Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


luminodot

懐かしのアナログインテリアガジェットをもうひとつ。

バンダイは7日、1969年に発売し累計30万個を販売したという「ネオンブライト」の復刻商品、インテリア玩具「luminodot(ルミノドット)」を7月30日から発売すると発表した。価格は12,400円。

「luminodot」は本体のメッシュパネルのドットにカラーピンを埋め込み、本体内部から光を照らし、ピンを鮮やかに輝かせるインテリア玩具。"カラフルなピンで絵を描く楽しさ"や、"完成したアートを光るインテリアとして飾る"といった複数の楽しみ方を合わせ持っている。

あーー。あったあった。
あのおもちゃが21世紀になってどうなったかと思ってみてみたら。え!なにこれ!絵が動いてる!どうやって??
・・と思ったら「実際には絵は動きません」だそう。ぬか喜び。
でも、LED光で明るさは段違いだろうし、明滅パターンは9種類用意してあるらしい。


公式サイトhttp://www.luminodot.jp/では今後いろんなテンプレートを提供するとのこと。


ガジェット好きの琴線には触れまくりなんだけど、一寸高めだよなあ。

ルミノドット

ルミノドット


別売のテンプレ。ジュークボックスやボウリングやバーガーショップなんかのレトロアメリカンの図柄が6種類だそう。

ルミノドット別売テンプレートセット アメリカンレトロスタイル

ルミノドット別売テンプレートセット アメリカンレトロスタイル


そして、発売直後に必ず「ルミノドットでドラクエの画面」とか「ゼルダの画面」とかやる人が出てくるはず。そのためには緑色のピンがたくさん必要だけど。