Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ル・サロン・ジャック・ボリーでパティスリーコンチェルトを

ハッピーバースデー♪ハッピーバースデー♪おめでとう自分!(by電気グルーヴ)
ということで、ぼっちパーティーをするためにお出かけしました。
目指すは新宿伊勢丹の4階。
ここに先日「ル・サロン・ジャック・ボリー」が出来たのです。
ジャック・ボリーさんといえば銀座の超高級フレンチ「ロオジエ」の元シェフ。
その偉大なジャック・ボリーさんのカフェというとこで、どんなお店になるのか楽しみにしていました。
公式サイトはこちら。
http://parlour.shiseido.co.jp/lesalon/
こちらである程度メニューがわかるのですが、ランチにしようかケーキにしようか迷いました。
でもやっぱりケーキ好きとしてはジャック・ボリーさん監修のケーキがどんなだか気になって気になって。今回はケーキで行く事にしました。



伊勢丹、いま改装中なのですが、4階の奥に「ル・サロン・ジャック・ボリー」はありました。

開店と同時に入店したのですが、なんか取材があったみたいでちょっとバタバタしてました。
入口付近のソファ席はこんな感じ。

ソファ席の反対側は擬似テラス風。

ナプキンにはちょっと見づらいですが「L'osier」の刺繍が。


ランチは11時からなので、10時〜11時はケーキの時間です。
ケーキ、1種類でも注文できるのですが、2種盛り、3種盛りのセットもあります。
「パティスリーコンチェルト」という名前で、
ケーキ2種盛り2300円。ドリンク付き3200円
ケーキ3種盛り3200円。ドリンク付き4100円。
さすがのお値段です。
セットドリンク900円というのはちょっとすごい。
・・・ということで、ケーキ3種盛りドリンクなし、というのを選択。


ケーキはデザートワゴンに乗ってやってきます。

見目麗しきケーキの数々!
これをひとつひとつ紹介されて、どれにするか選ぶのです。
ケーキの種類は
・ヴァシュラン・アルザシエン
・タルトタタン
・パリブレスト
・サヴァラン
・オペラ
・イル・フロッタント
・プルーンのコンポート
・赤いフルーツのクレームとジュレ
・マロンのシャルロット
どれも正統派フランス菓子です。
これにアイスかソルベをひとつつけることができます。
・バニラアイス
・ミルクアイス
・いちごのソルベ
・マンゴーのソルベ
この中から選ぶのは至難の業。
なので、サイトで調べてある程度心に決めていました。
タルトタタンは一番人気だそうで、自分もどうしようか迷ったのですが、りんごの種類が「ふじ」だということで、やっぱりりんごは紅玉を使って欲しかったので今回はスルー。でもこの時期紅玉はもう終わりなのかもしれない。


ということで、自分のセレクトは「パリブレスト」「オペラ」「マロンのシャルロット」。プラス「ミルクアイス」を。
ギャルソンがテーブルでケーキを切り分けます。
それにアイスを添えて、「パティスリーコンチェルト」3種盛り完成です!

うーん、ドキドキしちゃいますね。
それぞれのケーキのアップを。
マロンのシャルロット。

オペラ。

パリブレスト。

ミルクアイス。

食べてみました。
さすがにどれもすごく美味しい。
まあそうでしょう。美味しくなければ暴れますよ。
正統派フレンチの端正な味わい。
パリブレスト美味しかったな〜。ポーションも大きめで、シュークリームがかなり塩っぱくて、プラリネクリームの濃厚な甘さを引き立ててた。
マロンのシャルロットはマロンもっと濃くてもよかった。でもメレンゲ台がシュワっとした食感で儚くて、夢のよう。
オペラもかなり苦くて、大人の味わい。美味しい。
でもなあ。もっと大きめに切り分けてくれても全然歓迎だったんですが。
「大きく切って!」とか言いたい気持ちもあったけど必死にに抑えた。
これでサービス料10%加えて3500円。
ケーキ1個1000円にアイスが500円といったところ。
やっぱりまともに考えれば高い。かなり高い。
店内がそれほど広くないのもあるし、ちょっとバタバタしていたので、至福のひととき、とはいかず。まあデパートの喫茶店だしね所詮。それを考えればまあ高級感はあるかな。
機会があるかわからないけど、次回があれば今度は2人前からオーダーできるミルフィーユを食べてみたい。
チャンスあるかな〜


あ、ちなみに、帰りは電車賃をうかせるために歩いて家まで帰ってきました。