Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


パティスリーリョーコのケーキ・パート1

伊勢丹のマ・パティスリーに今をときめくあのパティスリーリョーコが出店するということで、ずっと前から楽しみにしてました。
特にモンブラン!パティスリーリョーコのモンブランは本当に評判が高くて、ラ・プレシューズの和栗のモンブランのファンな自分も、是非一度食べてみたいと思っていて。
わくわくしすぎて今日は朝早く目が覚めちゃいましたよ。
出店初日、伊勢丹に開店前から並んで、オープンと同時にマ・パティスリーに飛び込みました。
!!!!!
モンブランが入荷してない!!!!
なんと、マロンペーストが朝届いて、今作ってるところです、だって!
入荷は3時ごろの予定。
んなあほなあ〜〜・・・
そのまま引き返す手もあったのですが、気を取り直して他のケーキをまずは買うことにしました。
ショーケースの半分はチョコレートシュークリームが占めていて、残りのショーケースに並んでいるケーキ、なんかやけにチョコレート系が目立ちます。
というか、ほとんどがチョコ系。
チョコが得意と聞いてはいましたが、ここまでとは・・・
今回はチョコ系を2つと、チョコ以外を2つ購入してみました。


まずは、notチョコのケーキ2つ。
タルトフロマージュ。

チーズはミルキーでなかなか美味しい。
もう少しチーズが濃厚でもいいかもしれないとも思ったのですが、ポーションがけっこう大きいので、飽きずに食べるにはこのぐらいがいいのかな?


季節のフルーツタルト。

見ての通り、生いちじくのタルトです。
いちじくたっぷり。
断面図。

中にはカスタードクリーム、そして分厚いタルト生地。
このタルトがなかなか美味しい。
フルーツタルトの場合下のタルトは軽視されがちですが、ここのタルト台は味わいが深くて好印象。


そして、チョコのケーキ2種。
まずはメルヴェイユ。チョコとラズベリーの鉄板の組み合わせ。

これ、ムースの部位が少なくて、スポンジの部分が結構大きいウェイトを占めている。
そのぶん食べごたえがあります。
まあこの組み合わせは絶対間違いがないので安心して食べられました。チョコはもっと濃厚でも自分は全く困らなかったのですが。


そして、おすすめのキャラ・ドゥー。

チョコと塩キャラメルのケーキ。
表面だけ見るとキャラメルが見えないのですが、切ってみるとけっこうたっぷり入っていました。

うん、確かにスペシャリテだけあって、美味しいです。
チョコかなり濃厚。キャラメルも濃厚。
かなりこってりとしていて、甘くて、とても美味しい。
チョコ好きとしてはたまりません。


どれも美味しかったです。
美味しかったけど・・・・自分の期待値メーターが高くまで上がりすぎていて、この4つだけではちょっと満足できなかった。
やっぱりモンブラン食べてみないことには、パティスリーリョーコの正当な評価は下せない。
なので、この記事のタイトルも「パート1」としました。
パート2のモンブラン編、今日夕方買いに行くか、別な日にするか、ちょっとまだ考え中。
待っておれよモンブラン!


※10/26追記:再アタックでモンブランゲット!詳しくはこちら