Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ヨリノリアサミのケーキの感想を「だがしかし」的に書いてみる

ヨシノリアサミといえば、フランスではMOF(氷菓子部門)ファイナリストになるなど、華々しい経歴を持って、満を持してオープンさせたパティスリー。

なんだけど、どうもケーキ好きの間ではイマイチ評判が良くない。みたい。
そうなのかなー?
でも、自分で実際に食べてみないことにはなんとも言い様がないので、
そのうち巣鴨に行きましょうかねー
と思っていたら、伊勢丹マ・パティスリーに出店するとのことで。
こりゃラッキー、巣鴨行かなくても済むわ。

ということで、マパテ行ってきました。

今回はなかなか微妙な感想になりそうなので、あらかじめいくつか画像を用意しておきました。
ケーキがすごく美味しかったら、これ。
f:id:nyaofunhouse:20160406230426j:plain
そこそこ美味しかった場合はこれ。
f:id:nyaofunhouse:20160406230427j:plain
期待に沿わなかった場合は、こちら。
f:id:nyaofunhouse:20160406230428j:plain
これで、どの程度の美味しさなのか、測っていただければ。


ヨリノリアサミのケーキ、まずは「オランジュリー」から。
f:id:nyaofunhouse:20160407111326j:plain
見かけなかなか美味しそうじゃないですか。
断面。
f:id:nyaofunhouse:20160407111417j:plain
このケーキは、なかなか美味しいですね。
なめらかなチョコレートのムースに、ベルガモットの香りがふわっと香って、ショコラオランジュのさわやかで食べやすい、普通に美味しいケーキになっていると思います。
お店の解説ではブラッドオレンジも使ってるとのことでしたが、これは分からず。
ということで、これは・・・
f:id:nyaofunhouse:20160406230427j:plain


次、フォレノワール行ってみます。
f:id:nyaofunhouse:20160407111901j:plain
自分、フォレノワール大好きですからね!こちらのフォレノワールはどうだろう・・・
と思って食べてみたのですが・・・
f:id:nyaofunhouse:20160406230428j:plain
なんなんでしょうね。
これ、上のスポンジが何の味もしないのに分厚すぎて、ものすごい邪魔してる。
チェリーがいっぱい入ってるのはポイント高いし、あえてお酒使ってない、というのも理解できるけど、このスポンジの食感の悪さはどうにかならないのか。
ううむ・・・フォレノワール好きとしては、ちょっとこれは残念フォレノワールですねー。


ヴァンティックというケーキ。
f:id:nyaofunhouse:20160407112536j:plain
チョコムースに様々なベリーを合わせたケーキなのですが、
これ、チョコの層がものすごく野暮ったい。
食感がすごくわるくて、ちょっと気持ち悪く感じる。
ベリーの香りも薄いし、どう楽しめばいいのか、味の軸が見えない。
残念だけど、これですねー
f:id:nyaofunhouse:20160406230428j:plain

サバランも買いました。
f:id:nyaofunhouse:20160407113127j:plain
中はこんな感じ。
f:id:nyaofunhouse:20160407113215j:plain
このサバラン、生地がぼそぼそで喉にひっかかる感じがする。食感がこれも悪い。でも、ラム酒をたっぷり使っているのはまあ高評価。シロップの量が中途半端なので、もっとビシャビシャにしてくれると美味しかったと思うのですが。
これは甘々の採点でこれ。
f:id:nyaofunhouse:20160406230427j:plain

ハワイアンというケーキ。
f:id:nyaofunhouse:20160407113509j:plain
断面。
f:id:nyaofunhouse:20160407113634j:plain
これは・・・ちょっとヤバイです。
全体は、フレッシュのパイナップルと、パイナップル味のクリーム、そしてココナッツの香りと、トロピカルな味の構成になっているのですが、ヤバイくらい甘さがベトッとしていて、さわやかなトロピカル感ではなくて夏の海水浴場のような人工的な味と香り。
これはもう、これしかないです。
f:id:nyaofunhouse:20160406230428j:plain

最後、ロイヤルショコラ。
f:id:nyaofunhouse:20160407114159j:plain
これは、まあまあ美味しいかなー
相変わらず食感はもっそりだけど、チョコレートとアーモンドプラリネの味は悪くないし、フィヤンティーヌが入っていたり、工夫もされている。ラズベリーがちょっと弱いけど・・・
おまけでこれ。
f:id:nyaofunhouse:20160406230427j:plain


ということで、すごく美味しいのはナシ、そこそこのがいくつか、あとはちょっとなあー・・・という感じでした。
まあ、前評判通りですかね。
全体的に甘さが単調なのと、食感の悪さがどうにも。ムースやガナッシュがもそもそしてたらダメでしょう。
奮起を期待します。