Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


四谷にラ・プレシューズがやってきた!

今住んでいるおうちの最寄り駅は四ツ谷なのですが、そこの駅ビル(といってもかなり小じんまりしてますが)アトレ四谷が今日3月14日リニューアルオープンしたのです。
http://www.atre.co.jp/yotsuya/renewalopen/index.html
目玉はなんといってもスタバが出来たこと、かな。
でも、それ以上に嬉しいのが、広尾のラ・プレシューズがデザートカフェとして出店してくれたこと。
http://www.la-precieuse.com/
ラ・プレシューズは、その前身、まだペシェ・ミニヨンという名前の小さなパティスリーが新橋にあった時からのファン。
新橋ペシェ・ミニヨンはその後函館と相模大野に別れ、相模大野のペシェ・ミニヨンはその後ラ・プレシューズとして広尾にお店を構え・・・という歴史があるのです。
とにかくここのモンブランは絶品で、有名なのですが、他のケーキも美味しい。
そんなラ・プレシューズが地元にやってきたとあっては黙っていられません。
今日さっそくオープン前に並んで食べに行ってきました。なんと1番のりでした。


皿盛りデザートのメニュー。

ちょっと見づらいかな?
クレープが650円から、デザートは550円から。
ちょっとかなりお値打ち値段じゃありませんか?
メニュー的にも心惹かれるものが並んでいます。


今日はババ・オ・グリオットを注文。
待つこと10分くらい?で出てきました。
じゃん!

チェリーたっぷり。
ババはよくあるポソポソしたものではなく、しっとりしてました。
なかなか美味しい。
カフェオレは少しぬるかったです。
まだこのあたり、オペレーションがうまくいってないのかも。
慣れてきたら熱いのを飲めると思います。


帰りにテイクアウトを4つばかり。
おうちに持って帰ってきて、お昼ごはんとして食べました。


まず、シシリアン。

シシリアン=ピスタチオなのですが、このケーキもピスタチオの香りがナッティーで美味しい。間に挟まれた野いちごが甘酸っぱくてアクセントになっている。


モンテリマール。

モンテリマール=ヌガーとはちみつのケーキ。
カラフルな見た目も可愛いでしょ。
ナッツとドライフルーツ、あとアーモンドの香りがします。
これも底のスポンジ生地にはピスタチオ使ってると思うんだけど、こちらはそれほどナッツの香りはしなかったです。


キャラメルサレ。

名前の通り塩キャラメルのケーキ。
・・・と思いきや、断面。

ナッツがぎっしり!
底のサブレ生地もザクザクで、上のムースとの対比が気持ちいい。


オペラ。

これもペシェ・ミニヨン時代からのスペシャリテ。三角形なのが特徴。
やっぱり美味しい!そしてバタークリームは正義。


いやあ〜〜〜・・・
四谷にやっとまともなパティスリーが出来てくれて、感慨無量。
これからも食い尽くすつもり。
楽しみ!