Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


吾輩は主婦である 終了

初回から最終回まで初めて全部録画できた!昼の帯ドラはほとんど時間変更とか30分拡大スペシャルとかがないから有難いよね。


自分の視聴スタイルは、2週間分(10話)録りだめて2週間ごとに一気見してました。
CMとばして約24分×10話=約4時間。これ結構疲れる。お尻も痛くなるし。
脚本自体も、集中して見るよりも毎日毎日30分づつダラ〜っと見るように書かれていたから、この視聴スタイルはちょっと失敗だったかも。


斉藤由貴さんは、最初主婦みどりとして登場したときは正直「ほげー!」と思ったのですが、「吾輩」が憑依してからの目ん玉ひんむき演技はすこぶる良かった。最終的にはこのキャスティング、慧眼だったと認めざるを得ないですね〜・・。やっぱすごいや。


途中、「吾輩」が初めてノートパソコンのワープロソフトを立ち上げて、嬉々として
吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩吾輩・・・と打ち込むシーンがあって、
「『吾輩』を完全に把握したぞ!」・・・て、「家族ゲーム」のオマージュですよね。


物語後半に出てきた「夜しずか」先生は、綿矢りさとクドカン本人を合成したセルフパロディーみたいな設定になってたのですが、劇中で「若くして売れちゃったけど書きたいことが何もない」みたいな話が再三出てきて、そこのところはどうしても深読みしてしまって。あれはクドカンの心情吐露なのか・・・?ちょっと心配。