Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


"Emily"好きなら必見!Tove Hennix "Dust"展

アート情報サイト「東京アートビート」(http://www.tokyoartbeat.com/)のギャラリー・展覧会情報をRSSで購読してるのですが、あるギャラリーで公開中の作品のサムネイルを見た瞬間に、おっ!・・ものすごくキュートなイラストが掲載されていて、青山のギャラリーで公開中との事。
ちょうど青山に行く用事があったのでついでに観て来ようと。
TAB イベント - トーヴェ・へニックス 「Dust」
→ギャラリーWALL http://www.g-wall.org/


作品は約50枚のイラストで綴られた物語でした。

モチーフとなる少女が悪い夢にうなされながらも、それを一掃しようとする姿をトーヴェはユーモラスに描く。ストーリーはエリザベス・ハーボーによるもの。日本語・英語・スウェーデン語表記。

ストーリーはやや抽象的な部分もあるのですが、光と闇、安堵と恐怖がそれぞれ「星のステッキ」と「汚れ:ちり」に仮託されていて、その「ちり」をきれいに掃除することで内面の闇を払拭する・・というような話だったと思います。


作品の一部は→こちらで見ることが出来ますが、見てお分かりのように、ものすごく可愛い!だけど可愛いだけじゃなく、白黒・ピンクのコントラストによって精神的な部分、不安や弱さといったものも描出されています。
"Emily the Strange"を髣髴とさせる部分もありますが、自分はこちらのほうが心惹かれました。



ギャラリーの方にお話を伺ったら、当初は本として企画された作品で、出版の交渉もしているのだけれどなかなか難しい・・・ということをおっしゃっていました。


いやいや・・これは絶対出版されたら評判になりますよ。少なくとも自分は買う。
というか、その場でオリジナルのリトグラフ買ってしまいました。
だって、びっくりするほど安かったのです。GEISAIのインディーアーティストの作品よりも安いぐらい。


もし上の画像やリンク先を見てちょっとでも心動かされたら、時間があったら是非ギャラリーに足を運んでみてください。
約50枚のイラスト、きっと魅了されると思います。
11/7までです。