Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


会田誠展「天才でごめんなさい」を観てきました

それにしても、森美術館で会田誠、大規模個展。感慨深いというか不思議な気持ちというか。
不動産屋の森ビルは嫌いだけど、森美術館はエライと思う。単純に。
http://www.mori.art.museum/contents/aidamakoto_main/index.html
六本木駅にも柱巻のポスターが。

うーん、これはリアルなんだな。
六本木ヒルズにはこんな。


というわけで、森美術館で11月17日からスタートした会田誠展、10時ドンピシャで入場しました。
スタート直後とはいえ、平日の朝ならすいているだろうと思って。



あ、ちなみにチケットはzaikabouさんのツイートで知った新宿西口ロータリーギフトで500円で入手。貧乏人としては助かりました。zaikabouさんありがとうございます。


エレベーターで52階にあがって、それからエスカレーターで53階へ。
入り口には巨大な赤ちょうちんが。ここから展覧会、すでにスタートしてます。
会場に入ろうとしたら、なんと音声ガイドが無料で貸与されるとのこと。
しかもこの音声ガイド、会田誠本人の作品解説インタビューがふんだんに盛り込まれているという説明。
自分は音声ガイドって作品鑑賞の邪魔にしかならないと思っているのですが、今回ばかりは使ってみることにしました。


会場に入ると、まずはいきなり切腹女子高生のカウンターパンチから。
そして戦争画Returns。ビールケースの上にベニヤ板を敷いて、その上に展示されています。
その後も代表作が次々と出現。自分が会田誠作品との最初の出会い、ポスターシリーズも、教室の掲示板に画鋲で留めたような展示方法になっていました。
懐かしいな〜最初にこれ見た時は驚いたな〜


今回の会田誠展、正直森美術館の広大な敷地では間延びするんじゃないかという危惧もあったのですが、杞憂でした。
過去の代表作だけでなく、ここ数年の作品や、今回の展覧会のための完全新作も多くて、会田誠作品はずいぶん観てきたつもりの自分でもじゅうぶん刺激を受けることができた。


展示会場の中間地点ぐらいでおにぎり仮面の「考えない人」の立体があるのですが、これは実はカメラ撮影可。
うわーしまった、カメラ、クロークに置いてきちゃったよ。
残念。


ビンクの小腸の部屋もドラッギーだったし、アメリカ人・ドイツ人・フランス人に扮するビデオインスタレーションも笑ったし、自殺未遂マシーンのお子様バージョンがあるのを知ったし、こうして一堂に会すると、その取りとめの無さが改めて実感されて、たしかに「天才でごめんなさい」だよなーと。
でも圧巻だったのは大作ばかりを並べた部屋。
代表作「ジューサーミキサー」と「灰色の山」が並べてあり、その対面には新作、というかまだ作成途中の「ジャンブル・オブ・100 フラワーズ」が。
「ジャンブル・オブ・100 フラワーズ」、素晴らしかったです。
集大成と言っていいんじゃないかな。
ファンシーと残虐が混ぜこぜになった世界。日本人の美少女。
日本の現代美術のひとつの到達点。と思った。観ていて。
でもこれ、まだ未完成らしいから、もう一回観に行きたいな。


会場の終盤に話題の18禁部屋が。
展示されていたのは雪月花シリーズ、声ちゃんの写真、ミュータント花子、巨大フジ隊員などなど。
まあ森美術館ってその特異性から家族連れも来るしお年寄りも来るし・・・なのでこうして囲ったのはやむを得ないかな。
むしろ、よくぞ展示してくれた。
会田誠芸術の重要な部分だから、これ展示しないと片手落ちだしね。


最後の最後はモニュメント・フォー・ナッシングII。これも会期中制作されるらしいので、もう一度観たいかな。
・・・ということで、全部観終わって時間を見たら約1時間半経過。
知ってる作品もあったし、ビデオインスタレーションもじっくりとは観なかったので1時間半だけど、初めての人やじっくり観たい人は2時間以上かかると思ったほうがいいです。



しかし、会田誠展・・・これがファーストコンタクトの人って、どういう反応なんだろう。
いきなり切腹女子高生だもんな。腸ずるずるだもんな。びっくりするよな。
でも、会田誠のすごさは網羅されていたと思うので、衝撃&感動、する人はたくさん出てくると思う。
出てきて欲しいというか。
まあ、とにかく、何にしてもめでたいです。