Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


Pinball Hall of Fame: The Williams Collection

自分のIDである「nyaofunhouse」は、前半がHNの「nyao(にゃお)」、後半の「Funhouse」は大好きだったピンボールマシーンの名前なのです。


ふと思い立ってYouTubeでピンボールのプレイ動画を探していたら、その「Funhouse」がテレビゲームになっている動画があってびっくり。プレイは下手だけど、再現性高い!
昔のテレビゲームでのピンボール*1は玉の軌道が物理法則を無視していたり、どうにもせせこましい印象だったのですが、さすがに最先端。迫力も凄い。
調べてみたら、これは「Pinball Hall of Fame: The Williams Collection」というソフトで、上の動画はwiiバージョン。他にPSPとPS2でも出ている・・・らしい。
「らしい」というのは、日本未発売だから。
ネットで検索しても、かろうじてPSPバージョンが輸入販売されているぐらい。
[rakuten:hexagonny:10000824:detail]


このゲームに収録されている台は

  • Black Knight
  • Firepower
  • Funhouse
  • Gorgar
  • Pin*Bot
  • Space Shuttle
  • Taxi
  • Whirlwind
  • Jive Time
  • Sorcerer


狙ったようにフリッパーの間を玉が落ちてくるPin*Bot、中央のターンテーブルのおかげで軌道が読めないWhirlwind、プレイ開始の時だけカッコいいBlack Knight・・・
懐かしすぎる。
詳細なレビュー動画。


自分の人生の目標の一つに「自宅にピンボールマシーンを置く」というのがあるのですが、今のところ無理そうなので、せめてこのゲームだけは入手したいのですが、wiiって、リージョンコードあるんですか?
あるのだとすれば海外版wiiを買ってもいいかもと思うくらい。


この「Pinball Hall of Fame」、他にGottlieb版があるらしいですが、そっちはあまりクオリティ高くないような気がしたので割愛。デコピンも出て欲しいんだけど、どうだろうなぁ。というかどっちにしろ日本版の発売はないんだろうな・・。



読めばきっとピンボールが好きになる!ゆるゆるピンボールラブコメ

FLIP-FLAP (アフタヌーンKC)

FLIP-FLAP (アフタヌーンKC)

おすすめ。

*1:windowsのおまけソフトのアレとか