薬コーナーで、咳止めシロップを購入。
それからいつもの伊勢丹B1エヴァン口に並びました。

やっぱり、いつも行ってる木曜日とくらべて、水曜日は人多いですね。
だから普段は水曜日を避けているのですが。

伊勢丹開店と同時にマパテに向かったのですが、今回は初日ということもあり、多くの人がマパテに来てました。
ケーキ類ももちろん、ケークや焼き菓子も順調に売れてましたねー。

自分はというと、食べたことのないケーキを中心に選んでいたら、かなりの数になってしまい。
あと、生ケーキのショーケースの反対側に、焼きっぱなしタルトも売ってます。
2種類。いちじくと・・・なんだっけ?やっぱり頭ボーっとしてるのか?

そんなこんなで、ユウササゲのケーキ、2箱買いました!
f:id:nyaofunhouse:20170816123050j:plain

まずはさっぱりとしたヴェリーヌから。
ヴェリーヌヴェールドーです。
f:id:nyaofunhouse:20170816123401j:plain
おお、キウイがいっぱい。
スプーンですくってみます。
f:id:nyaofunhouse:20170816123826j:plain
これは、キウイとバジルのヴェリーヌ。
バジルがフレッシュでいい香りですね。
ユウササゲ、わりとよくバジル使うのですが、バジル独特のえぐみをあまり感じさせない、新鮮なバジルだからこそのさわやかさがあって、すごくいいのです。
キウイとの相性もバッチリ。
すごく美味しいです。これ、暑い日に食べたかったかなー


次に、桃いきます。タルトペッシュ。
f:id:nyaofunhouse:20170816124117j:plain
最近はこのぐらいの桃使いでは驚かなくなってきましたが。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20170816124258j:plain
まあ、半割の桃がドン!と載った豪快さが目を引きますが、それ以外にもかなりきっちりと作られている。
ミントのブラマンジェが入っていたり、ラズベリーのジャムが薄く塗られていたり。
何よりタルト生地が美味しい。焼きはそこまで深くないんだけど、ほんのり塩気があって、味が濃い。
これは、上半分の桃の繊細でさっぱりとした甘さをたっぷりと味わわせ、下半分できっちりタルトとしての美味しさを感じさせるという、構成の妙が光るタルトになってますね。
さすが。単に桃を載せましたではない!


次に、これも夏の暑い中食べたかった「スイカ」。
f:id:nyaofunhouse:20170816130000j:plain
このケーキは・・・見ての通り。すいかです。
上半分がすいかのジュレ、下半分がアーモンドのブラマンジェ。
すいかは、桃以上にケーキにするのが難しい素材だから、どうかなー??と思ったのですが、
美味しい!
すいからしさがじゅうぶん出ているし、甘さも控えめで繊細な味わいを生かしてる。
これ、甘さの調節にかなり心を配ったんじゃないかな。
ちなみに、このジュレ、持って帰ってきた時点でわずかに凍ってて、それも美味しさに寄与していたかも。
いずれにせよ、このケーキは、ガンガンに冷やして食べるのが秘訣。逆に常温になると、美味しさが半減するかと。
こんな天気でも、気持ちだけは真夏!になりましたよ。


そして、これも夏っぽい、ドゥフロマージュデテ。
f:id:nyaofunhouse:20170816125207j:plain
これは、レアとベイクド、2層のチーズケーキの間にパイナップルが挟まっている、というもの。
このチーズケーキが美味しくて、味が濃すぎず淡白すぎず。けっこう大きめのケーキなのですが、すっと食べられる。
そして、中央のパイナップルも、トロピカル要素はあるんだけど、量的にもそこまで主張はしてこなくて、チーズの酸味にいい感じに寄り添ってる。このあたり、さすがのバランスですね。
あと、隠し味かな?ほんのりパッションっぽさと、下にピスタチオも使ってるみたい。
芸が細かいですねー。


