Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


メリークリスマス!2013

メリークリスマス!!!
みなさんは、どんなクリスマスを過ごしてますか?
どんなケーキを食べるのでしょうか?


自分は、今年は銀座三越でレザネフォールのケーキを10月上旬に予約して、
バーガーキングで販売するスモークターキーも予約して、
万全の体制でしたよ。
昨日はワインとチーズも買いましたさ。

四谷に先日新しく出来たイオン系のワイン屋さんでワイン2本とチーズ、そして成城石井で缶入りのスパークリングワインとチーズ。


そして、今日は家から四谷三丁目のバーガーキングに行って、予約していたスモークターキーのセットを受け取って、そこから丸ノ内線で銀座へ。
銀座松屋のローマイヤーでローストビーフの切り落としを購入。
そして銀座三越で、催事出店していたターブル・オギノのパテを2つと、イタリアン惣菜のお店「ガリバルディ」でオードブルを購入。
思ったより大荷物になっちゃって、ケーキ受け取る時にお姉さんに「すごいですね!パーティーするんですか?」と聞かれてしまいましたよ。
「いえ、これは一人で食べるんです」とも言えず、曖昧に「ええ、まあ・・・」と答えておきました。ともっちのように。


家に着いて、クリスマスソングをプレイしながら、買ってきた食べ物を開けていきます。
バーガーキングで買ったスモークターキー。

でか!
これ、受け取った時はホカホカに温かくて、嬉しい配慮だったんだけど、丸ノ内線の中でスモーキーないい匂いが漂っていてちょっと恥ずかしかった。
そして、ターキーのセットについてたチキンサラダ。

さらにポテトとオニオンリングとハッシュポテト。

全部でこれだけありました。

これで2000円ちょいだから、けっこうお得だと思う。


そして、デパ地下で買ったデリ各種。


さらにさらに、ターブル・オギノのパテ2種類。蝦夷鹿のテリーヌと、パテ・ド・カンパーニュ。


ひと通りお惣菜をパックから出したら、いよいよクリスマスケーキにとりかかります。
レザネフォールのケーキ、飴細工が別添になってました。

箱を開けると・・・

もう、これだけで既に動悸が早く。


そして、ケーキの箱を開け、別添の飴細工を載せると・・・

ぎゃーーーーーーー!!
なんだこれ!なんだこれ!
こんな可愛いケーキ、世の中にあっていいものか・・・
可愛すぎる!!!
この可愛さは写真では伝わらないかもと思って、
特に可愛い部分を特写。


この、銅板のように鈍く輝くチョコレートとか、ふかふかのクッションのような凹凸などは、パクタージュもやっていたし、エーグルドゥースの今年のクリスマスケーキでも同じようなデザインがあった。
どうやら今年のトレンドみたいですね。
思ったのは、ケーキのデザインは、もはやインテリアデザインとかアーキテクチャーに近いものになってきているのかもしれない。


ということで、今年のクリスマスパーティー会場はこんな風になっております!

乾杯のスパークリングワインは、成城石井で買った缶入りのロゼスパーク。

泡ちゃんは、1杯あれば十分なので、この缶入りのは嬉しい。


そんなわけで、ロゼスパークで乾杯して、
まずはスモークターキーにかぶりつきます。

ん!美味しい!
お肉がロゼ色。
ターキーの野趣があって、確かにチキンとは違う。
肉々しい。
いいなーこれ。


そして、ターブル・オギノのパテ、
両方ともめちゃめちゃ美味しい!
本場のビストロの味だこれは。
これも蝦夷鹿のテリーヌ、かなり獣臭さがあって、
満足度高し。


ローストビーフも、イタリアン惣菜も、
とても美味しくて、なんかもう、幸せすぎる・・
やっぱりクリスマスって、最高ですね。


ひと通り食べた後、いよいよクリスマスケーキ入刀です。
これ切るのは気がひけるけど・・・
・・・・えいっ!

このケーキ、ピスタチオとチェリーが入ってることは事前に知ってたけど、
基本チョコケーキですね。
チョコとピスタチオとチェリーって、最高すぎる組み合わせ。
ピスタチオは軽め。チョコはしっかり。チェリーはたっぷり入ってて、酸味もあって味を引き締めてる。
うん、すごく美味しい。
そして、飴細工!カリリと食べましたが、まあ砂糖の味ですが、甘くて美味しい!
レザネフォール、やっぱりすごい。
デザインもさることながら、味もしっかり高級アントルメに恥じない内容になってる。


正直、クリスマスケーキは見かけは豪華だけど味はちょっとまあ、という場合が多いのですが、今年のレザネフォールは、味素晴らしい。
見かけもこれまでで最高レベルに可愛くて美しいし、
こんなすごいケーキ食べられるなんて、本当に幸せという言葉以外見つからない。


今現在はスモークターキーがあと1本と、パテが少々と、ケーキが残り半分というところ。
ここで昨日買ったチーズを投下する予定。
パーティーはまだ続くよ!
それでは、パーティー会場に戻りますので失礼します。