Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」6/30発売予定!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

今だとAmazonで予約すると51ポイント還元みたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


スウィーツ放浪記2007-2008冬

去年の年末から今年にかけての記録。今回は携帯を新しくしたので携帯カメラの画像が多いです。
関連:


■某月某日
久しぶりに青山のカフェ「シャンドン」へ。
最近は「いかにも」古びた雰囲気のカフェとかあるけれど、ここは自然と年季が入った、昔ながらのカフェ。ケーキも種類豊富で美味しい。


■某月某日
渋谷のゼロゲートに新しくできたジェラート屋、「デリッツエフォリエ」へ。
http://www.dfjapan.com/
生のフルーツを大胆にディスプレイしたプレゼンテーションは鮮烈。

味は・・・一般的なジェラテリアの平均よりはかなり美味しい。


■某月某日
大船の駅ナカにあるサンドイッチ店、「ラヴァンデリ」。
http://www.lavanderie.jp/
なんだかお食事券が当たったので、ちょっと贅沢にサンド+デザートを頼んでみた。

皿盛りのティラミス。まだクリスマスは先だったけれど、可愛い演出でちょっと心が暖かくなったような気が。


■某月某日
「美味しい」と評判の、無印良品の「部屋でくつろぐブールドネージュ」を買ってみた。

いや〜これほんと美味しいわあ。この後も何度も買って、リピーターになってしまった。


■某月某日
地元にUCCの「上島珈琲店」ができたので行ってみた。
http://www.ueshima-coffee-ten.jp/
とりあえず、おすすめメニューの「ブラックカカオミルク珈琲」と、モンブランを注文。

コーヒー自体はおいしいんだけど、上に乗ってる刻んだカカオは、溶けないので舌触りがあんまり良くない。もっとなんかこう、違うトッピングの方法はないものかなあ。


■某月某日
ミスドで映画「シンプソンズ」とのタイアップで新製品「ザ・シンプソンズドーナツミックスベリーフレーバー」が発売されてたので買ってみた。

一番手前のがそれ。
味はアメリカーンなどぎついベリーの味でグッドなのですが、色味の再現性はもっと毒々しくないと。


■某月某日
有楽町「ペニンシュラホテル」でアフタヌーンティー体験したいと思うんだけど、いつ行っても行列でうんざりする。なので距離的にはすぐの帝国ホテルでアフタヌーンティー。

ペニンシュラのよりは若干高いんだけど、サンドイッチもケーキも全く手抜き無し。優雅な時間が過ごせて幸せ。


■某月某日
地元の老舗ケーキ屋「エミール」が、代替わりするために一時閉店になるとのことで、店じまいセールとして全品半額になっていた。
そこで、小さい頃からの夢だった「ケーキをホールで一気食い」に挑戦してみようと思い。

これで1800円。通常だったら考えられない安さ。
オーソドックスだけど飽きのこない美味しさで、パクパク食べ進むことができた。

だけど、さすがに最後はお腹いっぱい。晩ご飯食べられませんでした。


■某月某日
これも大船駅ナカにあるカフェバー「BARCA(バルカ)」で、カフェタイムにプリンセット(セットで500円)を出しているので食べてみた。

味は、普通。もう少し甘いほうが好み。


■某月某日
珍しくスタバでカフェモカ(グランデ)とザッハトルテを頼んでみる。

カフェモカが460円、ザッハトルテが420円。合計で880円。
なのにこの虚しさは何?スタバはやっぱりキャラメルマキアート以外はダメだということを再確認。(個人的主観です)


■某月某日
スタバのリベンジということで、今度はタリーズ。
同じくカフェモカ(グランデ)と、シナモンロールを注文。

さすがタリーズ!スタバとは比べ物にならない美味しさ!
・・・と言おうと思ったんだけど、どっちもどっちだねこれは。
こうしてみると、ミスドのカフェオレの美味しさは異常。


■某月某日
青山ヨックモックの本店のカフェで皿盛りデザート初体験。

チョコ尽くしのクレープ。クレープ自体は普通なんだけど、つけあわせのチョコアイスがすごく美味しい。
http://www.yokumoku.co.jp/shop/h_ori_2.html


■某月某日
神楽坂探索ツアーの時に、飯田橋不二家を発見。ここでしか食べられない「ペコちゃん焼き」に並ぶ。

人形焼と大判焼きをあわせたようなもので、素朴な味わいでした。


■某月某日
新宿高野フルーツのメロンパンをいただいた。

メロンパンと苺メロンパン。つるんとした表面は、パンというより和菓子みたい。
メロンパンはメロン果汁たっぷりでジューシー。苺メロンパンは、イチゴの果肉がゴロゴロ入ってて、さすがフルーツショップのパンだけの事はある。


■某月某日
銀座のアルマーニの「アルマーニ・銀座・タワー」の最上階はレストランなのですが、ここのカフェで密かにスウィーツ食べ放題をやっているとの話しを聞いて行って来ました。
http://www.armaniginzatower.com/jp/


最上階だけに、眺望は素晴らしかったです。

メニューは、
・イタリア独特のミニケーキ食べ放題(セルフサービス)
・コーヒー・紅茶飲み放題(セルフサービス)
・メインの皿盛りデザート1品(オーダー)
となっていて、税込み3000円。
自分はメインにフォンダンショコラを注文。

奥のほうにあるのがミニドルチェ。全部で6種類あって、どれもしっかり作りこまれていました。
中でもグラスに入ったとろとろのブラマンジェは、ほのかに花の香りが漂って、とても官能的な美味しさ。分量が小さいので、何度おかわりしたかわからないぐらい。


■某月某日
渋谷で映画を観る前に、ちょっと小休止でBunkamuraのカフェ・ドゥ・マゴへ。
ここに来た時はほぼ必ず頼むタルトタタンを今回も。

みかけは華やかではないけれど、焼きこまれたリンゴの量は半端じゃない。オーソドックスで実に美味しい。


■某月某日
横浜の「水信フルーツパーラー」2度目。
今回は春らしくイチゴパフェを注文。

イチゴてんこ盛り。


■某月某日
六本木のグランドハイアットの「フィオレンティーナ・カフェ」でお茶をする。
前からあったかどうか覚えてないのだけど、ケーキセットがあった。
「Baker's Pride」という名称で、ケーキを皿盛りでデコレーションしてくれて、コーヒー紅茶つきで1600円。
「シチリア」というケーキを頼んでみました。

たっぷりのマンゴやメロンを添えられて出てきたのは、「シチリア」というだけあって、ピスタチオをふんだんにつかったケーキ。
中にはチョコムース、フランボワーズのピュレが入っていて、外側をホワイトチョコムースでコーティングしてあるという、凝りに凝ったケーキ。味もすごくすごく美味しい。
六本木でのんびりするならば、ここが鉄板。東京のパティスリーの中でもトップクラスのケーキが並んでます。