Nyao's Funtime!!

nyao(♂)の不可逆な日々を、チェスの騎士のように不規則にたどたどしく綴っていこうと思っています。

拙著「ケーキツアー入門」好評発売中!

ケーキツアー入門: おいしいケーキ食べ歩きのススメ

Kindle版
¥1,728から
(2018/4/27 00:00時点)


おしごと依頼等はnyaofunhouse★gmail.com(★→@)まで


アマイタマシイKindle

甘魂者の聖典!「アマイタマシイ」Kindle版好評発売中!!詳細は画像をクリック!
紙媒体でも復刊ドットコムから発売決定!
→復刊ドットコムのページ

長見良の魔法世界

Nyao's Funtime!!は漫画「ファンタジウム」と
長見良の魔法世界を応援します!
「ファンタジウム・パーフェクトエディション」電子書籍で配信開始!

ファンタジウム(1)【Kindle版】


 幻想の普通少女


やなぎみわの「My Grandmothers」シリーズを観て、自分の彼女が言うには
(この連作は、モデルの女の子たちに老齢期の自分の姿をインタビューし、
彼女たちに特殊メークを施す事で実際にその老婆になってもらう、というものですが)
写真に写っている(特殊メークによる)老婆の首の皺や手の皺まで
しっかり描かれているのが素晴らしい、普通若い女の子を年寄りに
見せる時は、老け顔メークはしても首筋や手の甲がつるつるで
観ていて白けるけれど、やなぎみわはそのあたり良く分かってる、と。
これは男には絶対ない考えで、軽い衝撃だったのですが、
女性という以前に生物として本質的に「死すべきもの」「醜く老いるもの」への
思いに向き合わないで、「少女」をこねくりまわしても
あまり意味が無いのではないかと思いましたね。
ヨヨチュー作品にしてもそう。幻想と戯れるのはカッコワルイ。
てなことを考えさせられました。


まあこういう考えは言い尽くされているんでしょうけれど、頭で理解するのと
経験するのはまた違う。ジェンダー本100冊読む暇あったらヨヨチューですよ。