Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


心に響いた12冊の成年コミック

最近ここに足りないのはエロだと思うので、そういう事を書きます。

 iTunes Store(Japan)


http://www.burikko.netなどというサイトを好き好んでやってるだけあって、成年コミックは好きです。
ただ、エロゲは深い考察が多角的になされているのとは違ってエロ漫画はどうも漫然と消費されているような気がずっとしていました。


それについては以前から「なんで??」という疑問があったのですが、最近知ったこのサイトを見て、「おっ!」と思って。

「淡々と」といいながら全然淡々としてないし。熱い。
こういう的確な批評をしてるサイトはよいです。
エロゲとエロコミックのポジションの比較なんかするより、まずは自分の好きな、心に響いた作品をどんどん挙げたほうがましだろうと気づかされました。


・・・というわけで、以下自分の好きな、エロく、なおかつ心に響く作品をアトランダムに列挙していきます。

  • 町田ひらく「ワイルドグッピー」(「きんしされたあそび」所収)

町田ひらくさんの作品はどれも「文芸的」なんですよね。良くも悪くも。時々それが観念的過ぎて鼻につく場合もあります。最初の作品集に収録されているこの作品も、作家志望の青年と少女とのドロッとした関係なのですが、巨人の野球帽をかぶった女の子がかわいいので。

きんしされたあそび (いずみコミックス)

きんしされたあそび (いずみコミックス)


  • ZERRY藤尾「日々の名残り」(「SMILE」所収)

ZERRY藤尾さんの作品はどれも好きなのですが、これはとにかく名作。
大学生の男の子と女の子の短い恋の物語を、時間軸をバラバラにすることで深い奥行きを持たせてる。

自滅気味のギャグ作品も大好きです。

新SMILE (ホットミルクコミックスエクストラ (No.15))

新SMILE (ホットミルクコミックスエクストラ (No.15))


  • SABE「THE CAPTIVE -虜-」(アンソロジー「秘密の花園」所収)

これはどうなんだろ、単著として収録されているのかどうか?自分の持ってるのは女の子同士(といっても百合とは言えない)のアンソロジーなのですが。
これはめちゃめちゃエロいです。現在の非エロ路線からは考えられないくらい。
そして女の子が可愛い。

秘密の花園―lesbian collection

秘密の花園―lesbian collection

  • うらかすみ「迷子の王女さま」(「彼女のポートレート」所収)

一応成年コミックマークはついてますが、エッチ度はかなり低いです。コロンとしたタッチでほのぼの話が多くて、普通になごめる。
なかでも新入社員の女の子とプーの男の子の友情とセックスを描いたこの作品は、「ある程度成人した男女の恋愛」が意外なほど描かれない成年コミック界のなかで光ってると思います。

彼女のポートレート (Xコミックス)

彼女のポートレート (Xコミックス)

  • わんぱく「めだかの箱」(「彼女がつながれた日」所収)

わんぱくさんはとにかく絵がめちゃめちゃきれいで可愛い!大好きなのですが、この話はストーリーもとても繊細で美しい。
ジャンルとしては「ふたなり」に属するんだけど、こんなにリリカルな「ふたなり」作品は他にないんじゃないかな。

彼女がつながれた日 (Suzuran comix)

彼女がつながれた日 (Suzuran comix)

  • ゼロの者「嘘とウソのオバケ」(「犯りたい気分」所収)

この作品はいろんなところで名作に推されてますね。
父親からの性的虐待を受け続けた女の子が、家から脱走して町外れの一軒家に逃げ込むのですが、そこに住んでた男の子は彼女を「オバケ」と勘違いしてしまい・・・。その後、男の子も事情を察するのですが、敢えて少女を「幽霊さん」ということにして、奇妙な同居生活を始めるのです。

犯りたい気分 (いずみコミックス)

犯りたい気分 (いずみコミックス)


  • ペイントロボ「月光」(「Let's 野球拳」所収)

個人的には鬼畜系の話が多い本はあまり好きでないのですが、この作品は他のえぐい話に挟まれた小品。
ピアノの先生と小さな女の子とピアノ曲「月光」の物語。
女の子が「僕っ娘」だから萌えたということではないと思います多分。

Let′s野球拳 (アップル・コミックス)

Let′s野球拳 (アップル・コミックス)


  • 朔ユキ蔵「絶望ウォッチング」(「チマタのオマタ」所収)

ワニブックスは成年コミックマークはつかないのですが、気にしない。
朔ユキ蔵さん。スピリッツ行ってしまいましたが、まだ「少女、ギターを弾く」の続き待ってますから。いつまでも待ってますから。
この作品は、電波な少女と、彼女につきまとわれた女の子、そしてその彼氏の3人による「絶望」のはなし。

チマタのオマタ (ワニマガジンコミックス)

チマタのオマタ (ワニマガジンコミックス)


