読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


サイト引っ越ししました!新URLは
http://www.nyao.club です!

ベルアメールのチョコレートケーキ2種類

お菓子

昨日都立大学に行った時に、実はドゥーパティスリーカフェだけでなくベルアメールにも寄ってました。
ベルアメール、東急フードショーにも出店してるので前回はスルーだったのですが、今回は買おうかなと思って。


店内に入ってケーキのショーケースを見ました。
うん、見事に全部チョコケーキだ。


同じショコラティエでもオリジンーヌカカオやテオブロマはチョコ以外のケーキも作ってるけど、ベルアメールはチョコにこだわってるみたいですねー。
その意気、素敵です。
とりあえず今回は2個だけ購入。


1つ目は、ガナッシュショコラクラシック。

生クリームが雪のよう。
縦長の形状は安食シェフのサオトボを彷彿とさせますよね。
切ってみました。かなり固めでした。

食べてみたのですが、
これは、冷やした状態で食べるのは間違いだったみたい。
常温に戻して、チョコの風味を味わうのが正解。
自分は冷蔵庫に入れてたので、ガナッシュショコラのコクがあまり味わえなくて、半分は常温に戻して食べました。そっちのほうが美味しい。
あるいは、電子レンジで温めて、本当にサオトボ的に食べたら美味しかったかも。


もう一つはショコラモンブラン。

ショコラモンブランといえば、パティスリーリョーコのが有名ですが、
ベルアメールのショコラモンブランはどうでしょう・・・
断面図。

中に栗が入ってました。
食べてみて感じたのは、チョコとモンブランがうまく混ざってるんじゃないかな。
リョーコのショコラモンブランは強烈で、98%チョコケーキ、2%モンブラン、というとてつもないケーキなのですが、ベルアメールのは60%チョコケーキ、40%モンブラン。
とても食べやすいです。


ベルアメールのショーケースには、ミルクチョコのショートケーキやホワイトチョコのショートケーキなんてのもあって、
ホワイトチョコのショートケーキはちょっと面白そうと思ったので、
機会があったら食べてみたい。