Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


ちょっと興味を持った人への「夢使い」購入ガイド

今回のアニメ化をきっかけに、「夢使い」の原作コミックスを読んでみようかな・・と思った人へ。
1巻から順番に読んでいくのはお勧めできません。
植芝理一作品に免疫がない状態で1巻から読んでしまうと、あまりの変態的な内容にドン引き間違いなし。
4巻から読み始めましょう。
夢使い(4) (アフタヌーンKC) 夢使い(5) (アフタヌーンKC) 夢使い(6) (アフタヌーンKC)
作画・内容とも全体的にダークな印象がありますが、まだ比較的「常識的な」ファンタジー作品として読むことができます。
設定等については、アニメを観ていればだいたいは理解できますし。


4巻〜6巻まで読んで、けっこう面白いと思ったら、次は前作「ディスコミュニケーション」の精霊編3冊を読むとよいです。
ディスコミュニケーション精霊編(1) (アフタヌーンKC) ディスコミュニケーション精霊編(2) (アフタヌーンKC) ディスコミュニケーション精霊編(3) (アフタヌーンKC)
この3冊は「ディスコミ」と「夢使い」をつなぐブリッジ的な作品で、燐子ちゃんがなぜマッチを常備しているか、塔子ちゃんの左目の秘密など、「夢使い」の設定についても詳しく描かれています(本編では変更になった設定もありますが)。
内容的にはアブノーマルな要素が増えていますが、絵柄は安定して読みやすいです。


ここまで読んできて、植芝作品の世界に惹かれたのであれば、ようこそ「こちら側」へ。
夢使い(1) (アフタヌーンKC) 夢使い(2) (アフタヌーンKC) 夢使い(3) (アフタヌーンKC)
エロ・グロ・ナンセンス・ファンタジー・オカルト・サブカルチャー・・・がぐちゃぐちゃに入り乱れた世界。ですが、ここまで読んできたならばそれがむしろ快感になっている・・・はず。
ここまできたら諦めましょう。