  • 米倉けんご「エヴァーグリーン」

これもワニさんから。
やっぱりこの当時の快楽天は神がかっていたと思う。
この作品を読んだときの衝撃は、だいぶ前にここに書いたことがあります。つたない文章ですが。
後悔先にタたず。 - Nyao’s Funtime!!
鋭角的なタッチで描かれるストーリーは、スパンスパーンと切り刻むナイフの如し。

エヴァーグリーン (ワニマガジンコミックス)

エヴァーグリーン (ワニマガジンコミックス)


  • 綾瀬さとみ「スケッチ」(「夏色ショウジョ」所収)

個人的にはポスト朔ユキ蔵はこの人と思ってます。ギャグからシリアスまで、作風のバリエーションがとっちらかってるとても豊富なのも魅力。この作品はいじめっ子の少女のことを執拗に描き続けるいじめられっ子少女の話。
このシーンは有名ですね。

夏色ショウジョ (ワニマガジンコミックス)

夏色ショウジョ (ワニマガジンコミックス)


  • 鬼束直「Something in the air」(「ワンホットミニット」所収)

ここ最近は茜新社の刊行作品が異様にクオリティが高いように思います。好きな作家さんがざっくざく。
なかでもこの鬼束直さん。あっさりとした描線・淡々とした日常生活の描写がとても丁寧で、なごめます。
あと、この人の描く男の子が可愛いんだ。「放浪息子」の二鳥くんみたい。

asin:4871828905:detail


  • 関谷あさみ「壁の向こう側」(「おとなにまるまえに」所収)

冒頭に上げた「ロリ漫画を淡々と評価するブログ」でも激賞されている関谷あさみさんの第2作品集より。
お兄ちゃんと妹が、お互いにお互いを好き・・という王道の設定ながらこの2人の関係は最後までプラトニックなまま。切ないです。
この人も絵が丁寧で可愛いですよね。

おとなになるまえに (TENMA COMICS)

おとなになるまえに (TENMA COMICS)


・・・とりあえず自分の持っている弾はこんな感じ。
こうやって書いてみると自分は絵柄の好みがかなり偏ってるな〜というのが感想。あと女性作家の作品が多すぎ。かなり偏向してます。
なので大多数の人にはまったく参考にならないと思います。というか、「こっちのほうが素晴らしい!」という作品を教えてください・・というのがこの記事のもうひとつの目的。もっと視野を広く持ちたい。



追記!
はてブコメントでいろいろお奨めしていただいてます。本当に嬉しい。
ありがとうございます!!!


以下、教えていただきました作品の紹介。

メロドラマティック (ワニマガジンコミックス)

メロドラマティック (ワニマガジンコミックス)

これは・・・カスタマーレビューでけちょんけちょんですが、どうしたというのでしょうか・・?それだけ個性が強いということなのか?


クラッシュ万事休ス (TSUKASA COMICS 71)

クラッシュ万事休ス (TSUKASA COMICS 71)

これは全くのノーマークでした。読むのが楽しみです。


恋愛賛歌 (TENMAコミックス)

恋愛賛歌 (TENMAコミックス)

宮内さん大好き!次回作が出たら絶対買おうと思ってます。幸っちゃんの話が読みたい。



キミの名を呼べば (MUJIN COMICS)

キミの名を呼べば (MUJIN COMICS)

なぜか手に取ってなかった作家さんです。これを機会に読んでみます。


教師と生徒と (MUJIN COMICS)

教師と生徒と (MUJIN COMICS)

これも全くのノーチェック。カスタマーレビューを読んでもかなり良さそう。


宴 (セラフィンコミックス)

宴 (セラフィンコミックス)

師走の翁さんはモー娘。の人という認識だったのですが、そっかー面白いのか・・。いいこと聞いた。


DOGMAN SCRAP (メガストアコミックス)

DOGMAN SCRAP (メガストアコミックス)

トラバで推薦いただきました。カスタマーレビューに

この作家さんが初めての方への説明ですが絵柄が少し古いです。描写が細かいです。セリフが比較的多い気がします。

とあるので、良さそうな気がします。


眠れる惑星 1 (サンデーGXコミックス)

眠れる惑星 1 (サンデーGXコミックス)

眠れる惑星 2 (サンデーGXコミックス)

眠れる惑星 2 (サンデーGXコミックス)

ダイアリーのコメント欄で推薦いただきました。「眠れる」惑星でしたね。
もうここらへんまでくると一般本との境目がなくなってきてますね。陽気婢さんもやはり快楽天時代にはかなり好きな作家さんでした。最近は未読なので、これを機会にと思ってます。
それにしても、サンデーGXの連載陣って、すごいですよね。えのあきらさんとか後藤羽矢子さんとか花見沢Q太郎さんとかとかとか・・。「成年コミック出身者の宝石箱」。


閉暗所愛好会 (SANWA COMICS No.)

閉暗所愛好会 (SANWA COMICS No.)

