Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ジャパンケーキショー2015!

さて、今年もやって来ましたジャパンケーキショー!

今年も晴れてケーキ日和だ!
意気込んで今年は9時20分に会場到着。

そしたら、喫茶室に行列が。
どうやら、台湾から団体さんがやって来た模様。
そして、自分の後ろにも続々と人が。
開場10分前には、こんな状況に。

うっわ、今年はすごいなー。


オープンとともに喫茶室へ。
ショーケースを眺めると・・・お!エーグルドゥースのケーキが2種類も。
じゃあ、それいただきましょう!
・・・と思ったら、「こっちのミゼラブル、まだ凍ってるね〜」とのこと。
あらら。じゃあ違うのにしましょうか。
ということで、最初に選んだのはこの4点。
あ、ちなみに、店名書いてないのは、どこのかよくわからなかったもの。
カタログほとんど見る時間なかったので、ピックがないとよくわからん。
もしどこのケーキかお分かりの方いらっしゃいましたら教えて下さい。


まずは「パンプルムース」から。

断面。

ホワイトチョコとベリーのさわやかな甘さのケーキ。でもグレープフルーツ感はちょっと少なめ。


シュークリーのピーチメルバ。

断面。

これも美味しいけど、やっぱり桃感が少なめかなー


ムッシュノワール。

ベーシックで美味しいチョコケーキ。も少しガツンとしたところが欲しいかもとは思ったけど。


エーグルドゥースのサンマルク・オー・サフラン。

これは美味しい!!やっぱりエーグルドゥースは頭ひとつ、ふたつ抜けてるねー。
伝統的なサンマルクのバニラクリームの部分にサフランを使った、新機軸のサンマルク。表面のキャラメリゼがかなり厚くて、まるでパイ生地のようなのが印象に残りました。もちろんキャラメリゼのほろ苦さとクリームの甘さのバランスもバッチリ!


さて、最初の4つを食べ終えて、最後尾に並び直し。
次にオーダーしたのはこの4つ。


メゾン・ド・プティ・フールのキャラーポア。

断面。

名前も形状も、まさに洋梨。それとキャラメル。
鉄板の組み合わせだけど、さすがに美味しく食べさせてくれる。
洋梨の果実感が素晴らしいですねー。やっぱりフルーツを使ったケーキはこのぐらい果実感が欲しいよねー。


ユウジアジキのチョコレートケーキ。

まさにチョコレートケーキ。多層的なチョコのレイヤーを楽しむケーキなんだろうけど、なんというか、ザッツチョコレートケーキというか、もうちょっとステキなサムシングが欲しいかなー。美味しいけど安食シェフにはもっと上を期待してしまう。


ソレイユ。

断面。

このケーキはマンゴーの弾けるトロピカルな甘さが美味しいケーキ。
マンゴー感がしっかりありながら、しっかりケーキとしてもまとまっていて、なかなか美味しい。


スリジェ。

このチョコのプレートは一之江のラ・フィーユかな?違うかな?
チェリー大好きっ子さんとしては、この限りなくフォレノワールなチェリーのケーキ、とても好きです。美味しい。チェリーがたっぷり入っていて、チョコとの調和も絶妙。


ここまでで8個。行きのコンビニで午後の紅茶美味しい無糖2本とおしゃぶり昆布買ってきたのだけど、だいぶなくなった。
次がラストかなーという3巡目。
この3個のケーキを食べました。


タンブラン。

バタークリームに各種フルーツが入った、さわやかだけどコクもある美味しいケーキ。かなり甘さが強くて、フルーツのさわやかさが引き立っている。
このチョコの飾りはどこだっけなー??


ラ・ヴィエイユ・フランスのババ・エキゾチック。

もらったスプーンがちょっと小さかったので、持参したフォークですくってみます・・・

このババはとても変わってますね!
通常は大きいババ生地がグラスの中に1個入っているところ、これは小さめのババが何個か入っている構成。これは食べやすくていいですね!
そして、シロップはパッションフルーツの酸味がなんともエキゾチック?トロピカル!
今回自分はスルーしたけど、パリセヴェイユのヴァシュラン・エキゾチックも置いてあったので、これとエキゾチックヴェリーヌ対決なんてしてみると面白いかも。


最後に、エーグルドゥースのミゼラブル・オー・カフェモカ。

朝イチの時はまだ凍ってたこのケーキ、ようやく解凍できたとみえて購入できたのですが、これがまた、解凍に失敗したみたいで、中のクリームがまだ半分凍ってて、フォークで切ろうとしたら層がバラバラに・・・
味も、ちょっとこれは評価できないですね。本来だったら絶対美味しいはずなんだけど、今回のはかなり残念な状態でした。
やっぱりケーキは冷凍解凍がきちんと出来ないと本来の美味しさにはならないですよね。
うーん、これは目白でリターンマッチかなー。


ということで、今回は2時間半の滞在でケーキ11個。
12時半には撤収しました。
まだまだ美味しそうなケーキが次々とショーケースに並んでいて、お腹がもっと拡張できれば20個でも30個でも食べたいところですが、自分は11個が限界でした。
うーむ。口惜しや。


ということで、会期はまだ残っているので、行かれる方は参考にしてみてください。
そして、ケーキ情報を教えてくれると嬉しいです。