Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


DIYなスウィーツカフェ

鎌倉・小町通りに8月17日にオープンしたスイーツバー&カフェ「鎌倉 小雪庵」(鎌倉市雪ノ下1、TEL 0467-22-0360)が客足を伸ばしている。


(中略)


「利用客が好きな食材を選び、パティシエがオリジナルデザートとして仕上げる」という新しいスタイルの店としてオープンした。同店独自の注文方法は、来店客がオーダーシートに書かれた好みの食材にチェックを入れ、記入済みのシートを店員に渡すもの。シート内容に従い店内のオープンキッチンで調理され、その様子は客席から見ることもできる。

へえ。面白いかも。
と思って行ってきました。


場所は小町通りから一本入った道にある雑居ビルの2階。
正直ロケーション的にはかなり不利な場所。
店員さんが呼び込みをやっていたので気付きましたが。


店内に入ると、メニューを渡されます。

ここに、オーダーできる食材がずらっと書かれています。
ベースとなるのは皿盛りデザートタイプか、パフェのスタイルか。どちらかを選びます。
それぞれに、まず土台となる部分の食材を選択できる。
その上に、アイス、生クリーム、フルーツ、等々・・を好きなように選んでいきます。
選ぶの面倒〜という人には、お勧めのチョイスも用意されてる。
このあたり、スタイルとしてはコールドストーンアイスに近いものが。


とりあえず自分は
・皿盛りタイプ
・土台は求肥(230円)
・フルーツは洋ナシ(130円)
・生クリームがキャラメル味(130円)
・アイスはミルクティー味(170円)
・サイドにパイ生地(90円)
・トッピングはくるみとシナモン(無料)
で注文してみました。
テーマは「秋」ということで。



しばらくして出てきたのがこんな感じ。

合計金額750円。
黒いお皿の上に敷かれたガーゼのようなのが土台の求肥です。
洋ナシはちゃんとしたフレッシュなもの。
生クリームはほのかにキャラメルの香り。
ミルクティー味のアイスはかなり美味しい。
トッピングはちょっと選択誤ったかも。


見栄えはすごく良いのだけれど、各素材がポツンポツンと置かれているので、まとまりに欠けるののが残念。
多分パフェだともう少し一体感が出ると思う。
とはいえ、正直行く前はもう少しチープなイメージを持ってたのですが、思ってたよりは全然美味しかった(もちろんトシ・ヨロイヅカなんかと比べてはいけませんけど)。
今度は逆にありえない組み合わせを注文して、パティシエさんがどうまとめるのかを意地悪く眺めていようかな、なんて思ったり。