Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ベッカーズの信州鹿肉ジビエバーガー、めちゃうまっすよ!

こちらの記事にも書いたように、ハンバーガー大好きっ子が高く評価しているハンバーガーチェーン、ベッカーズ。
JR系のお店なので、JR駅前に立地が限定されていて店舗の数がすごく少ないのが難なんだけど、ハンバーガーのクオリティーは素晴らしくて。
定番メニューも美味しいんだけど、期間限定のメニューが攻めてるなーという印象。
家の近所にあれば通いたいんだけど。近くて遠い2駅分。


そんな億劫がっている自分も、さすがにこれは行かねば!と思ったのが、
11月1日から発売を開始した「信州鹿肉ジビエバーガー」。(プレスリリースPDF)
よもやハンバーガーチェーンで鹿肉のハンバーガーを食べられるとは思いませんでしたよ。びっくりだ。
これはもうさすがに食べない訳にはいかない。
ということで、行ってきました。
飯田橋に行くなら、当然ケーキも買うことになります。ケーキ買うとなればできるだけ早く食べ終わる必要がある。
なので、この「信州鹿肉ジビエバーガー」販売開始時刻の10時にお店へ。

ベッカーズ、かなりお客さんひっきりなし。人気店です。
まあ立地は最高だからね。


ジビエバーガーのプレートセットは850円。ポテトとスープとドリンクつき。
今日は少し肌寒いぐらいの気候だったけど、スープがあるなら、と、ドリンクはオレンジジュースをチョイス。
ジビエなら赤ワインとかいきたいとこだけど、さすがにそれはねーわ。


ジビエバーガー、調理にちょっと時間がかかって、10分程度して運ばれてきました。

豪華です!


それでは、メインの「信州鹿肉ジビエバーガー」は・・・

美味しそう!
マッシュルームが大きい!
鹿肉パティが手ごね風で分厚い!
上にかかったソースは鹿の出汁+赤ワインだそうです。


それでは・・・
食べてみました。

下に厚切りの玉ねぎが。
そして、このジビエバーガー、うまーい!
マミさん、これめちゃうまっすよ!


肉が、ほんとに肉々しい。
鹿肉はジビエの中でも食べやすいお肉で、そんなに獣臭さはないんだけど、それでもやっぱり牛とは違うお肉の味わい。そして、少し固めの歯ごたえ。
そのパティを上下で挟んでいる玉ねぎとマッシュルームが、しゃきっと固めなので、食べごたえじゅうぶん。


いやー、食べる前は「どうだろ?なんちゃってジビエな感じじゃないのかなー」とも思ってたのですが、これはとても美味しいジビエ感ある。
この前食べた某ハンバーガー専門店の1000円近いバーガーはこれ食べて反省して欲しい。
この値段でこれだけ肉を食べた!という気になることは可能なのだと。


ほんと近所にお店あれば!また食べたいのに。
ベッカーズが家や職場の近所にある、恵まれた人はぜひ一度食べてみて!
あ、でも、固めの肉が好きじゃない人は、口にあわないかも。
秋になるとビストロに行きたくなるような人は、ぜひぜひ。