Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


Ingo Gunther "Worldprocessor"展@本郷台

地球が抱えるさまざまな問題を地球儀に表現した現代美術展「地球108の顔」が、横浜市栄区小菅ケ谷の「神奈川県立地球市民かながわプラザ」で開催されている。同県国際交流協会が主催。


 ドイツ生まれでニューヨーク在住の美術家インゴ・ギュンター氏が制作した54個の地球儀が並ぶ。オゾンホールの現状や出産率、原子力を持つ国と持たない国などが示されている。

 11月3日まで。16日に入れ替えがあり、17日からは残りの54個が展示される。入場無料。

・・ん?横浜市栄区・・ってうちのスグそばじゃん!
こんな場所でインゴ・ギュンターの作品が観られるとは!!
というわけで行ってきました本郷台駅。
http://www.k-i-a.or.jp/plaza/chikyu108/ingo.html
「神奈川県立地球市民かながわプラザ」というのは、これまで目には入ってたけど全くスルーしてた。だって「地球市民」ですよ?
今回初めてまじまじと建物を見ましたが、どうみても箱物行政です。ほんとうに・・。


3Fの展示室に入るときには係りの方から
「触るのだけはやめてくださいね。」との注意が。逆に言えば触る以外はOKということ。
黒いカーテンをくぐると、暗室になった部屋に108の半数・54個の地球儀がぽっと浮かび上がってきます


次第に目が慣れてきてあたりを見回すと、親子連れ、ガキんちょがかなり多い。しかも彼ら走り回るし地球儀思いっきり触ってるし。


さまざまな地球儀がありました。やはり環境問題関連が多かったですね。



「チェルノブイリの雲」



「砂漠化地帯」



他にはこんなのも。
「各国のドメイン」



この作品の概要はこちら。http://www.worldprocessor.com/
108個の地球が一覧できるのはこちら




余談ですが。
この地球市民かながわプラザのロビーの床が、なんかおかしい・・と気づいたのです。
カーペットの模様が妙に不可思議な模様になっている。


もしや・・と思って天井を見ると、
天井に巨大な凸面鏡が作られていて、床のカーペットの模様を映し出していました。

地球儀の模様になっている!
さすが地球市民。ぬかりがないです。