Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

新品価格
¥1,728から
(2017/6/21 00:00時点)

Amazonで購入するとちょっとだけポイントつくみたい。いつまでかは不明。
あと、当分電子書籍化はないと思う。


アマイタマシイ1巻 アマイタマシイ2巻 アマイタマシイ3巻 アマイタマシイ4巻 アマイタマシイRising
甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!

長見良の魔法世界


 AV天国(AV PARADISE)


いまや世界的なビジュアル・アーチストで映画「S・F」シリーズ監督でもある中野裕之さん。彼がタイレル・コーポレーションとしてテレビ朝日でいくつか実験的な番組を作っていたときはできるだけチェックするようにしてました。
1986-1987年ごろのことだったと思います。


その頃のビデオ整理していたら、「週刊グラフティ」という番組の
臨時増刊スペシャル、その名も「AV天国」というのが出てきました。
この「週刊グラフティ」という番組自体はほとんど記憶になく、
ネットで調べても詳細は出てこなかったのですが、ビデオから察するに
大竹まことと南美希子が司会の番組だったみたいです。


それでこの臨時増刊「AV天国」はどうやら最終回スペシャルだった模様。
立花ハジメをゲストに迎え、当時の先端テクノロジーを駆使した映像や
ショートコントなど、1つ30秒前後のプログラムを30分番組の中で80本!
という無茶な番組でした。


番組のコンセプトも無茶だけど、エンディングのスタッフ・ロール。



・・・なんて贅沢な・・・!


もう一度番組を見返してみたのですが、このネタは宮沢章夫っぽい気がする。
(あくまで主観)

  • コント「タイム・クイズ・アップダウン・ショック」

その1 その2 その3 その4 (終了しました)



で、こっちの脱力感は中島らも??
(あくまで主観)

  • コント「テレビ電話家族」

コチラ (終了しました)


どうでしょうかねぇ?


で、こちらは「AV達人王」川口真央さんが監督されています。脚本もご本人?

  • Ordinary Aliens (ナレーション・竹中直人)

その1 その2(終了しました)