Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


マ・プリエールのケーキ

今週のマ・パティスリーはマ・プリエールが出店。
買ってきました。
マ・プリエールはチョコレートが得意らしいので、チョコ系ケーキを2つと、それ以外を2つ購入。



エルセイボ。

実はこれ、以前にも食べたことがありました。
家に帰ってきてから気づいた。

ということは、あまり印象には残らないケーキなのかな。
これ、チェリーのチョコケーキなのですが、チェリーがそんなに味しないのが原因かも。
あと、ちょっと小さい。もっと大きければ印象に残るケーキになると思うのですが。
・・・とせせこましく正当化してみる。


和栗モンブラン。

これも以前食べたことがありましたが、この時期でも和栗のモンブランが食べられるとは思いませんでした。
ちょっと季節外れだけど、モンブランといえば買うしかないかな、と。
これ、中に栗がひとつゴロンと入っています。

下はパイ生地。中にもパイが仕込まれていました。
欲を言えばもうちょっとマロンペーストがほくほくしてて欲しいところだけども、この時期を考えるとやむを得ないか。


ミゼラブル(キャラメルサレ)。

これ美味しい!!
有塩のキャラメルバタークリームとアーモンドのダクワーズ生地。
ちょっと塩っぱいかな〜というぐらいに濃厚なキャラメルとダクワーズ生地との相性が良すぎます!
自分がバタークリームのケーキが大好きということもありますが、これは本当に美味い。


アルテミス。

チョコとラズベリーの鉄板ケーキ。
これはもう間違いないでしょう。

断面にはチョコレートのムースとなんだろう、バニラのブリュレかな?
これも美味しかったです。



・・・今回は購入した4つのうち2つが以前食べたことがあるという体たらく。
反省。
でも、自分の嗜好は一貫しているということなんでしょうね。