「ゲーテのファウストを越えている」とまで言われてしまえば、そりゃあ読むしかないでしょう。個人的な嗜好としてはスカトロは苦手なのですが・・・。


コメントくださった方、ありがとうございました!!


追記2:
まんだらけで売ってた「キミの名を呼べば」と「クラッシュ万事休ス」を購入。
「キミの名を呼べば」のほうは、表題作が出色ですねぇ。学園SFとしても読める。あと、あばら骨がエロい。
「クラッシュ万事休ス」のほうは・・・最初の数話は正直なんじゃこりゃと思ったのですが、後半に行くにつれぐんぐん面白くなっていきますね。初出が書いてないんだけど、比較的長いスパンで描かれた作品を集めている気がします。それにしてもケルナグールって。いつの時代だよ・・。


3/19追記3:
素晴らしいエントリです。

「パクリ企画」と銘打ってますが、本家よりも断然深い考察がなされている。こういうのを読んでしまうと、自分の書いた文章の稚拙さに穴掘って入りたくなります。


このエントリの中で挙げられている6冊のうち、甘詰留太さん、世棄犬さん、掘骨砕三さん(作品名は違いますが)の3冊は既にブクマやコメントで推薦していただいていましたので、それ以外の3冊をエントリの中の解説文を引用しながら紹介します。

拘束天使 (ルコミックス)

拘束天使 (ルコミックス)

だが、拘束天使の面白さは、このバランスの良さがすべて計算の賜物であるとはとても思えないところにある。このバランスは、一部は無意識に、一部は状況や時代の流れで、一部は偶然の産物として、さまざまな要素がたまたまうまい具合いに重なった結果として誕生している。この本は幸運の産んだ宝物のような本だ。だから僕はこの本がとてもいとおしい。


となりの精液さん (TENMA COMICS)

となりの精液さん (TENMA COMICS)

上連雀三平は、エロさえやっていればなにを描いても許された時代の成年雑誌の流れを、エロとバカの両面を極端に高めながら反復(イテレート)している作家である。凡人では一生かかっても追いつけない発想と言語能力を持ったひとりの変人作家の軌跡として、エロ漫画の過去を繋ぎ将来へと導く存在として、彼の作品群は非常に興味深い。


おひるね ちゅっ!

おひるね ちゅっ!

YUGは、この12月のうさぎにより、あるいは竹本泉の後継になり得る人ではないかとの評価を、一部の読者から受けるに至る。しかし、彼もまた寡作の人であり、露出の少なさから、次第に名前を忘れられてゆく。ここまでならよくある話だ。

だが、YUGは、いまでも快楽天で毎月コンスタントに原稿を描いている(2ページだけど)。そして、いまの快楽天で必要とされているエロ路線にも、ちゃんと付いていっている。


3/20追記4!
Amazonのカスタマーレビューのなかでも成年コミックについて莫大な読書量と知識を誇るレビュアー、天然猫肉汁アリス缶詰さんからコメントをいただきました。ありがとうございます!
そこで50冊もの推薦図書を列挙してもらったのですが、全部追記は難しいのでその中の一部をここに紹介します。選考基準はレビューや表紙の絵柄(画像検索)で面白そうだと自分が思ったもの。俺基準で。
天然猫肉汁アリス缶詰さんの素晴らしいレビュー等については、こちら↓をご覧ください。


まいちゃんの日常 氏賀Y太(狂気と浪漫の融合)

まいちゃんの日常 (SANWA COMICS)

まいちゃんの日常 (SANWA COMICS)


SEX FRIEND MO・MO(ステキな女心を楽しむ本)

Sex friend (ジェーシーCOMICS)

Sex friend (ジェーシーCOMICS)


DRWSS MOON 天竺浪人(ステキすぎる物語)

DRESS MOON (ホットミルクコミックス)

DRESS MOON (ホットミルクコミックス)


自慰 きあい猫(自ら淫化してゆく乙女たち)

自慰 (DOコミックス)

自慰 (DOコミックス)


ビニボン! 天風光成(湧き溢れてこぼれてくるエロ心)

ビニボン! (セラフィンコミックス)

ビニボン! (セラフィンコミックス)


死神と僕 乙(すっとぼけたポエム系)

死神と僕 (MDコミックス 362)

死神と僕 (MDコミックス 362)


3 ANGEL’S SHORT Ash横島(ドラマもエロも抜群のノリの良さ)

3ANGELS SHORT (メガストアコミックス)

3ANGELS SHORT (メガストアコミックス)


時計じかけのシズク 海野螢(SF系ファンタジー)

時計じかけのシズク (OKS COMIX)

時計じかけのシズク (OKS COMIX)


AQUA BLESS 大和川(抜群のセンスとエロと漫画の融合)
asin:4871828980:detail


霧の童話 ほしのふうた(少女童話)

霧の童話 (ル・コミックス)

霧の童話 (ル・コミックス)


コメントありがとうございました!