次に、モンテリマールレザンを。
f:id:nyaofunhouse:20170816131340j:plain
これは、巨峰とシェーブルチーズをあわせたケーキとのこと。
その組み合わせでモンテリマール?という疑問があったのですが、山羊のチーズはモンテリマール特産ですか?ちょっとこのあたり不明。
このケーキ、味としては、無難にまとめた感はあるんだけど、巨峰ならではの驚き!みたいなのがあればもっとよかったかも。


そしてそして、催事恒例、待望のヌメロシリーズですよ。「ヌメロセット」。
f:id:nyaofunhouse:20170816131837j:plain
ヌメロシリーズ、とうとう7作目まで来ました。
まだブロンドチョコが一般的でない頃からずっと続けているこのシリーズ、もはや意地を感じます。
今回の構成は・・・
f:id:nyaofunhouse:20170816132050j:plain
構成としては、上からクリームチーズ、焼きホワイトチョコ、ポピーシードのケーク、という順番。
これ、一番下のケークが美味しいな。後から知ったんだけど、このケークにも焼きチョコと、あとバナナも配合してあるとか。そこまでは感じなかったけど、どっしりと重くて美味しいケークが下にあって、その上にたっぷりの焼きホワイトチョコ。
このチョコ部分の分厚さ、配合比は、ヌメロシリーズの中でもトップクラスではないか?焼きホワイトチョコ独特のキャラメルの様な味が心ゆくまで味わえる。
上のチーズクリームも塩気が軽くあるので、まるで塩キャラメルのような味わいになって、非常に美味しいです。
ヌメロシリーズの中でも、これはかなり好き。美味しいです。


次に、サヴァランペッシュメルバを。
f:id:nyaofunhouse:20170816140017j:plain
でかいです!
切ってみます。
f:id:nyaofunhouse:20170816140154j:plain
これは、ドーナッツ状のババ生地に、桃と白ワインのシロップ、ラズベリーのグラサージュ、中央にバニラクリームと角切りの桃、という構成。
見ての通りシロップの量はかなり少なめで、生地に強いお酒のシロップがびちゃびちゃ・・というクラシカルなサヴァランの美味しさは楽しめないけど、生地自体が美味しい。あとは、ラズベリーと桃の相性の良さもあって、アレンジ版のサヴァランとして個性を発揮していると思います。あとは、モンテリマールレザンでも感じたのですが、スライスアーモンドはなくてもいいかも。


ユウササゲの生ケーキ、最後は、サントノーレキャラメルマイス。
f:id:nyaofunhouse:20170816140756j:plain
なんと!とうもろこしが載っています!
断面。
f:id:nyaofunhouse:20170816141838j:plain
このサントノーレ、見かけ以上にとうもろこし、ぎっしり入ってます。
味わいも、確かにとうもろこし。
だけど、そこまでエグさや野菜臭さはなくて、キャラメルの甘苦さにうまく溶け込んでいると感じました。
なによりも、夏を感じさせるケーキですよねこれも。
奇をてらった構成ではあるんだけど、きっちりまとめあげているのはさすが。美味しいです。
なにより、シュー生地とパイ生地が美味しい。


最後に、タルトフィグを。
f:id:nyaofunhouse:20170816142308j:plain
これは、小細工一切なしの焼きっぱなしタルト。
タルト生地が美味しいですね。かなり固めにザクッと焼かれていて。
上に載ったいちじくは、半生の状態で、ジューシーさとプチプチとした食感が楽しい。
あと、バニラの香りがけっこうしましたね。


ということで、ユウササゲのケーキ、合計9個食べました。
先週に引き続き9個ですが、今回は全く苦しくなかったですね。大きさはかなり大きいのに・・
今回は、特に夏を感じさせる、おちゃめなケーキが多かったですね。
これは、夏の暑い日を想定してのことだったと思いますが、ケーキを食べている間だけ食卓に夏がやってきましたよ。
それにしても、涼しい夏は、もうあとちょっと続くみたいで、どうするよ?というか、体調大丈夫なのか自分?
養生します・・・