Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


M-1グランプリ2005

昨年〜今年の第?次お笑いブームで、確かにネタを披露する番組は増えましたけど、いつの間にかぐだぐだ感というか「お笑いスター誕生」みたいな番組って結局あるようでなかったわけで。その意味でも「漫才?もーいーよー別に」とか言わずに観ないといかんと思うのですよ。
視聴率的にも微妙らしいので、ブームの後に必ず来る「冬の時代」を阻止するためにも。
http://www.m-1gp.com/


で、今年の決勝進出者なのですが、久方ぶりの本命不在。かといってダークホース的な存在もいない(敗者復活は別にして)。多少の実力差はあるけど、出演順やネタ選択で誰が勝ちあがってもおかしくない状況ですね。
予想は・・難しいけど地力で言うと品庄・麒麟ということになるんですかね。
笑い飯は優勝か4位以下だと思うけどネタ順からいって後者の可能性が高そう。南キャンは山里さんのクレバーさが裏目に出ないことを願います。観客を置いてけぼりにしそうで怖い。


追記:ブラックマヨネーズは2本とも確かに面白かったです。見くびってましたごめんなさい。品庄はネタ自体は決して悪くなかったんだけどブラックマヨネーズと笑いのベクトルが全く同じだったのが災いしたかんじ。逆に言うとネタ順が逆だったら・・・とちょっと思った。