Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


ナウシカの写真集


・・・といっても、「風の谷のナウシカ」ではなく、その名前の由来になったホメロスの叙事詩「オデュッセイア」に出てくる女性「ナウシカ」をモチーフにした写真集です。

Kalypso and Nausikaa - Ata Kando

Kalypso and Nausikaa - Ata Kando


正直最初はタイトルだけに惹かれてページをパラパラめくったのですが、これがすごく良い!白黒の茫洋とした風景の中に、神話を思わせる衣装をまとった少年少女の姿がゆらめくように写し出されている。とても不思議で美しい写真が並んでいました。


この作品の作者はAta Kandoという女性写真家。
ちょこっと調べた範囲では、1913年にプダペストに生まれたオランダの人みたいです。・・・ということはかなりの年齢だけど・・まだ存命なのだろうか?


1950年代に"Droom in het woud (Dream In The Forest)"および"Ulysse"という、おとぎ話を元に子供を撮影した写真集を製作したのですが、"Ulysse"のほうはどうやら未完だったみたいなのです。
それで、この"Kalypso and Nausikaa"は、その未完の"Ulysse"からナウシカの挿話を再編集して2003年に刊行された・・・というもののようです。


同じようにおとぎ話をモチーフに子供を撮影したサラ・ムーンの「赤ずきん」にも似てますが、あそこまで陰が強くなく、もっと大らかなイメージなのは、「オデュッセイア」という壮大な物語が背景にあるからかも。

Little Red Riding Hood (Fairy Tales)

Little Red Riding Hood (Fairy Tales)


彼女の作品のいくつかが見られるページ。あまり見つからなかったけど。
http://www.gkf-fotografen.nl/album75
Mundos Creados II
個人的にはかなり好きな作風の作家さん。全然知らなかったけど。
もうちょっと情報ないかな〜〜・・・