Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


R-バーガー食べてきました

ラーメン店「尾道らーめん柿岡や」など飲食店を展開する太魯閣(品川区)は9月22日、六本木交差点の三菱東京UFJ銀行六本木支店隣に、ハンバーガーショップ「R-Burger(アールバーガー)」(港区六本木4、TEL 03-6805-3119)をオープンした。

 店舗面積は約30坪。1階にカウンター4席、2階に31席を設ける。店名はレボリューション(革命)の頭文字から名付けられた。同社は中華まんなど惣菜の製造も手がけており、これまでのノウハウからバターや卵を使用しない蒸したバンズを用い、和風の食材を組み合わせたハンバーガーを提供するのが特徴。

 メニューは、ポークパテを八丁味噌で仕立て、大葉や甘酢漬け大根を添えた「Rバーガー」(480円)や、竹炭粉入りの黒バンズに酢豚風の具材をあわせた「黒酢バーガー」(530円)、マグロのパテに醤油風味のあんとわさびマヨネーズで味付けした「まぐろわさびマヨネーズバーガー」(650円)など5品。オリジナルスイーツやジェラートも販売する。30歳前後の女性がターゲットで、客単価は800〜900円。

行ってきました。
場所は、記事にもあるように六本木交差点すぐそば。ロケーションはかなり良いです。
行ったのは3時近く。
ということもあって、店内はわりとすいてました。


一番オーソドックスと思われる「R-バーガーセット」を注文。
バーガー+ポテトorスティックサラダ+ドリンクで680円。

「スティックサラダ」というのは、ベトナム風生春巻きみたいにサラダをライスペーパーでくるんだもの。
そして、「R-バーガー」は

ポークパティを、八丁味噌をベースに甘めに仕立てたマイルドな味噌ソースで。ふわっと広がる大葉の香りと薄切りの甘酢漬け大根が、和テイストをより際立たせます。

というもの。


実際に食べてみると、青じそや大根といったユニークな具材がもたらす、複雑な味のハーモニー・・ものすごく凝りに凝った・・・とても美味しい・・肉まん?


いや、上の記事にもあるのですが、バンズがパンではなくて完全に肉まんの皮の味なので、どうしても全体のイメージも肉まんになってしまう。


ほら、コンビニで冬になると最近は「高級肉まん」売ってるじゃないですか。
「ふかひれ肉まん」とか「豚角煮肉まん」とか。
ああいう新メニューを積極的に試すタイプの人にはここのバーガーは強くオススメ。おいしいし。
だけど「別に肉まんなんてオーソドックスでいーよー」という人は、普通にマックとか食べたほうがよいでしょうね。