Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」6/30発売予定!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

今だとAmazonで予約すると51ポイント還元みたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


パティスリーエチエンヌのケーキ

グランドハイアット東京・フィオレンティーナペストリーブティック、大好きなのです。
ホテル西洋銀座も有名パティシエ多く輩出していますが、グランドハイアットもすごい。
それについては以前まとめた記事があります。

そして、グランドハイアット時代にクープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーで優勝した藤本智美氏のお店がエチエンヌ。
場所は新百合ヶ丘。遠いよおおお。
ということでまだ行けてなかったのですが、伊勢丹のマ・パティスリーに来たので、行ってきました。
でも実はエチエンヌ、マ・パティスリーに来るのたしか2回め。最初に来た時はどうしても都合がつかなくてスルーしちゃったんですよね。ずっと後悔してた。
なので、今回はリベンジマッチです。
4つ購入。
箱が可愛かった。ピンク色で、豚のイラストが描かれてるの。



リベルテ・ソヴァージュ。クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリーで優勝した時のケーキ。

動物の足跡みたいなのがトレードマーク。
キャラメル、チョコムース、それにソテーしたバナナ。
断面図。

けっこうチョコです。
食べてみました。
キャラメル・チョコ・バナナというから、もう少し子供っぽい味を想像していたのですが、そんなことはなかった。
シナモンやスパイスが効いていて、それと表面に貼り付けてあるナッツがサクサクで、単なるチョコムースではなかった。大人の味。
可愛らしい見かけにだまされてはいけません。


ガトーショコラ。ものすごい外見に惹かれて買ってみました。

爆発してます。岡本太郎です。
どうやって食べるんだこれ・・・
ダイナミックなチョコレート細工の下には背の高いチョコレートのケーキが。
見た感じシフォンケーキっぽいのかな?と思ったのですが、たしかに口当たりは軽めなのですが、チョコが濃厚。
これも可愛らしい見かけにだまされてはいけません。


モンブラン。これも外見にインパクトがあります。

表面に張り付いてるのはクレープ?ふにゃふにゃしてました。
それをはがして、断面図。

生クリームがかなりの部分を占めている。
下の焼きメレンゲはサクサクというよりザックザクとした食感。
マロンペーストは濃厚。お酒も効いていて、フランス菓子のモンブラン。大人味です。


クラウン。

ピスタチオとベリーのケーキ。
これも、ホワイトチョコの細工がしてあって、手が込んでます。
食べてみました。
!!!
うわ、ラズベリーがすごい!
そしてピスタチオもすごい!
濃ゆいわ〜。
このラズベリー、なんだろう。これだけ果実感があるのは。
そして、ピスタチオ、豆々しい。
個人的にはピスタチオはこのぐらい豆であってほしい。
これも見かけによらず重厚なフランス菓子でした。


・・・ということで、エチエンヌ、見かけはかなり個性的で可愛らしく、インパクトがあるのですが、味は濃厚で重厚な、オーセンティックな味わい。
マ・パティスリーのショーケースにはロールケーキやシュークリームも並んでいて、そのあたりは地元に愛されるパティスリーというところなのでしょうけれど、ガトーは容赦ない。気合が入ってる。
新百合ヶ丘・・・新百合ヶ丘といえばリリエンベルグもあるし、いいですなあ新百合ヶ丘。羨ましい。