Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


台湾発のお茶専門店「COME BUY(カムバイ)」に行ってきた

なんでも、新宿アルタの入り口にお店が出来たんだとか。

新宿アルタの入り口って、前にもなんかお店あったような気がする。
そしていつの間にか撤退してた。
今度も多分そんな感じなんだろうな〜
でも、こだわりの台湾茶が飲めるのなら、ちょっと興味ある。
ちょうど今日はディスコミ新装版買いに新宿行くし、ついでにちょっと寄ってみようかな、と思って。
新宿アニメイトからアルタへ向かいました。
お店、たしかにアルタの入り口にどーんとありました。

今日がオープン日だということだったんだけど、行列ができているということもなく。
呼び込みやってましたけどね。
メニューをもらいました。

売りは台湾おなじみのタピオカミルクティー。他のお客さんはみんなそれを頼んでました。
でも、自分はせっかくだからその厳選された台湾茶とやらを試してみようと思って、「金萱烏龍茶」をオーダー。サイズはSとMがあったのでMサイズで。360円。
そうすると、氷の量と砂糖の量を聞かれます。氷と甘さは自分で選べる。

氷は少な目、砂糖は通常をチョイス。
レシートにオーダー番号が書かれているので、それを持って待ちます。

なんか、先客にドリンクを8個テイクアウトで頼んだお客さんがいたみたいで、狭い厨房はてんやわんや。
まあ初日はオペレーションが大変なのはしかたないかな〜と思って、気長に待ちました。
10分ぐらいして、金萱烏龍茶が出て来ました。

色きれいですね。
飲んでみましたが、なかなか美味しい。台湾の烏龍茶独特の爽やかな香りがあって。
甘みは「通常」でもそれ程きついという感じではなかったです。
日本では烏龍茶を甘くすることはほとんどないですが、台湾ではコンビニで売ってる烏龍茶必ず砂糖入ってる。それ飲んだことあるから、そんなに抵抗はなかったです。
先にも書いたように、砂糖の量は自分で選べるので、抵抗ある人は無糖を選ぶといいと思う。
でも値段からするとちょっと量少ないかな〜〜
あと、ライチジュースというのがあって、それが飲んでみたかった。

それと、愛玉レモンジュースというのも飲んでみたい。
多分、このお店は春〜夏の間にしっかり売って名前を覚えてもらって、秋には撤収・・・というパターンなんだろうから、その前にライチジュース飲んでおこうかな。