Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)

いつの間にやらKindle化されたみたいです。
紙の本は絶対イヤ!でスルーしてた人はできればよろしく。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


 妖怪はオシャレだそう。

人力検索でこんな質問をしました。
夏が近づいてきました。そこで「怖い」サイト、flash、等々・・・を教えてください。・「赤い部屋」や「ある家族のブログ」みたいに、サイトやコンテンツそのものが精神的にじわじわと怖くなるようなのがベスト。・「怖い」と「びっくりする」は違います。よくある「脈絡なくグロ画像」とか「いきなり悲鳴」とか、そういうこけおどしは×。・怪談や都市伝説を集めたサイトもちょっと違います。創作系はOK。・定番はだいたい知れ渡っているので、できれば最近(今年に入ってから)作成されたものであればなお良いです。


質問はもう終了してしまったのですが、予想通りというか、質問文で釘をさしていたにもかかわらず心霊スポットや怪談系のサイトが大量に登録されてしまって若干がっかりでした。
回答へのコメントにも書きましたが、人間の狂気に比べれば妖怪の類なんて可愛いものです。
・・・と思ったら「大手小町」によると妖怪はオシャレなんだそう。

江戸時代、化け物は草双紙のキャラクターという「商品」だった。「だから楽しい、かわいらしい、オシャレという要素があった。その後、おどろおどろしいイメージばかりになってしまいましたが」

 アイドルと同様、妖怪には「癒やし系」もいる。その代表が豆腐小僧。悪さはせず、ただ豆腐を載せた盆を持って人の後をつける。


うー・・・ん。
「ろくろ首」は首が自在に曲がるのでデザイン性抜群!オシャレ!って、
そういうものか?